佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  ポカポカ陽気
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

ポカポカ陽気

ポカポカ陽気が続きましたね。
高知では桜が開花したとか、、、、
佐久市も市街地では20度となり、初夏の陽気になりました。
ところが標高の高い場所は昼間融けた雪解け水が夜の寒さで氷り、山道がカチカチになっています。
当然車では先に進めません。
以前、こういう場所を勢いをつけて上っていったら途中でタイヤが空回りし、そのまま前進体制のまま滑り下りました。
左は山肌、右は谷側、生きた心地がしませんでした。
DSCN2771.jpg
DSCN2772.jpg
今は山に入るのも11時過ぎ、できるだけ融けてからはいるようにしています。
そして凍っていた川もだいぶ氷が融けました。
しかし一部にはまだ厚い雪が残っています。
DSCN2787.jpg
それでも水温が上昇しましたので、魚も岩の下から出てくるようになりました。
水が澄んでいる中で、良型のイワナを発見。
イワナが食いつくのを見ながら合わせました。
DSCN2783a.jpg
さらに上流へ。
やっと流れの中から釣れるようになりました。
DSCN2785a.jpg
DSCN2788b.jpg
木曜日まではポカポカ陽気でしたが、その後は気温が下がり、また寒気が入ってくるようです。
それでも三寒四温でもうすぐ春が来るでしょう。
スポンサーサイト
[ 2018年03月15日 20:09 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)
こんばんは。
恐いですね、スケートリンク道路。
融けたのが凍ると本当に始末が悪いですね。
ユックリユックリ下がっていって、最後は・・・と言った感じなので、余計に恐いですね。
やはり、そちらまで行くと、山の雪は多そうですね。
南信では林道でもアラカタの雪はなくなっています。
[ 2018/03/15 22:07 ] [ 編集 ]
まだまだで
暖かく成りましたね「春分」も近づき着々と春の雰囲気を感じます、
其方ま奥はまだの様子ですね、此方も大分積雪が少なく成りました
天然狙いも渓魚がまだ小さくリリ-スサイズです、
今しばらく放流魚と遊んでみます。
[ 2018/03/16 00:10 ] [ 編集 ]
おはようございます。
暖かでしたね、やっぱり行ってきましたか、この時期の残り雪は車に意外と抵抗がかかり私もこの位なら通れるだろうと入り込みひどい目に合いました、ぼつぼつ釣れ出しましたが私の行く場所は小さくて駄目でした。
[ 2018/03/16 06:54 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
運転席に座ったままで、後ろ側に滑り落ちた時は本当に生きた心地がしませんでした。
片側は谷だったので、止まった瞬間は足が震えていました。
そんな経験をしても、毎年行くのですから半分病気ですね。
[ 2018/03/17 14:21 ] [ 編集 ]
Re: まだまだで
20度の日が3日程続きましたが、やはり暖かくなると岩の下から出てきます。
斜面の雪もだいぶ解けましたが、土が凍っていますのでウェーダーで下りるのは大変です。
と言っているのもあと半月程ででしょう。
[ 2018/03/17 14:25 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
やはり雪道は怖いですね。
滑る事もともかく、雪があるとUターンもままなりません。
最近は雪かきを車に積んでおり、重宝しています。
どの程度なら行けるか、ダメな場合は車を止めて歩き。
源流は速さが勝負です。
[ 2018/03/17 14:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL