佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  いただき物の渓流竿
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR

いただき物の渓流竿

親戚の方から渓流竿をいただきました。
釣り好きの身内の方が亡くなられ、形見として2本もらってきたのだそうです。
自分は使わないからと、その内の1本をいただきました。
毛鉤釣りをされていたとの事です。
竿はだいぶ古い物のようですが、丁寧に使われていたようでほとんど傷がありません。
IMG_4899a.jpg
グラス竿ではなくカーボン竿ですので、普通に使えるでしょう。
5.4mのカーボンロッドですが、値段が26400円と書いてあります。
私が今使っている竿なら6本も買えます(笑)。
IMG_4900.jpg
とても高価な竿ですが、故人も使う事により喜んでくれるでしょう。
しかしこんな高い竿、緊張します。
ところで「TOKUDA」と言うメーカーはあまり聞いた事がありませんが、どなたかご存知ですか。

ニジマス釣りは相変わらずサッパリ。
大きめのレギュラーサイズと良くて40cm止まり。
このサイズは良く釣れますが、大型のニジマスは私の竿を避けているようです(笑)。
もう少したてば釣れるのか、腕が悪いのか、、、、、、
IMG_4894a.jpg
スポンサーサイト
[ 2016年10月31日 10:34 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(8)
ハックル
こんばんは。
良い竿を頂きましたね、少し重そうですがそれだけしっかりした竿なんでしょうね、私なら保存して楽しみますね、これだけ良いサイズが釣れてさっぱりとは贅沢すぎますよ。
[ 2016/10/31 18:47 ] [ 編集 ]
おはようございます。
TOKUDAと言うメーカーは知りませんが、何処かに扇に正義と書いたマークがついていませんか。
徳田新之助が江戸城で作っている竿かも知れません。笑
いずれにしても、来春の解禁の楽しみが一つ増えましたね。
[ 2016/11/01 07:37 ] [ 編集 ]
渓流竿
嬉しい送り物ですね
竿もなかなか高価に成り買えなく成りました
形見との事で気持ちが伝わって行くでしょう
寒く成り釣りも厳しく成りましたね
其の内に竿が折れる程の大物が掛りますよ
[ 2016/11/01 15:54 ] [ 編集 ]
Re: ハックル
見た目にも良い竿です。
それよりも長年使って、これだけのコンディションを維持する使い方に脱帽です。
私が使ったらすぐに傷付きそう。
[ 2016/11/01 19:16 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
徳田釣竿製作所というメーカーがあったようです。
検索しても中々出てこないので、だいぶ前に無くなったのでしょう。
製作が陶芸家の徳田八十吉だったら喜んじゃうんですけどね(笑)。
[ 2016/11/01 19:22 ] [ 編集 ]
Re: 渓流竿
釣竿も国内品の良い物は高価ですね。
かなり古いと思いますが、ズームでもないのにこの値段は凄いです。
正直、使うのが怖いです(笑)。
[ 2016/11/01 19:34 ] [ 編集 ]
こんにちは、暫くです
深まりゆく秋11月ともなりました。
今日の松本寒いですが松本城公園辺りの
紅葉は見頃のようです、あちこち行きたいが
なかなか思うようになりません。

釣りはオフ?まだ出来ます、  よろしくね
[ 2016/11/02 10:35 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ご無沙汰しております。
だいぶ寒くなりましたね。
佐久方面からは確認できませんでしたが、浅間山も初冠雪したそうです。
朝、布団から出るのが辛いです(笑)。
こちらでは10/8から千曲川で「冬季ニジマス釣り」が始まりました。
70cmクラスのニジマスも放流されていますので、毎日竿を出しています。
家族には「ちょっと散歩に行ってくる」と言って出かけています(笑)。
[ 2016/11/02 18:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL