佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  早朝の釣りは厳しかった
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR

早朝の釣りは厳しかった

昨日は特別解禁日でしたが、放流魚の残りを求めて、早朝の抜井川へ。
今日の朝の冷え込みは厳しかった。
行く途中、道の両側は霜で真っ白。マイナス5度位まで下がったかも。
TS3R0043.jpg
TS3R0044.jpg

<6時頃より釣り始めたのですが、周りには4~5人の先客が。。。。。
ところが、10分程するとたくさんの釣り人が。。。。2/3はルアーの人。
その中でヤマメを1匹ゲット。ボウズにならずに済みました。
しかし寒かった。手袋から出ている指先が冷たくなり、竿を持っていられず大変でした。

皆さん30分程周りでやっておられましたが、すぐに散っていってしましました。私も1時間弱でやめ。
川が増水しており、ほとんどの人は全く釣れない状態。その中で1匹ゲットできたので良しとしなければ。
抜井川の次回放流は1/5、減水したら一度きてみよう。

今日の抜井川。通常の倍近い水量です。
TS3R0046.jpg

餌釣りの人は落ち込みを主に釣っていました。
TS3R0047.jpg
スポンサーサイト
[ 2010年04月04日 16:30 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL