佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  あと2日
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR

あと2日

今日は昨日良型が釣れた藪川へ再度釣り行。
ここのところ天気が良いですが、朝方は曇っており水温が上がらないためか、朝方の食いはあまり良くありません。
まず千曲川で川虫を取り、川虫も使ってみました。
もっとも取るに1時間を費やしましたが。。。。。
昨日、良型が何匹か泳いでいるのを確認していますので、何とか1匹でも釣り上げたいのですが。。。。
IMG_1361.jpg
ヒラタを使ったところ、すぐに食いましたが食いが浅く外れてしまいました。
再度流したところ、今度はうまく掛かりました。
しばらく泳がせて長いタモですくおうと思いましたが、タモが水面まで届きません。
やむおえず引き抜いたところ、陸上でハリスが切れました。
IMG_1356.jpg
場荒れしてしまうと、もうダメですので次の場所に移動。
IMG_1359.jpg
ここで何とか2匹ゲット。
もう1匹居たのですが引き抜く時にハリスが切れてしまいました。
IMG_1358a.jpg
更に別の場所に移動。
IMG_1363.jpg
昨日はイクラを流しても無視されたのですが、川虫は良く食います。
4匹目をゲット。
IMG_1362.jpg
渓流釣りもあと2日となりました。
スポンサーサイト
[ 2015年09月28日 23:06 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(4)
おはようございます。
最後の追い込みが激しいですね、良い型が上がります。
私は長兄の病状が悪化しましたので、もう今年の釣りは断念しました。
[ 2015/09/29 05:55 ] [ 編集 ]
禁漁時期
渓流釣りも終わった感じですね
燻製用のイワナが今年少なく成ってます、

毎度ながら小川でも良く釣れますね
放流量がたの漁協より多く感じます
やはり渓流釣りが主の地方だけ有りますね。

「釣り好き老人の日々」さん達もイワナ天国で
近場で釣れるのは羨ましいね~。
[ 2015/09/29 10:13 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
お兄さんの病状がずいぶん悪いようですね。
少しでも近くにいてあげてください。

今行っている場所は一昨年も良型が沢山釣れた場所で、当時は泣き尺クラスが何匹も泳いでいました。
漁協の放流河川で、まれにしか放流されないので、あまり人に知られていなかったのですが、最近は他の人にも知られてしまい、今回も先行者が入った跡がありました。
魚は放流魚に間違いないのですが、漁協が放流するには大型すぎますので、なぜここに良型が沢山いるのかわかりません。
もしかしたら近くに個人の養魚場がありますので、その方が放流されているのかも。。。。




> おはようございます。
> 最後の追い込みが激しいですね、良い型が上がります。
> 私は長兄の病状が悪化しましたので、もう今年の釣りは断念しました。
[ 2015/09/29 15:52 ] [ 編集 ]
Re: 禁漁時期
アッと言う間に禁魚の時期ですね。
私は佐久漁協と南佐久漁協の年券を買っており、両方の放流に参加できますので多く見えるのだと思います。
ただ、漁協の経済状況や方針により違いがありますが、南佐久漁協の放流魚は良型で数も多いです。
南佐久漁協は渓流魚が主と言う事もありますが。。。。
今回の場所に良型が多くいる理由が良くわかりません。
漁協の放流魚にしては大きすぎるような気がします。
と言っているうちにあと1日になっちゃいました。
[ 2015/09/29 16:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL