佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  祝!週間103匹
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

祝!週間103匹

やっとGWに突入しました。
1日は早起きして、とある渓流へ。
たぶん放流されている河川だと思いますが、先行者の落し物が見えないところに置いてありました。
IMG_6494.jpg
魚さえ釣れればいいんでしょうか。
魚も根こそぎ持ち去っている感じ。
チビさえ食ってきません。
仕方がないので別河川へ移動。
IMG_6497.jpg
ここは放流ポイントですが、いつもすぐに誰かが入る場所。
そんな中でやっと1匹。
前回放流のイワナの残りでしょうか。
IMG_6495a.jpg
さらに脇流をちょっとあたったところ、良型のヤマメをゲット。
IMG_6505a.jpg
そして主流を釣り下り、イワナを数匹ゲット。
良い河川なのですが、ヤマメを釣ったところ以外は魚が激減。
IMG_6508a.jpg
IMG_6511.jpg
この河川は止めて、昨日爆釣りした場所へ。
昨日、かなり残っていましたので、まだ釣れるかと思い行ったところ、確かに残っています。
30分ほどで7匹ゲット。
IMG_6518a.jpg
もうちょっとやりたかったのですが、大学の娘が帰省しており、焼肉をする事になっており、10時30分に納竿。
全部で13匹でした。
午後は畑で長ネギを植えたりして1日が終わりました。

2日は娘がアルバイトがあるとの事でアパートに戻るとの事。
3日からバルーンフェスティバルがあるのですが見れないので、2日の朝たぶん練習で飛ぶだろうから行ってみようと言う事になり、早朝に会場へ。
やはり練習という事で飛ぶ準備をしています。
IMG_6528a.jpg
佐久市のイベント用の気球です。
鯉はいいんだけれど、口の中の男の子がイマイチ合わないと思うのは私だけでしょうか。
IMG_6552a.jpg
気球の数は実際の1/3程度ですが、十分楽しめました。
一旦自宅に戻り、昨日7匹ゲットした放流場所へ。
今日は放流場所から釣り下り。
こういうところの方が釣りっていう気がします。
IMG_6562.jpg
竿を出すとすぐに食いついてきます。
下流にも放流されているようです。
IMG_6558a.jpg
途中で、居付きの良型イワナもゲット。
IMG_6567.jpg
40分程度で10匹くらい釣ったのですが、こちらへ向かう車の中で、土曜日は23匹、日曜日が43匹、昨日が13匹、という事は今日21匹釣れば1週間で100匹だなあ、などと考えていました。
でも、昨日ここでは7匹なのでちょっと無理?と思っていたのですが、にわかに現実味をおびてきました。
そんな訳で、今日は釣れた数を数えていました。
釣り始めたのが8時過ぎだったのですが、11時に100匹目がきました。
IMG_6570.jpg
そして103匹目で納竿。
IMG_6571.jpg
本日の釣果。24匹。
IMG_6576.jpg
この中に2匹ほどハリスの付いたヤマメがいました。
先行者がキャッチ&リリースしたようです。
私は持ち帰り10匹ほど残し、別の場所へリリース。
どうせここへリリースしても他の人に釣られてしまいますから。
そう言えば、帰ろうと車に戻ったら、餌のイクラを入れておいた箱が開けられてイクラが無くなっていました。
スーパーの塩イクラで半分使ってありますので、他の人が持って行ったとも考えづらいし、鳥などは開けられないでしょうし、ましてやパックなどはくわえられないでしょう。
不思議な事がありました。
IMG_6575.jpg
スポンサーサイト
[ 2014年05月01日 18:39 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(8)
達成
お久しぶりですね。
天然を含め100匹とは良く釣れましたね
放流魚は放流日以後に思わぬ所に群がり
私も以前良い思いをした事があります

GWは混雑し毎年控えてます。
又リセットされたら出掛けてみます。
[ 2014/05/02 23:14 ] [ 編集 ]
おはようございます。
今回も、良い釣果を見せて頂きました。が、いつも見事だと感心するのは、桶で泳ぐ渓魚です。以前の記事にズックビクの写真がありましたが、これだけの数を活きたまま桶まで持ち帰るのは大変だと思いますが、数匹毎に車に戻るのか、大きな友船を使っているのですか?これなら、再放流の効率も良いでしょう。
[ 2014/05/03 06:53 ] [ 編集 ]
いつもながら素晴らしい釣果。
必要なだけ確保し残りをリリースするなんて感心します。
こちらでは釣り人に会って話をする事もありますが、口を揃えて「釣れない!」と言っていますね。
仕掛けの空を捨ててある事がみられます、残念ですね。
イクラはネコが良く狙います、軽トラの荷台なら考えられますね。
[ 2014/05/03 08:14 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ビクは2つもって行って、一つは釣った魚を車の近くの川に入れておきます。
もう一つは釣りに持ち歩きます。
車まで戻ったら川に入れて置いたビクに魚を移し、また釣りに行きます。
桶に水を入れて30分くらいなら生きて持ち帰る事ができます。
それ以上かかる場合は途中で給水。
ただ、いつも思いビクを持ち歩いているので、万年肩こりです(笑)
[ 2014/05/03 13:39 ] [ 編集 ]
こんにちは。5/6に長野に出かけます。今年初の渓流釣りです。仕事明けで所沢から高速で走っていきます。

最近は千曲川には出かけていないですが、また千曲川もいいなぁ。
今回は鹿曲川、依田川、大門川あたりを攻めてみたいと考えております。
自分はブドウ虫派ですが、やっぱり川虫がいいんですかねぇ…
[ 2014/05/03 14:19 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
まあ放流魚ですから釣れて当たり前と言えば当たり前。
やっぱり源流に行って天然魚を狙うのがいいです。
イクラを盗られたのはネコかタヌキあたりかもしれませんね。
これからは運転席にしまっておくかゴムでも掛けておく事にします。
[ 2014/05/03 20:34 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
一番は川虫だと思います。
ただ管理が大変なので、あまり使っていないようですね。
餌としてはブドウ虫を使っている人が多いように思えます。
私はイクラですが、仕掛けや流し方によって餌も違えた方が良いと思います。
釣果、期待しています。
[ 2014/05/03 20:41 ] [ 編集 ]
Re: 達成
4日間で100匹は2度と無いでしょう。
偶然放流場所へ当たればこんなもんです。

GWは道路も混雑、渓流も混雑です。
サラリーマンとしては、休みでないと釣りができないので、平日の釣りができる人がうらやましいです。
[ 2014/05/03 20:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL