佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  小諸のニジマス釣り大会
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

小諸のニジマス釣り大会

漁協主催のニジマス釣り大会が小諸でありました。
場所は千曲川の大杭橋と言うところです。
大杭橋は古い吊り橋で、車の通行は禁止されています。
IMG_1307.jpg
さすがに千曲川ですので川幅が広く、かなり散ってしまいそうです。
IMG_1304.jpg
IMG_1305.jpg
釣ったのは上の写真のところ。
現地でニジマス仕様に仕掛けを作ろうとしたら釣り竿の穂先と2番目が無い!!!
尻栓が外れて抜け落ちていました。車に乗せた時はありましたので、おそらく川の淵を移動中に川の中に落としてしまったようです。
そこにきて錘入れも前回の釣りで落としたようです。
竿は6..3mの物がありますのでちょっと短いですが何とかなりそう。
錘は3Bの袋入りがありましたので助かりました。
流れが速いので3Bの4個使いにしました。
ところが錘が重すぎて竿も硬いためか魚が良く落ちること。
釣った魚は6匹だけですが、落としたのは15匹以上。
無理して抜いているのもいけないのですが、魚が空中で暴れた時にテンションが緩み外れてしまうのでしょう。
これだけ空中でバラスと本当に恥ずかしかった。
周りは下手な釣り人と思ったでしょうね。
IMG_1308.jpg
ちなみに22日も残り物を求めて行きました。
昨日不具合を起こした竿は他の竿の部品を流用。
3種類の竿の合作となりました。
釣った場所は橋の写真の下にある荒瀬。
自分はこういう場所が得意です。
狙った場所にピンポイントで落として釣り上げる。
22日は14匹ほど。
バラシは0でした。
スポンサーサイト
[ 2015年09月22日 12:51 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)
おはようございます。
広い川ですので居付く場所を見極めるのが難しいでしょうね、竿の調子でタイミングが合わないことはありますよね、それでも翌日にはちゃんと復活するのは流石ですね。
[ 2015/09/23 06:15 ] [ 編集 ]
おはようございます。
漁協主催ですと年券のみで参加できるのでしょうか?
川によっては別料金をとるところもありますものね。
それにしましても千曲川、太い流れ、怖い位です。
[ 2015/09/23 07:19 ] [ 編集 ]
お疲れ様です。
落とした魚の数も合わせれば大漁ですね。そして翌日に14匹はすごいですね。
川が広いので漁協もそれなりの数を放してくれていたのでしょうか。
連休は千曲川にいましたが、何も釣れず...ニジマス釣りに行けばよかったです。
[ 2015/09/23 19:16 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
放流量も多かったようですが、私の釣り場のちょっと上で群れていたようです。
地元の方が先に入られていましたので、そこでは釣れませんでしたが、いくらか流れてきました。
6.3mの竿で糸を竿尻より1.5m短くし、3Bを4個使いして重くしていましたが、魚が跳ねた時にテンションが合わないタイミングができてしまったのでしょう。
まあ、こんなもんです(笑)。
[ 2015/09/23 23:08 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
今回のニジマス釣りは組合員か渓流年券を持っていれば参加できます。
それ以外の方は日釣り券を買えば参加可能です。
漁協主催で参加できるニジマス釣り大会は3回ほどあります。
10月から2月まで冬季ニジマス釣りが千曲川で始まります。
これも渓流年券を持っていれば参加できます。

大会中に川を渡っている人がいましたが、深いところは胸までありました。
私にはとてもできません。
大した度胸です。
[ 2015/09/23 23:18 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
落しはしましたが、やはり群れている場所は釣れますね。
22日は逆に荒瀬のピンポイント狙いで1匹釣ったら場所を移動しました。
千曲川は中々釣れないようですね。
私も禁魚までに1回は行きたいと思っているのですが。。。。
[ 2015/09/23 23:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL