佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  新規の渓へ
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

新規の渓へ

地図を見て一度行って見たかった渓へ天気も良いので行ってみた。
途中の千曲川には鵜が群れていました。
これだけ居たら魚も居なくなります。
IMG_1321.jpg
千曲川でエサ採りをしていたらこんなものが採れました。
さて、何でしょう?
カジカ????
IMG_1322.jpg
初めての溪で心配なのは魚が居るかどうか。
渓相が良くても魚が居ない溪は沢山あります。
やって数投目でやっと釣れました。
キープできる大きさではありませんが。。。。
それでも魚が居る事がわかり一安心。
IMG_1324.jpg
IMG_1323.jpg
更に上流で強い引きが、、、、
尺が来たか!!!!!!
と思ったのですが、今回も背掛りでした。
IMG_1325.jpg
IMG_1326.jpg
更に1匹追加し終了。
IMG_1327.jpg
今日はキープ2匹のみ。
最もチビは飽きない程度に釣れましたが。。。。。
今は魚が深みに集まっていますが、夏の暑い時に来れば面白い渓のようです。
IMG_1329.jpg
スポンサーサイト
[ 2015年09月23日 23:46 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(4)
おはようございます。
物凄い数の鵜、鷺、えらいことですね。
私の地元の漁協では鵜の死骸を1羽数千円(銃捕殺のみ)で買い取るらしいのですが
これだけいればどこかに営巣のコロニーがあるんでしょうかね?

[ 2015/09/24 06:59 ] [ 編集 ]
おはようございます。

残り少なくなりましたので頻繁に出漁ですね、新しい溪で釣れた時は嬉しいですが歳を取ると次第に無難な溪に絞ってしまいます、木曾、伊那、松本南部の地図に行った川に印を付けて楽しんだものです。
[ 2015/09/24 09:17 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
年々鵜の数も増えているようです。
最近は水田にも飛来し、餌を捕食しています。
これだけの鵜が毎日餌を食べる訳ですから魚もいなくなってしまうでしょう。
周りは住宅がありますので捕殺も難しいです。
時々千曲川にも出かけますが、お盆以降は全く釣れていません。
[ 2015/09/25 15:03 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
新規の溪に入る時は緊張しますね。
一度入ると上がる場所や危険度がわかるので次からは楽なのですが。。。。
いずれにしても今年はもう終わりですので、この溪は来年もう一度挑戦してみます。
[ 2015/09/25 15:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL