佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  源流に行ったら氷っていました。
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

源流に行ったら氷っていました。

天気も良いので川の上流の様子を見に行きました。
思った通り川は氷っていました。
この時期様子を見にいくもう一つの目的は、源流に下りる場所を探すこと。
草が生え、木の葉が出てくると川が見えなくなり、目的の場所や川へ降りる場所が解らなくなってしまうので、あえて川の見えるこの時期に場所を確認しておくためです。

地元の川で、標高900m程度のところです。
川の上面が氷っていて、これでは糸を流せません。
P1010030.JPG

滝も氷っていました。白いのは氷です。
TS330075.JPG

ここは南向きのためか氷っていませんでした。
TS330073.JPG

滝の下の落ち込み。この川の稚魚放流の最上部です。
ここにくれば必ず釣れます。ただしほとんどがリリースサイズ。
P1010031.JPG
スポンサーサイト
[ 2010年01月23日 16:48 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL