佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  地元のイベント
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

地元のイベント

佐久市で「ぞっこん!さく市」というイベントをやっていました。
IMG_5698.jpg
佐久市ではないのですが、小海町のユルキャラ「プティリッツァ」です。
IMG_5697.jpg
長野県のユルキャラ「アルクマ」と長野県生活排水広報委員会の「めぐるん」です。
めぐるんは初めて見ました。
胸に長野県の形とH2Oの文字が入っています。
IMG_5700.jpg
こんなバスも走っていました。
キティちゃんバス。
子供には人気がありそう。
IMG_5701.jpg
10日からニジマス釣りが始まりますので、ちょっと川の様子を見に。。。。
川の中に重機が入ったのでしょうか。
昨年と流れが全く変わってしまっています。
今年はレギュラーサイズと大型を交互に放流するようです。
12日は大型を600kg放流するようです。
平均4kgとして150匹。
釣るのは引きが強くて面白いかもしれませんが、皆さん釣った後どうするんでしょうか。
私はリリース予定です。
IMG_5702.jpg
初秋の浅間山。
IMG_5706.jpg
スポンサーサイト
[ 2013年10月06日 21:43 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)
ニジマスは区間を決めて放流するのですか?
釣り大会みたいな感じになるわけですかね、大物も放流と言う事になりますと仕掛けが大変ですね、
4kgだと竿もそれなりでないといけないし、鯉の竿だと良いかもしれませんね。
まだ、釣りが楽しめていいですね。
[ 2013/10/08 05:33 ] [ 編集 ]
佐久っ子さんお久しぶりです☆
今シーズンも終わってみればあっという間でしたね☆
最終釣果の締めくくりもさすがですね(^O^)
僕は9月は仕事が忙しくてぐだぐだしているうちに終了してしまいました(涙)
また来シーズンも宜しくお願いいたします☆
それと、ご質問なんですが、こちらの佐久っ子さんの新しいブログを僕のお気に入りに
追加させていただいてもよろしいですか?
[ 2013/10/08 14:26 ] [ 編集 ]
OFFの楽しみ方
源流釣りとは少し魅力に欠けますが
OFF時の楽しみとしてマス放流も意気な計らいですね
魚信を味わうには良いでしょう、楽しみですね。
此方はOFFに成り管理釣りを楽しんでます。
[ 2013/10/08 22:15 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ご無沙汰しています。
シーズンもアッと言う間でしたね。
TATSUJINさんも、仲間の方と楽しまれて何よりでした。
こちらは2月までニジマス釣りが始まります。
渓流年券で釣れますので出費が無くて助かります。
ブログのリンク、よろしくお願いします。
来週からは、ニジマス釣りブログになります。
[ 2013/10/08 23:42 ] [ 編集 ]
Re: Re: タイトルなし
佐久魚協のホームページに載っていますが、釣場は千曲川の2kmくらいの間です。
その中でも1km区間に大量に放流しますので、人が集るのはその間です。
大会は1匹の大物争いですので、全員にチャンスがあります。
釣った全量で争うのであればがんばりますが、たった1匹の重さでは技術はあまり関係ないので、イマイチ乗りません。
競技に参加するには千円かかりますが、釣るだけであれば渓流年券で参加できますので、私はゆっくり釣りを楽しませてもらいます。
竿は折れるのを覚悟で釣るしかありませんね。
川幅が広いので、鯉竿では短すぎます。
5kgクラスがかかると、折れるのではと思うほど曲がります。
[ 2013/10/08 23:43 ] [ 編集 ]
Re: OFFの楽しみ方
確かに源流釣りの魅力には勝てませんが、禁魚中の手の振るえだけは抑えられます(笑)。
2週間に一度放流があるのですが、だいたい半日で釣り切られてしまいます。
渓流年券で釣れますので、お金がかからないのが魅力ですね。
[ 2013/10/08 23:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL