佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  タラの芽採りだけどチョットだけ
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

タラの芽採りだけどチョットだけ

釣りはひと休みして山菜の王様と言われるタラの芽採りに行きました。
いつも釣りをしている場所の近くです。
いつもならゴールデンウィーク中にほとんど取られてしまうんですが、今年は出芽が遅れており今がピークです。
お山ではまだ桜が咲いています。
DSCN0594.jpg
タラの芽は1時間も取れば十分な量が採れます。
あれ!後ピンになってしまいました。
DSCN0586.jpg
今日はタラの芽採りに専念するつもりだったのですが、釣り場の近くと言う事もあり、我慢できずに(笑)チョコッと竿を出してしまいました。
何と意志が弱いことか(泣)。
確率の高いダム下に入り良型を2匹ほどゲット。
DSCN0587a.jpg
さらに下流で1匹。
水温が上がってきているので、瀬尻で食いました。
だだしチョット小型。
次回の再開を願ってリリース。
DSCN0590a.jpg

自宅の周りの花も咲き始めました。
春本番ですね。
DSCN0570a.jpg
DSCN0575a.jpg
スポンサーサイト
[ 2017年05月09日 22:44 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(9)
山菜
此方はほぼ山菜は終わった感じです
次回渓流釣りは山間部を計画してますので頂いてきます
さくらが満開ですね、此方も満開は過ぎました。

この雨に期待して渓魚が釣れる様に祈ってます。
周辺が花一杯で良いですね、
ガーデン用栽培にミニトマトを植えました。
[ 2017/05/10 00:52 ] [ 編集 ]
おはようございます。
山菜を踏んでいても気づかぬ程の山菜音痴ですが、流石にタラの木は目に入ります。
しかし、自分の目に入る程度のタラの木は随分高い所まで丸裸で駄目ですね。
そうですよね、この気温だと魚達も流れてくる食べ物を尻で待ち構えているでしょう。
最高の釣りシーズン突入ですが、今年は開発や工事やバッティングと続いて、釣果も気合も今一です。
とは言え、そろそろGW明けの再始動を始めます。
[ 2017/05/10 06:46 ] [ 編集 ]
おはようございす。
やっぱり川を見ますとチョットダケヨが出てしまいますね、漁師ではないし山も川も恵まれていますからそんな楽しみ方が良いと私は思っています、私もボツボツ虫が騒ぎ出しました。
[ 2017/05/10 06:46 ] [ 編集 ]
川の側なら誰でも心が揺らぎますよ(笑)
それでも釣るんですから流石です。

色とりどりの綺麗な花が咲ましたね^^
[ 2017/05/10 14:37 ] [ 編集 ]
Re: 山菜
この桜は標高1100mくらいのところです。
我が家の周りは4月下旬には終わってしまいました。
葉桜になると同時に周りが一斉に芽吹きます。
この場所が緑になるのも時間の問題です。
新緑の中での釣りが一年の中で一番好きです。
[ 2017/05/10 20:13 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
私も山菜で採るのはタラの芽とコシアブラだけです。
この時期になると目がタラの芽モードになります。
車で走っていても木があるとすぐにわかります。

魚も深みから瀬にでてくるようになりました。
新緑の中での釣りは本当に気持ちがいいです。
クマさんにドキドキしながらの釣りが続きます。
[ 2017/05/10 20:24 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
今日は山菜採りだけにしようと決めていたのですが、根性無しですね。
川の音に負けました。
信州はいいですね。
自然に恵まれた生活が好きです。
[ 2017/05/10 20:32 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
山菜採りと決めていたのにダメでした。
車には釣り具一式を常に乗せていますので、川を見たらつい手が出てしまいました。
花を見ていると、あ~~春が来たんだなあ、と言う気がします。
カラマツの芽吹きの匂いの中での釣りは格別です。
[ 2017/05/10 20:42 ] [ 編集 ]
Re: タラノメ美味い
私もタラの芽よりコシアブラの方が好きです。
自宅でタラの芽やコシアブラを作られているんですか。
私も小さい苗を取ってきて自宅に植えたら根付きました。
渓流釣りの集いは行きました。
すごい人でした。
放流量は少なくなっているのに釣り人は増えているようですね。
放流魚はだいぶ下流に流れていました。
藪の所なんか誰もやらないのでそのまま残っていましたよ。
ニジマスも野生化すると引きが強くなりますね。
[ 2017/05/14 23:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL