佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  あと2週間を切りました。
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

あと2週間を切りました。

渓流釣りもあと2週間を切りました。
そんな中、16日に小諸で2回目のニジマス釣りがありました。
台風が近づく中、開催が心配されましたが、雨も降らず釣りができました。
ただ、途中からは風が強くなり、まともな釣りにはなりませんでした。
釣り大会が行われている場所。
DSCN1925.jpg
6時に放流車が到着し、放流が始まります。
漁協の皆様、ご苦労様です。
DSCN1921a.jpg
今回は私もお手伝い。
大きなバケツに入れて運びます。
大型ニジマス(50cmくらい?)のしっぽが見えます。
なんて言いながら、自分の釣り場の前に放流。
もっとも開始まで2時間もありますので散ってしまいますが(笑)。
DSCN1922.jpg
ニジマスの放流
こんな風に放流します。
[広告] VPS

釣り開始を待つ人達。
DSCN1926a.jpg
8時に花火の打ち上げで釣り開始。
釣れたのは最初の1時間、それからは急にパッタリ。
そして強風。
悪いことに自宅から炊飯ジャーが壊れたとのメールが、、、、
と言う訳で午前中で終了し、釣果は25匹ほど。
知り合いが魚を欲しいと言うので、全て差し上げました。
今回は皆さん意外と苦戦していました。
ちなみに炊飯ジャーは使い方の問題だったようで、元に戻りました。

変わって次の日(17日)。
台風が近づいているため、時々の雨降り。
まあ釣りができない訳ではないので南佐久漁協管内の放流場へ。
雨といっても時々ポツポツくる程度で、カッパも必要ないくらい。
放流は14日で終了しており、16日の土曜日に沢山の人が入ったようで、ほとんど釣り切られていました。
最初に入った場所は全くダメ。
2番目に入った場所でやっと1匹。
DSCN1927a.jpg
更にその上流で2匹目。
DSCN1929a.jpg
3ヶ所目の放流場も釣り切られていてダメ。
上流の放流場へ移動しやっと1匹。
DSCN1931a.jpg
その後、別の放流河川へ移動。
こういう流れの緩やかな場所の放流魚は中々食ってくれません。
周りにも沢山のヤマメが泳いでいるのですが、近づくと近くの草の中に逃げ込んでしまいます。
岸辺の草ギリギリに流してやっと1匹釣れました。
DSCN1933a.jpg
ある場所で尺イワナを発見。
土手上から餌を流すが、中々食ってくれません。
何とか食わせようといろいろやっているうちに急に強い引きが、、、、
慎重に上げてみると、何と腹掛り。
でも釣れたには変わり無し。
結果オーライと言う事で。
DSCN1935b.jpg
居付きのチビヤマメも。
尺になって戻っておいで。
DSCN1938a.jpg
とある場所で良型イワナ3匹。
DSCN1940b.jpg
こんな細い場所にも上がってきていました。
DSCN1951a.jpg
渓流釣りもあと少し。
ナナカマドも色づいてきました。
DSCN1943a.jpg
スポンサーサイト
[ 2017年09月18日 21:43 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)
こんばんは。
尺岩魚の鉤掛かりとは凄いですね。
どんな引きか想像しただけでニマニマします。
[ 2017/09/18 22:59 ] [ 編集 ]
おはようございます。
この後の台風の影響はどうでしてか、こちらでは風が吹きダイコン、ハクサイが被害を受けてしまいました。
ニジマス釣り皆で楽しく釣るのも良いものですね。
[ 2017/09/19 06:59 ] [ 編集 ]
ニジマス釣りお疲れ様でした。
25匹も釣れれば大漁ですね。私の周りの方は多くても10匹程度でしょうか。
来年からはいい場所を押さえたいですね。

17日はもっと雨が降るかと思いましたが、台風の川への影響は少なそうですね。
放流場所はダメそうなので普通のポイントを攻めることにします。
[ 2017/09/19 20:07 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
かなり逃げ回りましたが、魚が疲れるまでジッと我慢しました。
針がかかったところが胸でも頭に近い方だったので、引きは口にかかったのとあまり違いはありませんでした。
養殖は最初は暴れても疲れるのも早いですね。
土手の上から釣っていたので、最後の抜きには緊張しました。
[ 2017/09/19 22:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
我が家はトウモロコシが少し倒れた程度です。
被害が少なくて良かったです。
川もそれほど増水しておらず、釣りにも影響がありません。
ニジマス釣りは途中から風が強くなり、糸のコントロールが大変でした。
もっともその頃はほとんど釣れない時間帯でしたが、、、、、
釣れたニジマスは全て30cm超えでした。
たぶん大きすぎて売れない物を放流に回したのではないでしょうか。
[ 2017/09/19 22:36 ] [ 編集 ]
Re: 妖
たぶん25匹は釣れた方でしょう。
放流から2時間もたてば魚が移動し、魚が溜まる場所ができます。
そこが狙い目ですね。
良い場所を取るには5時には現地に入らないとダメです。
釣り開始までの3時間がとても長く感じます。

台風の影響で千曲川は濁っていましたが、支流はほとんど影響が無いようです。
この時期になると毎年釣りも焦ってしまいます。
[ 2017/09/19 22:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL