佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

またまた冬が、、、、

高知では桜が満開になったとか、、、、
東京でも桜の開花宣言が出ました。
桜の開花が例年よりも早いようですね。
しかし信州の気候は例年よりも遅れているように思えます。
諏訪湖で御神渡りが出たように今年は寒い日が多かった気がします。
春の味覚のフキノトウも一週間程度遅れて出てきました。

先週、佐久漁協で渓流魚放流があったようです。
とある場所に行ったら魚が群れていました。
DSCN2794.jpg
群れの中にポトリと落とすとすぐに食いついてくるのですが、5~6匹釣ると警戒心が強くなりその後は何をやってもダメ。
見えている魚を釣るのは難しいです。
それでも数ヶ所を回り、十数匹確保。
DSCN2797.jpg

日曜日にとある源流へ。
雪はほとんど解けているのですが、朝の冷え込みにより部分的に凍っています。
DSCN2800.jpg
DSCN2804.jpg
水温が下がるとやはり食いが悪く、と言うか岩の下から出てきません。
そんな中、流れ落ちの左の岩の淵を流したところ、良型イワナが釣れました。
DSCN2798a.jpg
その後は中々アタリが無く、それでも何とか2匹確保。
これらも岩の淵で食いました。
DSCN2802a.jpg
DSCN2805a.jpg
3匹釣ったところでちょっとひと休み。
リュックを降ろしたら首にかけていた老眼鏡が外れ、誤って踏みつけてしまいました。
百均で購入した物なので金銭的には痛くないのですが、これが無いと飲まれた針は外せず糸は結べず、正直釣りになりません。
時間の無駄覚悟で車に戻り、予備の老眼鏡を用意。
DSCN2815.jpg
先程の場所に戻り釣り上がり、とある深みでイワナの団体さんを発見。
尺イワナを含め良型が5~6匹群れています。
カメラで撮ってみたのですがゆらいでしまい、うまく撮れませんでした。
ダンゴになっているので何匹かは釣れるだろうと思ったのですが、全く食い気無し。
見えている魚は難しい。
いつか絶対釣ってやる!!!!
DSCN2809.jpg
そこはあきらめて更に釣り上がり。
良型を2匹釣って納竿。
DSCN2811a.jpg
DSCN2813a.jpg
今週はまた冬に逆戻りになるとか。
佐久市は雪やみぞれの予報が出ています。
と言う事は、山はまた雪ですね。
また山道がツルツルになりそう。
桜の開花はまだまだ先になりそうです。
[ 2018年03月19日 20:26 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(9)

ポカポカ陽気

ポカポカ陽気が続きましたね。
高知では桜が開花したとか、、、、
佐久市も市街地では20度となり、初夏の陽気になりました。
ところが標高の高い場所は昼間融けた雪解け水が夜の寒さで氷り、山道がカチカチになっています。
当然車では先に進めません。
以前、こういう場所を勢いをつけて上っていったら途中でタイヤが空回りし、そのまま前進体制のまま滑り下りました。
左は山肌、右は谷側、生きた心地がしませんでした。
DSCN2771.jpg
DSCN2772.jpg
今は山に入るのも11時過ぎ、できるだけ融けてからはいるようにしています。
そして凍っていた川もだいぶ氷が融けました。
しかし一部にはまだ厚い雪が残っています。
DSCN2787.jpg
それでも水温が上昇しましたので、魚も岩の下から出てくるようになりました。
水が澄んでいる中で、良型のイワナを発見。
イワナが食いつくのを見ながら合わせました。
DSCN2783a.jpg
さらに上流へ。
やっと流れの中から釣れるようになりました。
DSCN2785a.jpg
DSCN2788b.jpg
木曜日まではポカポカ陽気でしたが、その後は気温が下がり、また寒気が入ってくるようです。
それでも三寒四温でもうすぐ春が来るでしょう。
[ 2018年03月15日 20:09 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)

花粉はこれから?

あちこちでスギ花粉が飛び回っているようですが、こちらではこれからのようです。
お山に入ったら目の前にありました。
私は花粉症ではありませんが、花粉症になったら釣りはキツイだろうな。
DSCN2752.jpg
先日の雨で川も増水し、だいぶ食いも良くなりました。
DSCN2762a.jpg
DSCN2744a.jpg
泣き尺二本。
DSCN2768a.jpg
今週はさらに気温が上昇しそうですが、今年は雪が少ないので水量は減少していくでしょう。
渇水に清流、魚がまた岩の下に入っちゃいそうです。
[ 2018年03月11日 19:58 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(7)

こんな物が???

家の中を整理していたらこんな物が、、、、、
DSCN2701.jpg
DSCN2702.jpg
DSCN2703.jpg
そう言えば家族で見に行ったっけ。
でも何を展示していたかは完全に忘れました。

冬季オリンピックが終わり、メダリストの記念切手が発売されました。
画像は著作権の関係で怒られそうなので、ここに出せません。
カーリング娘の切手を頼みましたが、5枚綴りで1400円。
そこに送料が5百いくらだとか。
全部で2000円弱です。
きっとJOCが1000円くらい取っているんでしょうね。
まあメダリストへの報奨金になっているんだと思って納得するしかないですね。
[ 2018年03月05日 19:39 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)

今日から3月

16日に渓流解禁し半月が経過しました。
今年は雪が少なくて助かったのですが例年以上に寒さがきつく、源流は渇水も重なってどこも氷の下です。
そんな中、何とか釣りができるポイントを見つけて釣りをしています。
27日に行った場所。
斜面を下りていく途中の木。
去年はこの傷無かったなあ、、、、
DSCN2681.jpg
川は一面雪の中ですが、一部にぽっかりと水面が出ているところがあります。
DSCN2692.jpg
氷の淵ギリギリに流すと氷の下からパクリと食いついてきます。
DSCN2682a.jpg
DSCN2694a.jpg
そして大物2本。
尺ギリギリと泣き尺が一本ずつ。
このくらいになると抜く事もできず、かと言って氷を割ってタモですくう訳にもいかず、氷の上をズルズルと引き上げます。
DSCN2684a.jpg
実はこれに気を良くして3月1日も出かけたのですが、積雪と強風で川に着く前に撤退。
行こうと思えば行けたのですが、無理をせずにやめました。
この日は気温も上がり、山道は雪解け水がかなり流れ出していました。
今晩は気温が氷点下になりますので、山道も凍り付き危険な状態になりそうです。

そんなこんなでも春は確実に近づいています。
庭のフクジュソウも咲き始めました。
DSCN2699.jpg
チュウリップも芽を出し始めました。
DSCN2700.jpg
[ 2018年03月01日 15:40 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)