佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  献血に協力
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

献血に協力

日赤より献血の依頼がありました。
ハガキの届いた方にはカップスープが記念にいただけるとの事。
不純な気持ちで献血に行ってきました(笑)。
IMG_5028.jpg
今は年に2回~3回献血をしていますが、昔は200ml献血のみしかなく、年に5回くらいやっていました。
このため、献血回数は軽く100回は超えていると思います。
当時は東京への出張回数が多く、佐久からはあさまに乗って上野まで行きました。
電気少年(?)の佐久っ子さんは、仕事が終わると秋葉原をウロウロ。
秋葉原の駅前では毎日献血をやっていましたので、前回の献血から2ヶ月を過ぎるとちょっと立ち寄っていました。
記憶に残っているのは羽田沖に日航機が逆噴射して墜落した時、同時にホテルニュージャパンで火災が発生し、血液が不足した事。
この時も出張があり、あさまに乗っていたのですが、ラジオを聞いていたところ、大宮付近で「血液が不足しているので献血依頼」をしていました。
早速、出張帰りに献血をしました。
話を戻して、
献血場所に行くとバスが止まっていました。
IMG_5032.jpg
献血バスで採血してくれるナースさんはおばさんナース(失礼)いやベテランナースさんが多く、たまには若いナースさんにやってもらえないか、などと不純な気持ちでバスへ。
そしたら何と若いナースさんでした( ´艸`)。
しかし残念ながら男性(泣)。
腕を消毒して太い針をブチュ。
イタ~~~イなんて言いませんでしたよ。
IMG_5029a.jpg
400ml採血し、体重が400g減りました。
IMG_5030.jpg
帰りに記念品を頂きました。
今回献血をした場所は車で10分くらいの場所だったのですが、午後の献血は自宅から歩いて5分くらいのところでやっていました。
あのハガキはなんだったのでしょうか?????
IMG_5033a.jpg

スポンサーサイト
[ 2016年12月02日 00:55 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)
こんばんは。
献血、ご立派ですよ!
私の場合、薬(アスカではない)で汚れた血なんか誰ももらってくれませんと思います、それにしても採血現場をパチリ、ブログ根性に感服します、400ml焼酎で補ってください。
[ 2016/12/02 19:11 ] [ 編集 ]
おはようございます。
献血、お疲れ様でした。
献血は暫くやっていません、胃酸を止めているので鉄分が悪くて、血中鉄分不足なのです。
献血が出来るのは健康な証拠、これからも健康第一で。
[ 2016/12/03 09:21 ] [ 編集 ]
貢献
えらいですね~献血ですか
若い血は多くの人に渡り助かるでしょう
介護施設に居た頃は毎年強制的に受けましたが
今は遠のきました、もう~歳ですので(笑)
[ 2016/12/03 11:02 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
献血は自分の健康管理を兼ねてやっています。
ちょっと体重が増えるとコレステロール値がすぐにアップします。
12月1月はいつも標準範囲をオーバーしています(泣)。
渓流釣りが始まれば山の中を歩き回るから良いのですが、、、、、
ニジマス釣りは以外と歩かないんですよね。
400g減っても1週間もすれば元に戻りそうです(泣)。
[ 2016/12/03 18:51 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
自分の健康管理を兼ねての献血です。
それに寝ているだけで400gも体重が減ります(笑)。
体重が減ったと言いながら、バクバク食べるからダメなんですよね(笑)。
[ 2016/12/03 19:00 ] [ 編集 ]
Re: 貢献
私もいつまでできるかわかりませんが、できるだけ協力しようと思っています。
しかし、私の不純な血液は使い物になるんでしょうかねえ(笑)。
[ 2016/12/03 19:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL