佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  お魚パラダイスその後
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

お魚パラダイスその後

以前報告したお魚パラダイスのところに一度は行って見たいと挑戦してみたのですが中々うまくいかず、昨日水着で歩いて渡ろうと思い実行したのですが、思いの外深く断念。
今日、水着と浮き輪を使って再挑戦。
結果から言うと、うまくいったのですが、ちょっと危険だった。

水着に着替えて着るものとウェーダーをリュックに入れ、浮き輪の中に入り、足泳ぎで前進。
突当りの左側に台風の時に流されてきた鉄板が行く手をふさいでおり、ここを乗り越えなければなりません。
P1010016.JPG
P1010039.JPG
ペットボトルを掻き分け鉄板のところまでは簡単に到着できたのですが、この先が予定通りにいかなかった。
鉄板があるくらいなので、この先は浅くて立てるだろうと思っていたのですが、意外と深く浮き輪のお世話になった。
滝側から見た鉄板のところ。
P1010036.JPG
鉄板を越えて、右側の岩の窪みに足をかけ、水に入ると足が着くと思っていた。
ところが実際は浮き輪で浮いてしまった。後は泳ぎながら前進して陸地に上ったのですが、帰りが大変だった。岩の窪みの下までは行けたのですが、水面下の岩が垂直に近いので、岩に登れなくなってしまいました。
一旦元に戻り、浮いている丸太の上に乗り移動したのですが、丸太が左に動いてしまい大また開きのような状態になり、そのまま水の中へ。。。またまた、浮き輪で浮いてしまいました。
また元に戻り、丸太を動かないように陸地で石で堅め、丸太を渡って岩場に移り、鉄板を越してやっと脱出しました。

話は戻り、滝下に着くと、誰かが焚火をした後がある。それも最近。どうやって入ったのだろう。
このブログを見てくれた方でしょうか?。
P1010022.JPG

釣果は?と言うと、目の前に魚はいっぱい泳いでいるのですが、中々食ってくれず、アマゴ4匹、イワナ2匹、ハヤ2匹でした。
a.JPG
b.JPG
餌までは寄ってくるのですが、食ってくれません。餌はクロカワとイクラを使用。タナは1mくらいで底まで見えますので、食わないとイライラしてきます。

この奥が滝になります。
P1010034.JPG

2時間ほどやったのですが、無事戻れてよかった。
たぶん2回目は無いでしょう。
スポンサーサイト
[ 2011年05月22日 18:17 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(4)
No title
なかなかのチャレンジャーですな!
あの場所は、昔は、もっと深かったんですけどね。
夏場は、近所の子供が泳いだりしてるみたいですよ。陽気もよかったので、子供が遊んだ跡なんじゃないでしょうか。
[ 2011/05/23 20:48 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは、
もうちょっと楽に行けるかと思っていたのですが、甘かったです。
あの鉄板さえ無ければ楽なんですけどね。

昔は良い遊び場だったのでしょうね。
あんがいドライさんの言われている事、当たっているかもしれませんね。
水着に着替えていたら、足元に絵の書いてあるガムの包みらしき物が数個落ちていました。
あきらかに釣り人の物ではなく若い人の物。
それに、焚火の痕はありましたが、釣りをやった形跡は確認できませんでした。

目の前にはヤマメやイワナがたくさん泳いでいましたよ。ただ警戒してあまり食ってくれませんでしたが。。。。。
[ 2011/05/23 22:09 ] [ 編集 ]
No title
初めまして。
ブログ拝見しました。
私が子供時代に育った佐久を久しぶりに見ました。
貴重な写真、有難うございます。
あそこの滝は昔はもっと水量あって怖くて近づけない印象でした。

私事ですが来月より佐久へUターン就職で戻る予定です。
20年ぶりの渓流釣りを始めようかと思っております。
どこかでお会いするかもしれませんのでその際は宜しくお願い致します。
[ 2011/05/24 22:40 ] [ 編集 ]
No title
ブログを見ていただき、ありがとうございます。
Uターンと言うことは、こちらのご出身なんですね。
初めてなのに親しみを感じます。

お会いしましたら、こちらこそよろしくお願いします。
[ 2011/05/25 05:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL