佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  梅雨の合間に
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

梅雨の合間に

ここのところ梅雨空が続いていましたが、日曜日は久々に良い天気になりました。
かみさんがラベンダー摘みに行きたいと言うので、家族で上田市にある「信州国際音楽村」へ行ってきた。
久々の青空は夏の雰囲気です。
TS3R1436.jpg
今、「ラベンダー祭り」が行われており、50本300円でラベンダーが摘めます。
TS3R1438.jpg

すぐ近くに「じねんや糸川」と言う喫茶店があります。
TS3R1464.jpg
TS3R1466.jpg
ここはロケットの父と言われている「糸川博士」が晩年過ごした家を喫茶店に改装したところです。
実は、このような有名な方が住んでいた事さえ知りませんでした。
TS3R1459.jpg
喫茶店ですがメニューはコーヒーと紅茶しかありません。
ケーキ付で400円です。
TS3R1458.jpg
古民家の喫茶店にいると時間がゆっくりと流れるような気がします。
科学少年(笑)の私が糸川博士が過ごした家にいると思うだけで不思議な感じがします。
客席は8人がけの掘りごたつが1つあるだけですが、客は我々のみ。
係りの方はほとんどお客が来ないと言っていましたが、私からみれば「お薦めの喫茶店」です。
皆さん、ぜひ行ってみてください。
TS3R1442.jpg
TS3R1446.jpg

おっと、「釣り日誌」でした。
日曜日は朝早く起きて、某源流へ。
千曲川で川虫を取り、6時30分に入渓。
入ってすぐのところに良型がいる事がわかっていますので、そっと餌を流すと食ってきました。
今までは近づくだけで逃げてしまったのにラッキーでした。
尺11号ゲット。
IMG_3474a.jpg
さらに釣り上がり、2匹目。
泣き尺でした。
IMG_3476a.jpg
一旦車に戻り、上流へ移動。
ここにも尺イワナがいます。
先ほどより一回り大きいサイズ。
いつも竿が届く範囲に近づくと気配を察して逃げられてしまいます。
今回も近づくと泡の中に逃げ込んでしまいました。
ダメもとで泡の中に餌を流すと食ってきました。
落ち込みの中を逃げ回りますが、糸をコントロールしてこの場所にキープします。
頭の中は「タイトルは尺2本」が駆け回ります。
抜くと落ちるでしょうから、下に降りるしかありません。
それには目の前にある枝の下をくぐらなければなりません。
竿を短くしながら、竿は枝の上、自分は枝の下へ。
この時一瞬竿が下がり、川の中の枝下に逃げ込まれてしまいました。
糸が枝に絡まってしまいましたが、まだ針にかかっています。
タモを枝下に入れましたが、水面が光って魚の場所がよくわかりません。
その時、魚がローリングし、ハリスが切れてしまいました。
痛恨のバラシ。
IMG_3492a.jpg
気を取り直してさらに上流へ。
IMG_3480a.jpg
さらにこのサイズを数匹ゲットし、9時に納竿。
IMG_3484a.jpg
今日はこれからスーパー●ルヤに買い物に。
その後はラベンダー摘みです。
帰ってきてから畑仕事。
中々ハードな1日でした。
スポンサーサイト
[ 2016年06月27日 00:47 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(8)
おはようございます。
こんな小さな川に大物が居るんですね、大勢な人が知ればたちまち釣り尽くされてしまいますね、十分注意が必要です、私も人を連れて行って何本もの良い川を全滅させられてしまいました、久し振りにと行ってみたら、以前連れて行った輩が友達を連れてまさに入ろうとしていたのです、気まずくなるのは嫌いですのでそっと引き返しましたが驚きましたね、釣りは信頼のおける人しか連れて行っては駄目ですね。
[ 2016/06/27 07:35 ] [ 編集 ]
おはようございます。

尺11号おめでとうございます。
この数日は焼けるような炎天下で潜っています。
ソロソロ、涼しい渓で竿を出したいですね。
[ 2016/06/27 09:58 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
子の源流も何人かが入っています。
ただ、皆さん自分だけで入っているようですので、魚が残っています。
こういう源流は一人でこっそり釣るのが一番です。
私が一人で楽しみます(笑)。
[ 2016/06/27 21:04 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ありがとうございます。
こちらは涼しいですよ。
特に源流は別格の涼しさです。
バラした尺イワナが悔しくて悔しくて、、、、、
今日も行ってきましたが、35cmはありますね。
近づくと、すぐに岩の下に入り、とても釣りになりません(笑)。
[ 2016/06/27 21:08 ] [ 編集 ]
源流まで
漁協の活動が素晴らしいですね
この辺りまで放流行事がされてるのですね
釣り師達も喜んでるのでは、
尺ゲットおめでとう、
此方は増水と成り暫くは鮎釣も出来ません
[ 2016/06/28 15:24 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しております。
ラベンダーが紫蘇科とは知りませんでした。
我が家にも少量生えています。
虫除けとしてパソコンの横に一株置いていますけど
果たして?


[ 2016/06/28 18:24 ] [ 編集 ]
Re: 源流まで
今回の場所は放流はされておりません。
このため、小型のイワナは全てリリースです。
尺は以前からいたのですが、中々釣れませんでした。
朝早く行ったのが良かったのかもしれません。
千曲川もアユ釣りはしていますが、人数はかなり少ないです。
[ 2016/06/30 22:18 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
我が家もラベンダーを3株ほど買ってきて植えました。
かみさんが寝る時に、ラべンダーの束を枕元に置いています。
本人は睡眠導入剤の代わりだと言っていますが、、、
虫よけになるなら、蚊に刺されないかも。。。。?
[ 2016/06/30 22:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL