佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  ドンド焼き
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

ドンド焼き

今日はあちこちでドンド焼きをやっておりました。
中南信地方では、”さんくろう”と言っています。
この火で焼いた繭玉を食べると1年健康でいられるそうです。
またこの時に、正月飾りや書初めの失敗作、ダルマなども焼いてしまいます。
TS3R1081.jpg

いつも渓流魚を食べた後の残飯整理をしてくれているニワトリさんがお亡くなりになってしまいました。
オスなのですが10年以上飼っており、相当なお年寄りのはずです。
この寒さに耐えられず死んでしまったようです。
IMG_5990.jpg

他にもメスが3羽おり、たまにミミズやブドウ虫与えると、オスは最初に食べずメスに与えます。
小屋に入る時も、まずメスを先に入れ、オスは最後。
大学生の娘がいますが、いっしょに餌を与えながら、「彼氏にするなら絶対こういう人」と言っておりました。
長年飼っていると家族みたいになっちゃいますね。

今日も千曲川に行ってきましたが、全くダメ。
先日の場所も全く釣れず。
どこかに群れになっているんではないかと思うのですが、見つかりません。
次の金曜日は大型の放流があるようですが、さてどうなることやら。。。。。。
スポンサーサイト
[ 2014年01月12日 19:24 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(2)
どんど焼きですか、私の所は明日です、
こんな時、変な話で恐縮ですが、私の子供の頃は年取りにニワトリやウサギなど殺して年越しの料理としました、いわゆる「家畜」です。
ペットと家畜、リリースとイートお互いの気持ちを尊重して非難しない事だと思いますね。
娘さんの気持ち大切にしてやって下さい。
[ 2014/01/12 19:50 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
最近、パソコンに向かう時間が取れなく、皆さんにコメントを返すのが遅くなり申し訳ありません。
私の小さい頃も同じで、家で何かあった時は、ニワトリやウサギを食べていました。
そういえば、ウサギの毛を集めに来る人もいましたね。
親父が生きていた時はニワトリが死ぬと可燃ごみで出していましたが、毎日餌をやっていると情が移り、これは家族の大反対で却下。
結局、畑に穴を掘り、土に戻してやることにしました。
メスも3羽いますが、お年寄りなのでタマゴもあまり産みません。
鶏卵農家でしたら殺してしまうでしょうが、自分では無理ですね。
今は飽食の時代だからできる事ですね。
[ 2014/01/14 22:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL