佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  雨の源流
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

雨の源流

7日の土曜日は増水に濁水で釣りになりませんでしたが、日曜日はどうかと、とある放流場へ。
昨日か今日か分かりませんが先行者の跡があります。
とりあえず竿を出してみたところ、イワナがきました。
その他にヤマメが2匹釣れましたが、何匹も放流魚が泳いでいるのが確認できます。
そこに餌を流して見ましたら、警戒心が強いためか、全く相手にされません。
いつもの放流魚と何か違います。
いつもはすぐに食いついてくるんですが。。。。。
IMG_6689a.jpg
最近よく釣れるのがこの魚。
IMG_6691.jpg
ウグイは小骨が多く、食べるには不向きですが、この時期は卵を持っていますので、その部分は美味しいかもしれません。
その後、抜井川の放流場へ。
川全体で5~6人の釣り人がいます。
水量はかなり多いようです。
IMG_6692.jpg
5分ほど見ていましたが、ほとんど釣れていないようですので、私はここをパスして、名もなき源流へ。
やはり源流も増水していますが、濁りはほとんどありません。
最初の落ち込みで15cm程度のイワナ。
とても持ち帰れませんので、来年期待でリリース。
さらに5mほど上流で2匹目。
20cmというところでしょうか。とりあえずキープ。
IMG_6693b.jpg
渇水の時は落ち込みでよく釣れるのですが、増水時は落ち込みの下流の浅瀬でよく食ってきます。
さらに上流でやっと納得のサイズがきました。
泣泣尺の28cmといったところ。
前回の釣行で大型を落としたので、手前まで引き寄せたところで抜いたら、やっぱり途中でハリスが切れました。
今回ははねても川に入らないところだったので良かったのですが、タモで受けるべきでした。
IMG_6700.jpg
やはり増水時は良く釣れます。
10mほど先の落ち込みでキープ3匹目。
25cmくらいの塩焼きベストサイズ。
今度は念のためタモを使いました。
IMG_6703.jpg
最初のポイントから150mくらいで一旦上がり。
車に戻り、帰ろうと思ったのですが、すぐ下流に良いポイントがあったので流したら、泣尺がきました。
IMG_6704.jpg
1時間30分ほどで納竿。
良型4つでまあまあの釣果。

夕方、滑津川に行ってみた。
天然のヤマメはきれいですね。
さすが、川の女王と言われるだけあります。
このサイズではキープできませんが。。。。。。
IMG_6723a.jpg
しかし今年はこの毛虫が至るところにいます。
木の上からは糸に吊り下がってブラブラしています。
IMG_6720.jpg
ビクも気を付けて置かないとこうなってしまいます(やらせではありません。偶然です)
IMG_6731a.jpg
ここのところ畑のクルミと柿の木に、この毛虫が付いてしまい、除去で釣りにいく時間が無くなってしまいました。
納竿寸前に連れたヤマメ。
IMG_6728a.jpg
車に戻ったところ、首スジと帽子にやはり毛虫が付いていました。
IMG_6732a.jpg
スポンサーサイト
[ 2014年06月10日 00:10 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(4)
それぞれの川で良く釣れますね、
私でしたら1箇所でゆっくりの釣りになってしまいます、若い事は良いですね。
少し濁りが入っているようですが、見た感じでは調度良いですね。
ホント、大嫌いな毛虫の多い事、首当りでモゾモゾすれば失神しますよ。
[ 2014/06/10 06:12 ] [ 編集 ]
ミミズで爆釣できそうなコンディションですね!!

この毛虫マイマイガの幼虫ですね
オレンジと黒っていう色が気持ち悪さを倍増させてます 笑
[ 2014/06/10 21:19 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
最初のポイントは放流場なのですが、これ以上釣れないと判断して場所を変えました。
放流魚はたくさん泳いでいるのですが、なぜか今回は警戒されて釣れませんでした。
毛虫は私もダメです。
特に黒くてでかいやつ。
時々道路をモソモソ渡っていますが。。。。
源流は増水していて釣りやすいです。
今回のように泣尺が数本揃うのは珍しいです。
[ 2014/06/10 22:27 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
私もそう思い、ミミズも持参しました。
結果的にはイクラの方が食いが良かったです。
水が澄んでいる事と釣り方の問題だと思います。
この毛虫は佐久市全体で大発生しているようです。
木々はともかく、川沿いの草にもたくさん付いていますので厄介です。
[ 2014/06/10 22:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL