佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  久々の爆釣り
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

久々の爆釣り

先日は放流日の次の日に放流場所に入ったのですが、かなりの貧釣り。
まだ放流されていない某河川がもう一つあり、今日はそこに賭けました。
到着した時は放流されておらず、上流で釣っていると放流車がきて放流していきました。
ラッキーにも勘が当たりました。
放流した場所に魚がダンゴになっています。
IMG_4432a.jpg
ポトリと落とすとすぐに食ってきました。
ちょっと小さいですが、本日の1匹目。
IMG_4430.jpg
放流直後は中々食わないのですが、ダンゴになっているとすぐに食いついてきます。
中には泣き尺も交じっています。
IMG_4433.jpg
やっときました、尺イワナ13号、放流物ですが、、、、
IMG_4434.jpg
25匹目までは入れ食い、1時間30分ほどかかりましたが、、、、、
その後10匹ほど釣れましたが、それだけで2時間かかりました。
警戒心が強くなって中々食ってくれません。
35匹目。
尺イワナ14号君。
IMG_4435.jpg
まだまだ沢山泳いでいますが、食いが悪いので場所を移動。
IMG_4437.jpg

次に入った場所は先行者が帰った後。
腹出しの跡が残っています。
20匹くらいでしょうか。
IMG_4441.jpg
区切りの40匹目。
5匹釣るのに1時間かかりました。
IMG_4442.jpg
最後の45匹目。
泣き尺を釣って納竿。
IMG_4443.jpg
本日の釣果。
IMG_4444.jpg
IMG_4445.jpg

餌はイクラを使ったのですが、1年分のイクラを通販で購入しました。
今年は安さに引かれてカナダ産の塩イクラを購入したのですが、これが大失敗。
あくまでも釣り餌として使う事を前提としての話で、塩イクラとして食べるのは問題ありません。
IMG_4425.jpg
イクラはこんな感じ。
自分で作ったイクラに似ています。
少しベッチャリしていて、針を刺すと中の液が出てしまいます。
IMG_4428.jpg
結局、昨年購入した日本製に買い直しました。
IMG_4426.jpg
こちらはプリッとしていて、持ちも良いです。
「安物買いの銭失い」の典型でした(笑)。
IMG_4427.jpg
スポンサーサイト
[ 2016年09月10日 22:11 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(8)
お久しぶりです。あの後あの場所の所に、スズメバチの巣を発見して、やるのやめました。けっこう立派な巣でしたよ!
[ 2016/09/10 23:21 ] [ 編集 ]
こんばんは。
大きなものも放流するんですね、魚が見えるほど小さな川に放流するのはこちらでは考えられませんが、漁協の大サービスと言う事でしょうか、45匹も釣れば批判が出そうですね。
[ 2016/09/11 18:55 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
久しぶりにお会いしましたね。
スズメバチの巣があることは全く知りませんでした。
11日に知り合いがそこに入って教えてくれました。
知っていたら気になってこれほど釣れなかったかもしれませんね(笑)。
[ 2016/09/11 19:55 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
沢山釣れるポイントは、放流魚が散らずに狭い場所なんですよ。
放流時期になると、この場所の放流を毎日チェックしています。
年券は8400円と、ちょっと高いですが、これだけの量を放流してくれるので、まあいいかなと思っています。
どの場所でも最初に入られた方は20匹以上釣れていると思います。
[ 2016/09/11 20:12 ] [ 編集 ]
こんばんは。

尺混じりの爆釣は飽きなくてイイですね。
それにしても、漁協さんの放流量はすばらしいですね。
[ 2016/09/11 22:48 ] [ 編集 ]
放流魚
沢山釣れましたね
放流魚とは言え漁協皆さんの喜びを願っての放流でしょう
力の入れ方が流石です。
渓流を見る限り小さく散る事無く固まる場所を見つければ
爆釣りですね、沢山お土産が出来処理も大変でしょう
私もイクラは安物で失敗しました、やはり選別して購入しないとダメですね
[ 2016/09/13 00:00 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
場所によって釣れ方はちがいますが、散らずにダンゴになっているところは釣れますね。
尺は漁協のサービスでしょう。
さすがにこれだけ釣ると、疲れました。
[ 2016/09/13 20:30 ] [ 編集 ]
Re: 放流魚
さすがにこれだけ釣ると疲れます。
私は生きたまま持ち帰るため、針を飲まれた物は無理して取らずに針を付けたまま持ち帰ります。
そのためハリス止めを使用しており、都度針を取り換えています。
これが大変でした。
失敗したイクラは毎日イクラ丼にしています。
[ 2016/09/13 20:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL