佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  デジカメ水没
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR

デジカメ水没

日曜日の朝、抜井川に行く前に通り道にある千曲川で本流釣りをちょこっと行ったのですが、川の中にある岩の上で釣っていて、岸に戻ろうとして岩から降りたところ、バランスを崩して前につんのめってしまいました。水深は30cm程度なので危ないことは無かったのですが、首から掛けていたデジカメが水没してしまいました。
さすがに水が入ると全く動きません。自宅に戻り、2日程干しておいたところ、スイッチは入るようになり、3日目にやっと画像が写るようになりました。
一時は高額な出費を覚悟したのですが、良かった。よういえば携帯は4回水没しました。胸のポケットに入れておいて、魚をビクに入れようとしたところ、するっと落ちてしまいました。今は紐を付けて防水タイプを使用しています。
水没してダメだと思って2回程新品に替えたのですが、1週間程で水没品もよみがえりました。

日曜日の午前中はキープが2匹、家族で食べるには足りないので、午後3時に滑津川の放流場へもう2匹ほどキープに。
放流場には5~6匹の魚が泳いでおり、上流から餌を流し、餌が近づくとパッと逃げてしまいます。かなり嫌われちゃいました。
しょうがないので少しずつ釣り上り、天然魚を狙う事にしました。

1匹目、18cmアマゴ  小さめなのでリリース。
TS3R0064.jpg

2匹目、20cmイワナ  キープ
TS3R0065.jpg

3匹目、20cmイワナ  キープ
地元の方と話をしていて写真が撮れませんでした。

日曜日のキープ  家族で美味しくいただきました。
TS3R0067.jpg
スポンサーサイト
[ 2010年06月16日 21:47 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL