佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  初?
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
QRコード
QR

初?

金曜日は「ストロベリームーン」と言って月がピンク色に見えたのですが、皆さん見ましたか。
雲が多かったのですが、深夜になったら晴天の空に輝いていました。
確かにピンク色っぽかったのですが、デジカメではうまく写りませんでした。
DSCN0969.jpg

土曜日は好天に誘われていつもの渓へ。
前回も書きましたが、こんな所に一人でよく入ると思います。
大音量で音楽を流していなければ絶対無理。
DSCN0991.jpg
DSCN0993.jpg
釣り始めて早々に1匹。
DSCN0971a.jpg
これは調子がいい????
と思ったのですが、後が続きません。
釣れてくるのはおチビちゃんばかり。
DSCN0978a.jpg
このイワナは誰かが釣ったようで、しっぽが切られています。
釣った証拠に尾びれの一部を切って放流するようですが、ここまで切ってしまうとイワナも泳ぐのに苦労するでしょう。
できればそのまま放流して欲しいものです。
DSCN0974a.jpg
DSCN0975.jpg
1匹だけ持ってさらに上流へ。
何とか2匹目をキープ。
DSCN0981a.jpg
ちょっと迷いましたが、次回を期待してリリース。
何とか尺イワナになって欲しいものです。
DSCN0983a.jpg
良型もいるのですが、餌を追ってきても警戒して食ってくれません。
もう一回り大きければキープできるのですが、、、、
DSCN0985a.jpg
最後の1匹。
まあキープしてもいいでしょう。
DSCN0989a.jpg
3時間ほどやって11時30分納竿。
今日はキープ3匹だけ。
帰りに山道を歩いていると、久々に会いました。
今年初めてです。
DSCN0998.jpg
DSCN0996.jpg

日曜日に梅の収穫をしました。
小梅は摘果しなかったので超小型。
DSCN1001.jpg
中梅です。
白加賀という種類です。
20㎏ほど採れました。
貧乏性で摘果量を減らしたため小ぶりです。
母親は砂糖漬け、妻は梅ジュースにするようです。
他にも知り合いに分けたら、あっと言う間に無くなりました。
DSCN1000.jpg
私の取り分。
梅酒を5瓶ほど作りました。
美味しく飲めるようになるまで1年かかります。
DSCN1002.jpg
スポンサーサイト
[ 2017年06月13日 01:43 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)
おはようございます。
いいですね~。
三枚目の写真の流れ何ぞは最高です。
写真左の右岸の小さな岩顎の影、良いのが身を潜めている感が満載でワクワクしますね。
梅もイイですね。
我家には梅が無いので、この時期になると娘が買って来て、梅ジュースを作るのが季節の行事になっています。
今年ばかりは無理ですが、美味しい初夏の味です。
[ 2017/06/13 06:38 ] [ 編集 ]
こんばんは。
ストロベリームーンなんてハイカラなお月さまの見方にあるんですね、5時に夕食8時には寝ていますので夜の事はさっぱりわかりません、そんなに慌てなくても近い将来ズーット眠りにつくのにね、蛇はジムグリでしょうか、私の所ではジモグリと言っていましたね、梅もすごいですね、梅酒って結構材料に金がかかりますよね、晩酌の焼酎よりお高いです。
[ 2017/06/13 19:38 ] [ 編集 ]
源流
残念、私は見る事が出来ませんでした、忘れてました(涙)
人の入らない源流には魚影も濃く大物もいますね、今回は先行者に大物は抜かれてましたか
それにしても小型も多く居て此れからが楽しみでしょう
大切な源流です、リリ-スして持ち帰りを心掛ける事は大切ですね。
[ 2017/06/13 22:31 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
3枚目の写真ですが、残念ながらここでは釣れませんでした。
たぶん他の方に釣られてしまったんだと思います。
ここまでは、ある程度見通しがきくんですが、ここから先は藪の中です。
春先でないとこの先は怖くて入れません。
梅は自宅で消費する3倍くらい採れます。
もっと摘果を多くすれば大きめの良い梅が採れるのですが、貧乏性で量を多く摘果ができませんでした。
来年の課題です。
[ 2017/06/14 21:24 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
「ストロベリームーン」は午後9時ごろは雲の中。
あきらめていたところ、真夜中になったらきれいに輝いていました。
この蛇は初めて見ました。
ネットで調べたら確かに「ジムグリ」のようですね。
あまり見かけない希少価値の高い蛇のようです。
梅酒は確かに金がかかります。
一瓶1200円くらいでしょうか(梅は除く)。
美味しく飲めるまでに1年かかるのも欠点ですね。
[ 2017/06/14 21:44 ] [ 編集 ]
Re: 源流
あまり人が入らない源流ですが、先行者に持っていかれているようです。
基準では15㎝以下がリリースですが、15㎝ではほとんど食べるところが無いので18㎝くらいまではリリースしています。
年々リリースサイズが大きくなってきています。
釣り回数が多いので、1回あたりのキープが少なくても数回分をまとめて塩焼きにすれば家族分のオカズには十分です。
[ 2017/06/14 22:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL