佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  イワナの渓にヤマメの渓、それに毛虫の渓
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

イワナの渓にヤマメの渓、それに毛虫の渓

朝6時にここのところ通い続けているイワナの渓へ。
今日はミミズで挑戦しようと思っていたのだが餌を買い損ね、イクラで挑戦。
しかし、今までいたところには大型は現れず。時間が早いのか、釣れるのはチビばかり。
1.JPG

ヨシがかなり伸びてきたので、そちらに移動しているのかもしれない。
おかげでヨシに引っ掛けて、仕掛けを2個ロスト。

場所を以前尺を釣った場所に移動。
きました尺が。。。。
これって前回リリースしたイワナのようです。
ただ仕掛けの糸が細すぎ。
大物用の仕掛けは先ほどロストしていたんだった。
釣り上げるのはあきらめ、引きを10分ほど楽しんだ。
その後、グッと抜いたらやっぱり落ちました。

所用があるので釣りは1時間で終了。
IMG_3214.jpg
一旦家に帰り、用事をこなして、9時に別の源流へ。

ひさびさにきたイワナの源流。
竿を出すと、入れ食いでチビが釣れてきます。
2.JPG

5匹ほど釣ったところでこの落ち込みは止め。
さらに上流へ移動。
至るところでチビが掛ります。
3.JPG

チビばかりであきがきた頃、やっとキープサイズがきました。
4.JPG

その後もチビが続き、やっとキープ2匹目。
5.JPG

1時間30分でこの渓は終了。
蛍袋かな?。いたるところで咲き始めました。
IMG_3233.jpg

その後、ヤマメの渓に移動。
大型が泳いでいるのが分かるのですが、中々食ってくれません。
苦労してやっと1匹。ですが大きさはイマイチ。
a.JPG

今日の最小。再来年に期待です。
b.JPG

やっときましたキープサイズ。
c.JPG

その後はなぜか良型がきます。
d.JPG
e.JPG
f.JPG

またしても移動。別のイワナの渓へ。
ここは結構人が入っているので、期待薄。
少ししか流しませんでしたが、チビ2匹。
中々良い渓なんですけどね。
g.JPGIMG_3253.jpg

しかし今年は毛虫のアタリ年ですね。
どこに行っても丸坊主の木がいっぱい。
今日も自宅に戻り、首のあたりがむずむずするとおもったらアメヒロが付いていました。
これで秋も大発生確定ですね。
毛虫嫌いの私としては大迷惑です。
IMG_3260.jpg
h.JPG
スポンサーサイト
[ 2012年07月14日 20:32 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL