佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  ニジマス釣り大会
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR

ニジマス釣り大会

30日に佐久漁協のニジマス釣り大会があり参加しました。
大会と言っても競技ではなく、漁協が放流して釣るだけです。
ただ、ここのところ雨ばかりで増水しており、おまけに濁りも入っています。
おまけに天気は雨。
源流のような狭い川は釣果が期待できますが、広い川は期待薄。
開始は8時なのですが、7時に行ったら良い場所はほぼ埋まっています。
IMG_1096.jpg
手前の堤防側に場所を取り、8時から開始。
流した1投目に標準のニジマスがヒット。
周りの一番乗りでした。
1時間程でニジマス5匹とウグイが2匹。
IMG_1097.jpg
それと50cmクラスの大型ニジマスが1匹。
標準ニジマスに混じって何匹か放流されているようです。
たぶんそうだろうと思って仕掛けは大型用にセットしておいて良かった。
取り込みは冬季ニジマス釣りで経験していますので我ながら慌てずにうまく取り込めました。
堤防の岩を這い降り、途中にちょこんと生えている草場から釣っていたのでそこから身動きできず、下流に走られてから空気を吸わせ、口だけを出して手元まで引き寄せました。
しかしこれだけの人に見られながらの取り込みは緊張しますね。
IMG_1098.jpg
私の周りでは釣れたのはこの1匹だけだったんですが、周りの人は心の中でバラすのを期待していたんでしょうね(笑)。
魚は近くで釣っていた人に差し上げました。
家族には自分が釣ったと言えばいいよと言う事で。。。。。
その後1時間は全く釣れず、10時に早々と納竿。
10時ころの周りの様子。
たぶん1/3くらいはボウズだったのでは。。。
私の釣り場から上流側。
川の上部を通っているのは上信越道(高速道路)です。
IMG_1099.jpg
下流側です。
IMG_1100.jpg
私の釣っていた土手にあったヘビの抜け殻。
すぐ近くだけでも6匹もあった。
天気の良い日はとても降りられません。
IMG_1102.jpg
スポンサーサイト
[ 2015年08月30日 20:34 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(12)
こんばんは。
流石です、知り尽くしたニジマスの大物狙い、みんなの注目の的だったでしょうね。
こちらでも大会は年に1回くらいありますが、昔、1回だけ出たことがありますが、私のところだけ釣れてみんな寄ってきて、小便にも行けなくて難儀したことがあってから参加していません、どこでも同じなのにね。
[ 2015/08/31 20:45 ] [ 編集 ]
こんばんは。
自分もニジマス釣りに行っていました。
一番最初の写真の左から3番目で釣っているのが自分です。
佐久っ子さんは、対岸にいるだろうなと思いさがしていたのですが
分かりませんでした。
自分の釣果は8匹でしたが、小型のニジマスばかりで30㎝以上は釣れませんでした。
午後に行ったら40㎝クラスのニジマスが上がりました。やはり、佐久っ子さんは釣りがお上手です。見ていてそう思いました。来年は対岸でやって見ようかな!
[ 2015/08/31 21:17 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
左から3番目の方、覚えていますよ。
大人に混じっての中学生くらいでしたから。。。。
周りが全く釣れていないのに、釣りがうまいなあと感心していました。
増水に濁りですと中々釣果は出ませんね。
[ 2015/09/01 09:39 ] [ 編集 ]
こんにちわ。
大河千曲川、降雨後は悠々とした流れです。
源流好きな佐久っ子さん、しばらく山奥だったと思います、年数回の虹鱒も有りですね。
[ 2015/09/01 11:25 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
増水に濁り、おまけに雨、条件は最悪でした。
普通なら10匹程度は釣れるんですが、この条件ではダメですね。
大物の取り込みはさすがに緊張します。
おまけに立場から1歩も動けないため大変でした。
網に入った時は優越感でいっぱいでした(笑)。
[ 2015/09/01 17:48 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
この川は湯川と言って千曲川の支流です。
源流域は軽井沢の白糸の滝です。
9/5、9/19にもニジマス釣り大会があります。
また、10/10~2/15まで千曲川冬季ニジマス釣りが始まります。
源流釣りもあと1ヶ月ですが、今年も冬がひまにならなくて済みそうです(笑)。
[ 2015/09/01 19:03 ] [ 編集 ]
ニジマス釣り大会なんてあったんですね!!
知りませんでした・・・
やはり大物釣りはかけてからの緊張感と強い引きが癖になりますよね。
今年は千曲本流にかなり通っていますが、デカいのがでません。
釣り大会ででかいのをかけると人まで釣れてしまいますね 笑
[ 2015/09/01 19:49 ] [ 編集 ]
大物の取り込み
大物の取り込みは大変でしたでしょう
移動出来ずでの取り込みはやはり慣れないとムリでしょう
此方も禁漁後に放流し楽しませてくれる川が有ります
又出掛けてみます、大物仕掛けで(笑)
[ 2015/09/02 00:00 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
知らない方もたくさんいらしゃるようですね。
組合員か渓流年件を持っていれば参加できます。
大物はわずかしか放流されていませんが、それだけに皆さんの前で掛けた時は緊張します。

私も千曲川に時々通っていますがダメですね。
ustkさんのブログを見て、用水路でやってみようかなと思っています。
[ 2015/09/02 10:12 ] [ 編集 ]
Re: 大物の取り込み
さすがに50cmくらいになると引きは強いですね。
皆さんの見ている前での取り込みはかなり緊張します。
それだけに取り込んだ瞬間の気持ちは何とも言えません。
これからはアユも大物が出ると思いますので、釣りお爺さんのブログも期待しています。
[ 2015/09/02 10:16 ] [ 編集 ]
こんばんは。
天気の悪い中よい釣果だったようですね。
放流があるのは知っていましたが大物も放すんですね。
大物を釣り上げたとなれば周りの方には、さぞうまい方にみえたことでしょう。

秋雨の影響で夏の渇水もなさそうですね。
今週末は期待できそうです。
[ 2015/09/02 21:15 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
放流魚の場合、増水に濁りですとダメですね。
大型は偶然釣れたのですが、取り込めて良かったです。
今度の土曜日は佐久漁協の放流日ですが、小諸でニジマス釣りもあります。
私は放流魚狙いです。
最近は放流量が少ないので、あまり釣れないとは思いますが。。。。。
[ 2015/09/02 22:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL