佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  ボチボチ行っています。
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

ボチボチ行っています。

冬季オリンピックも終わっちゃいましたね。
今回のオリンピックはカーリングを良く見ていました。
一投一投ハラハラドキドキ、これから競技人口が増えるかもしれませんね。
カーリングに限らず、アスリートの皆さんは会社の理解やスポンサーが無いと大変なようです。
男子のカーリングチームは遠征先で3食マックだったとか。

渓流解禁から一週間が経ちました。
さすがにこれだけ寒いと釣果もイマイチです。
頑張って1~2匹、半分はボウズ。
それでも竿を出せるだけヨシです。
日曜日も雪の源流へ。
雪の上に先行者の足跡がありませんので最初の入渓のようです。
そんなこんなで何とか1匹。
DSCN2667a.jpg
ここのところ気温もだいぶ上がってきましたが、さすがに山奥は零下でビクもこの通り。
立っちゃいました(下半身ではありません)。
DSCN2662.jpg
この時期の雪の上には獣の足跡がいっぱい。
ビクの横の足跡は鹿でしょうか。
これは野ウサギ?
DSCN2661.jpg
釣り上がって行ったところ、魚に気付かれ隠れたつもりのイワナ。
さすがに餌を流しても食わなかった。
DSCN2668a.jpg
さらに釣り上がり、何とか2匹釣って納竿。
DSCN2669a.jpg
帰りにちょっと放流場所に寄ったら残り物が釣れました。
解禁前の放流で解禁から一週間以上経つのにラッキーでした。
DSCN2663a_20180226205012fa6.jpg
DSCN2677a.jpg
スポンサーサイト
[ 2018年02月26日 20:58 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)
こんばんは。
まだまだ、結構残っていますね、放流成魚。
私も3月1日解禁で行こうかと思っていますが、この雨なし状態。
放流成魚を狙うか、あくまで天然にこだわるか、迷っています。
[ 2018/02/26 22:19 ] [ 編集 ]
おはようございます。
ボチボチやっていますね、暖かくなりましたがまだまだ朝は寒いですね、やはり放流モノしか喰いませんかね、競争して釣るのは面白くないし慌てる事は無いと分っていても気になるものです。
[ 2018/02/27 06:50 ] [ 編集 ]
解禁後の源流
源流釣りお疲れさんでした
まだまだ雪が多く入るには苦労しますね
天然のイワナが釣れて良しとしましょう
放流魚はまだ残ってますね
此方も残ってるようですが釣れないと言ってました
[ 2018/02/27 11:18 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
解禁日以降たくさんの人が入っていますので、放流魚がこれほど残っているとは思いませんでした。
ラッキーでした。
昨年までは解禁後は放流魚狙いでしたが、今年は一発大物狙いでやっています。
佐久の源流はまだ雪があり、良型は氷の下のようです。
中々釣れませんが、雪の中の釣りも気持ちがいいものです。
[ 2018/02/27 22:46 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ずっと源流に入っていますが、まだ早いようです。
お魚さんは氷の下です。
それでも融けた穴から糸を垂らしてまれに掛かった魚は気持ちがよいです。
徐々に氷も融け出していますので、これからですね。
[ 2018/02/27 22:51 ] [ 編集 ]
Re: 解禁後の源流
雪の残っている源流で釣っています。
まだまだ氷の下から出て来なくて食いが悪いですね。
残っている放流魚はスレ残りでしょう。
川の氷も徐々に解けてきていますので、これからですね。
[ 2018/02/27 22:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL