佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  今日も源流へ
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR

今日も源流へ

昨日は佐久漁協の放流日でしたがルアー以外はほとんど釣れず、魚も残ったままになっています。
以前は前日放流で、それなりに釣れていましたので次の日に行けば釣れるかと思ったのですが、期待に反して全くダメでした。
釣りの前に千曲川でエサ取りをしたところ、今日は投網の解禁日のようです。
これで今年の鮎釣りも終了ですね。
IMG_4056.jpg
IMG_4053.jpg
エサ取り場に行く道も雨と好天の影響で草が伸びるのが早いです。
いつの間にか道も消えつつあります。
IMG_4054.jpg
放流場所が釣れないため、源流まで足を延ばしました。
入渓後、中々釣れず最初の1匹に30分かかりました。
IMG_4057a.jpg
2匹目はハリガネムシが寄生していました。
引っぱったら切れちゃいました。
IMG_4059a.jpg
その後はポツポツと拾い釣りをし6匹ほど追加。
IMG_4062a.jpg
IMG_4070a.jpg
水も平水に戻り、増水濁りの時に比べると食いもイマイチになってしまいました。
しばらくは雨も無いようですので、水もどんどん減っちゃうでしょうね。
スポンサーサイト
[ 2016年08月07日 20:52 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(18)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/07 21:12 ] [ 編集 ]
こんばんは。

既に水が減りつつあり、喰いが今一でしたか。
それならば、明日急いで行かねばならぬ所ですが、明後日になりそうです。
[ 2016/08/07 22:06 ] [ 編集 ]
Re: 本日の釣果
おっしゃられた川は先日行ってきましたが、全くダメでした。
源流域を100m程しか釣りませんでした。
渓相的にはイワナが居そうなんですが、、、、
この川の上流域はクマの怖さがあり、どうもダメですね。

放流日の湯川はかなり濁っていたようで、釣果もイマイチだったようですね。
いつも放流日は人の少ない場所でのんびりと釣るのですが、今回はブログのネタ用で抜井川に行きました。
群れになっているほど泳いでいるのに釣れないのは腕が悪いのでしょうか(笑)。
渓流釣りもあと2ヶ月になっちゃいましたね。
ケガの無いように楽しみましょう。
[ 2016/08/08 07:42 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
今は平水ですが、雨の予定が無いので、どんどん減っていくでしょう。
また魚が警戒して釣れなくなりそうです。
[ 2016/08/08 07:45 ] [ 編集 ]
こんにちわ。
今は亡き叔父に投網を教えてもらい 川に通ったのを思い出します。
うぐいが主でしたけど。当地方ではめっきりやる人が減りました。
夕方仕事帰りに花火のようにパーッと花開く網に見とれていたものです。
[ 2016/08/08 09:37 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
投網が始まると鮎釣りも終わりです。
千曲川でウグイの投網は一部でやっています。
でもウグイって小骨が多くてうまくないんです。
ヤマメを釣っているとよく掛かってきますが、完全に外道です。
[ 2016/08/08 20:48 ] [ 編集 ]
軽井沢の住人です
早速返信ありがとうございます。香坂川上流域はあまり奥に行くと熊さんの恐怖がありますが、そこそこの場所なら大丈夫かなと思います。
高速高架下から上がった滝つぼのあたりまでは、釣果は最近は今一歩です。そこからしばらく下で熊と遭遇してます。滝上はイワナがいますが型が小さいです。ソーラー発電の施設もできて環境が悪化してしまいました。昨日良型のヤマメを釣ったのはかなり下流でした。
抜井も好きなポイントですが、私は人が見向きもしない支流や、古屋ダムよりも上流域が専門です。
自宅から湯川は歩いて行けますがほとんど行きません。湯川も上流域は熊の心配が大きいです。上流の支流は熊の足跡だらけでした。お互いに注意しましょう!
[ 2016/08/08 20:55 ] [ 編集 ]
おはようございます。
これからは雨も期待できないですね、投網が始まるとシーズンも終わりに近いと少し寂しくなります。
[ 2016/08/09 06:18 ] [ 編集 ]
Re: 軽井沢の住人です
早速の連絡ありがとうございます。
私が入ったのは滝つぼからです。
滝つぼは全くアタリがありませんでした。
それより上流はイワナが住むには良い環境ですね。
その日は鈴を忘れてビビりました。
さすがに遡行100mが限度でした。
あの辺りはクマがいるという先入観がありますので、ビクビクものです。
貴重な情報ありがとうございました。
お互い注意して釣りを楽しみましょう。
[ 2016/08/09 14:00 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
投網が打たれるとヤマメも取られてしまいます。
鮎だけに限定して欲しいものです。
しばらくは雨も無いようですね。
川の渇水よりも、畑の作物が心配です。
[ 2016/08/09 14:03 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/09 22:00 ] [ 編集 ]
Re:ポイントについて
滝つぼの上なんか本当の源流という感じで、私も好きです。
水量も多くて良い川だと思います。
他の川とは雰囲気が違いますね。
クマさんの先入観がありますので中々入りずらいです。
佐久漁協の源流は行動範囲が同じようなので、どこかの源流でお会いしているかもしれませんね。
[ 2016/08/09 22:54 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/11 22:05 ] [ 編集 ]
Re: 軽井沢の住人から
いろいろな情報ありがとうございます。
私もいろいろお話したいのですが、このブログはかなりの方が見られているようです。
このため返信もご無礼と思いますが、「コメントの返信は」できるだけ場所を特定されないような書き方にさせていただいております。
良型を上げたところの特定を狙っていると思います。
このブログで良型を上げたところは、「軽井沢の住人さん」が釣られている「えっ!」と思うようなところばかりです。
だからこそ竿抜けポイントとして残っているんでしょうね。

話は変わりますが、「軽井沢の住人さん」は浅間ブドウの群生地はご存知ですか。
一度採りに行ってみたいと思っているんですが。
[ 2016/08/12 21:08 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/13 17:13 ] [ 編集 ]
Re: 浅間ブドウについて
貴重な情報ありがとうございます。
浅間ブドウはジャムにすると美味しいですよね。
「軽井沢の住人さん」が言われるように、軽井沢から鬼押し出し方面にあるとの話は聞いた事がありますが、国立公園内なので採取は難しいようです。
黒斑山にもあるようなんですが、地理を知っている人でないと難しいですね。
イワナの住家みたいに知っていても教えていただけないので、足で稼ぐしかないかもしれません。
自宅で採れるイチゴ、ラズベリー、ルバーブ、ネクタリンをジャムにしています。
浅間ブドウもやってみたいと思ったのですが、次はナイヤガラブドウになりそうです。
貴重な情報ありがとうございました。
時間があったら、教えていただいたあたりも探してみたいと思います。
[ 2016/08/13 21:06 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/08/14 16:18 ] [ 編集 ]
Re: 浅間ブドウについて
お盆辺りはまだ残っているかと思ったんですが、遅いようですね。
来年はもう少し早く走り回ってみます。
いろいろと情報ありがとうございました。
[ 2016/08/14 20:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL