佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  新規の源流へ。。。
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

新規の源流へ。。。

今日は千曲川本流でやろうと思っていたが、濁りあり。昨日の方が濁っていなかった。
上流で雨が降ったのだろうか。やってできない事は無いのだが、確率が悪いので止め。
予定を変更して、予てから行こうと思っていた源流へ。
支流の支流なのですが、水が切れる事がないので、もしかしたら魚がいるかもしれない。
準備をして適当な所から入渓。
一番は魚がいるかどうか。
1投目でコツンときた。何かいる。
グッと合わせると中型のイワナ。
魚がいる事が分かり、これでやる気が出た。
1.JPG

次の落ち込みでも中型3匹。
以外と魚が濃い。
ほとんど人が入っていないみたい。
2.JPG

次の落ち込みでも中型。
3.JPG

小型のチビもあちこちで釣れているのに、良型がさっぱり。
と、思っていたらやっときました。(暗いのは渓が暗くてストロボが自動で働いたため)
4.JPG

魚が多いのもここまで。遡行200mくらい。
5.JPG

50mほど先の砂防ダム。
この上流に、まだ魚がいるのだろうか。
今日はここで止め。
6.JPG

この渓は終りにして隣の渓に移動。
沢筋を変えるため一度下界に戻ったが、気温が高い事。
汗が噴出します。
次の渓でも気になるのは、魚がいるかどうか。
1投目でコツンときたが、合わせ外れ。
再度流すと、グッときました中型イワナ。
a.JPG

この渓は木に覆われていないので周りは明るく、草が生い茂っています。
ただ川底が平らな石のため大きな落ち込みが少なく、そのせいか魚影は薄いようです。
b.JPG

ほとんど釣れなくなり、戻ろうと思ったところで釣れたカジカ。
c.JPG
スポンサーサイト
[ 2012年07月15日 22:53 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL