佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  雨が降る前に、、、
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR

雨が降る前に、、、

24日、25日と蓮ちゃんで釣りに出かけましたが結構バラシが多く、27日も同じ渓に出かけた。
朝はアメシロの確認やスイカ・メロンの授粉などを行い、源流に着いたのは10時前。
ここのところ少し雨も降っていますが、相変わらず渇水しています。
入渓ポイントのすぐ上で早々と1匹目。
一投目で魚が追ってきましたが空振り。
二投目で食いついてきました。
DSCN1176a.jpg
これは釣れるかと思いながら、さらに上流へ。
ところが中々釣れず100mほど遡行。
やっと釣れた2匹目。
これくらいのがちょうど良いサイズ。
DSCN1178a.jpg
1時間ほど釣り上がりましたが結局この2匹のみ。
今回もよくバラしました、と言うか、餌を追ってくるのですが警戒して食いつきません。
あきらめて下流の放流ポイントへ移動。
残念ながらいつものポイントでは釣れませんでしたが、そこから釣り上がり3匹目、と思ったのですがちょっと小さいのでリリース。
DSCN1180a.jpg
少し上流で3匹目。
DSCN1182a.jpg
今回の最小サイズ。
今回は珍しくこのサイズは1匹だけ。
良型になるには2年くらいかかるでしょうか。
DSCN1185a.jpg
さらに釣り上がり4匹目。
DSCN1187a.jpg
再入渓ポイントから100mほど釣り上がり5匹目。
ちょうど12時になったのでここで納竿。
2時間ほどで5匹、まあこんなもんでしょう。
DSCN1189a.jpg
ここのところ天気が安定しません。
雨が降って増水してくれるのはいいのですが、雨だと釣りも大変ですし露が無くならないと遡行してもビショビショ。
中々良い天気になってくれません。
畑も毎日草取り。
それでも2週間もたてばまた草だらけになっちゃうのでイヤになっちゃいます。
スポンサーサイト
[ 2017年06月30日 20:23 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(4)
こんばんは。
実に変な天気ですね。
6月早々の梅雨入り後も、梅雨前線が南で停滞して空梅雨の晴天が続いていた。
6月下旬になって梅雨前線が北上して漸く雨が降ったと思ったら、太平洋側は大雨と共に簡単に通り過ぎて裏日本側まで北上する様子で、来週からの7月上旬は尾張/三河/東濃/下伊那では曇り空が続きそう。
2014年もこんな天気であった記憶を頼りに、3年前の釣状況を思い出しています。
[ 2017/06/30 23:43 ] [ 編集 ]
おはようございます。
やはり異常な渇水ですね、昨日は佐久方面大雨注意報が出ましたがどうでしたか?
松本、塩尻の上水道の為の奈良井ダム(塩尻市)の水がピンチだそうです、梅雨だと言うのにおかしな天気ですね。
[ 2017/07/01 06:45 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
梅雨だと言うのに渇水とはおかしな話ですね。
30日までは渇水だったのですが、8日は豪雨があり増水で激濁りに変わりました。
月曜日からはまた梅雨空ですが、雨は少なそうです。
さて、来週はどうしよう???
[ 2017/07/01 22:58 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
家の周りでは土曜日にかなり雨が降りました。
今度は増水・激濁りで釣りになりません。
塩尻の方はいかがでしょうか。
来週もまた雨無し天気になるのでしょうか。
[ 2017/07/01 23:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL