佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  7月4日の釣果
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

7月4日の釣果

いや~~、忙しい1日でした。
子供の文化祭を見に行き、クルミの木にのアメシロを取り、時間が取れたのが午後3時。

佐久地方は、午前11時頃雨がパラついたのですが、午後2時頃は太陽も出て、気温も急上昇。3時頃は入道雲が立ち上ってきました。となると釣れるのは1時間程度か。

場所は昨日キープ4匹の場所。大型を1匹落としたのが気になり、再度挑戦。同じ場所を流したところ、1回アタリはあったのですが針にはかかりませんでした。その場所ではその後アタリ無し。

そのすぐ下流を流芯に沿って流したところ、イワナが食ってきました。
ところが食いが甘く水面まであげたところでボチャン。餌を付け直し再度流したらまた食ってきましたが、また水面まで上げたところで針外れ。もう食うことは無いだろうと思って再度流したところ、なんと3回目も食ってきました。よほど腹が減っていたのか。今度は落ちずに釣り上げられました。
P1010009.JPG

昨日最後とした所より10m程釣り下がりイワナをゲット。15cm程度のためリリース。
P1010012.JPG

同じ場所でヤマメをゲット。20cmでキープしました。この場所は昨年25cmのヤマメを数匹上げた場所で、期待をしたのですが残念ながら大型は上がりませんでした。
P1010011.JPG

その後50m程釣り下がりましたがアタリもなく、時間が4時ですがカミナリも鳴っておらず、もう少し出来そうなので初谷橋下流に入ってみました。
期待通り2投目でイワナが食ってきました。
P1010013.JPG

イワナが釣れたすぐ下流を流したところヤマメがヒット。足場を移動させながらランディング場所を探しているうちに針が外れてボチャン。
ちょうちん釣りの大きな欠点。取り込むには竿を短くするか、陸上まで一気に抜くしかない。陸上まで竿を持って行ってから足場を移動すべきでした。
その後50m程釣り下がりましたがアタリなし。納竿としました。家に帰ったらちょうど5時でした。

今日は2箇所で釣りました。一般的には釣り上りが基本ですが、入渓場所の関係で釣り下がりとなりました。

今日のキープ。
P1010017.JPG

おまけ
納竿して戻る途中、岸辺を歩いていて誤って踏みつける寸前でした。
P1010014.JPG
川の中を泳いで対岸へ渡っていきました。
P1010016.JPG
スポンサーサイト
[ 2010年07月04日 21:24 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL