佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  中々釣れません。
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

中々釣れません。

2日は早朝から湯川の露切峡に出かけてみた。
湯川は平常より増水中。
P1010009.JPG

滝を2つほど釣り上ったがアタリなし。
夏はそこそこ釣れるのですが、水温が低いんですかねえ。
これは言い訳。本当は腕が悪いんです。

露切峡からの下流部をあたってみたが、同じくアタリなし。
夏場はチビがたくさん釣れるのですが、全然ダメ。
1時間30分ほどでやめ。
P1010010.JPG

そのあと、昨日行った千曲川の脇流へ。
2日ほどそこそこのサイズが上ったので、3匹目のドジョウを捕まえに。。。
上ったのはヤマメのチビとニジ君。千曲川では2匹目のニジマス。
餌に向かって飛びついてくる良型の魚・・・と思ったらニジマスだった。がっくり。。。。
1.JPG
P1010015.JPG

しかし、今日は風が強い。ちょうちんにして錘も重くしているので何とか釣りになるが、普通の長さだったらコントロールできないでしょう。
明日からはバルーンフェスティバルも始まりますので、風は吹かないで欲しい。
スポンサーサイト
[ 2011年05月02日 18:39 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(2)
No title
 佐久っ子さん、こんにちは。連休は釣り三昧のようですね。連休中、佐久漁協管内の川は混んでいるのでしょうか。新緑の渓流釣り・・・思い浮かべただけでわくわくします。「バルーンフェスティバル」知ってますよ。5年くらい前、「藤蔵屋」さんにお蕎麦を食べに行ったとき、ついでに見てきました。結構賑わっていて、当時4歳の長男が「てきや」のおもちゃを「買って」と駄々をこねて買ってしまった事を思い出しました。当時「子供の日」は近場でごまかせましたが、最近は「どこどこへ行きたい」と主張してくるので困ります。
[ 2011/05/03 10:23 ] [ 編集 ]
No title
はい、毎日釣りしています。短時間ですけどね。
バルーンフェスティバルでは、子供向けの釣り大会もありますよ。無料です。竿、餌、全部用意してくれますので手ぶらでOK.
魚のつかみ取りもあります。9時30分頃からかな。今日と明日のみです。魚はニジマスですが、その場で焼いて食べられます。
子供さんとどうですか。
バルーンを見るには6時30分には現地に着いていないといけないので、早起きが必要です。
また、4日の午後7時からはバルーンイリュージョンといって、真っ暗の中でバルーンがちょうちんになるイベントがあります。
高速道路も佐久南インターができ、下りてから5分で着きます。
もし、時間があったらぜひおいでください。
[ 2011/05/03 16:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL