佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  どんど焼き
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

どんど焼き

ニジマスも中々釣れず、これと言った話題もありません。
と言う訳で地元で行われたどんど焼きの話題でも、、、、、
佐久市でもこの時期になると各地区でどんど焼きが行われます。
各地区とも小中学校のPTAが中心となり実施しています。
回覧等で区民の参加の依頼もありますが、子供が大きくなると中々参加しずらく、参加者のほとんどは小学生と家族のようです。
このような中、臼田町で商工会が主催するどんど焼きがありました。
商工会主催とあって規模が大きいです。
奥に見えるのは佐久総合病院です。
IMG_1781.jpg
開始前に餅つきをしました。
IMG_1791a.jpg
点火前の神事。
無病息災、家内安全、尺イワナゲット(?)。
IMG_1799.jpg
地元の弓道会の人達による点火式。
IMG_1805.jpg
IMG_1807.jpg
弓矢の先に花火をセットしてあります。
こんな物で火が付くのかと思いましたが付きました。
IMG_1811.jpg
やぐらが大きいだけあって火力も大きい。
IMG_1813.jpg
IMG_1826.jpg
横の小さなやぐらで繭玉焼き。
IMG_1837.jpg
今年も健康に過ごせますように。。。。
IMG_1839.jpg


スポンサーサイト
[ 2016年01月11日 20:33 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(4)
おはようございます。
方々でどんど焼きが行われていますね、昔は子供だけで立てたものですが、今は保護者が中心ですね、こちらでも大人の三九郎というのがあったんですが、いつしか止めてしまいました。
尺イワナゲットの祈願、これ以上は駄目と断られると思いますね。
[ 2016/01/12 07:26 ] [ 編集 ]
おはようございます。
壮大で立派などんど焼きですね。
我が家の目の前でも行われましたが
年々やぐらが小さくなっていく様な気がします。
昔は消防車が待機していたのが
今では小型のポンプ車です。
[ 2016/01/12 07:27 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
私の地区でもPTAが中心となり、男性はやぐら作り、女性は繭玉作りをしています。
今は自分が会っても誰の家の方かわからないくらい若い方がやっておりますが、ちゃんと受け継がれていますので大したものだと思います。
私達がやぐら作りをしていた頃の小学生が親となり、現在やぐらを組んでいます。
子供や孫がいれば一緒に参加しやすいのですが、一人だけだと中々難しいです。
正月飾りは臼田のどんど焼きではなく、地区のどんど焼きに出しました。
尺イワナ、もしかしたらご利益あるかもしれません(笑)。
[ 2016/01/12 09:04 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
私も初めて参加したのですが、地区のやぐらとは比べ物になりません。
火の勢いが強く50m以上離れないと熱くて大変でした。
千曲川の河川敷で行ったのですが、風が強く消防団の人達もかなり心配したと思います。
私の地区はこれとは別に行っていますが、このように大きなものができると、周りのどんど焼きも吸収されていってしまうのでしょうね。
[ 2016/01/12 09:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL