佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  雨川の放流場
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR

雨川の放流場

今日は千曲川に行くか、滑津川に行くか考えていたのですが、
仕事があるので楽な方にしようと思い、そうだ雨川があったと思い、雨川にした。
行く途中千曲川を見たらもうすでに釣りをしている人がいた。群馬Noの車でした。後で入ろうと思っていた所なのに....
帰りも確認したらもう1人入っていた。がっかり。。。。。
しかし千曲川も釣り人が多くなったものです。

と言う訳で、雨川の放流場へ行ってみた。
いつも何匹か残り物があるので、それを狙っているのですが、、、、
雨川は3箇所ほど放流場所があり、最上流の場所に入ってみた。
2.JPG

2投目であっけなく放流物1匹ゲット。
これは、まだたくさん残っているかと期待したが、結果的にこれ1匹
だけとなった。
1.JPG

この場所は普段でもいそうな感じがするのですか、アタリがあるのは
放流後だけ。特にこれより上流は釣れた事がない。


少し下って2番目の放流場所に行ったが、アタリはあるものの釣れなかった。
アタリもハヤかウグイのようなアタリ。

さらに下って3番目の放流場所。この場所は良く見過ごされて、魚が残って
いるのですが、今回はチビヤマメしか釣れなかった。
ここから少し釣り下ったが、ウグイがすぐに食ってきた。川にクモの巣がある場所は
ヤマメが食ってきた。
3.JPG

きれいな朱点のあるアマゴ。
P1010023.JPG

これ以外にも2匹釣ったが、針が外れて陸地に落ちてしまい、写真を撮るため洗って
いたらスルリと逃げられてしまいました。
という訳でキープ1匹でした。
スポンサーサイト
[ 2011年06月12日 20:51 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(4)
No title
こんにちは。
週末の放流日は子供の参観日と畑仕事で出陣出来ませんでした。
残念・・・。
アマゴはヤマメに似ているけど朱点があるんですね。
まだ釣った事がないから羨ましいです。
でも狙っても私じゃ釣れないんだろうな(汗)
[ 2011/06/13 10:58 ] [ 編集 ]
No title
滑津川や雨川ではヤマメよりもアマゴの方が良く釣れますよ。写真のように朱点の強い物はまれですが、良く見ると赤い点がありますので、釣ったら確認してみてください。

魚の活性が上ってきていますが、増水と雨で中々思うような釣りができません。
滑津川も上流で工事をしているようで、にごりが入っています。

7月は放流がありませんから天然魚狙いになりそうです。
[ 2011/06/13 22:02 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは。

いつも丁寧なコメ返しありがとうございます。
ひょっとして私が滑津川で釣った魚でヤマメだと思っていたのはアマゴだったのかな!?

天然魚しかいなくなってしまったら釣れなくなってしまうのかと考えると心配です・・・。
こちらに沢山お邪魔して勉強させて頂きます。
宜しくお願いします。
[ 2011/06/14 11:49 ] [ 編集 ]
No title
ヤマメとアマゴの比率は1:1くらいです。
放流魚は別ですけれど。。。。

放流が無くなったら、すぐに魚がいなくなってしまうでしょうね。
可愛いのはリリースしましょう。

それから、私の釣りは邪道ですので、あまり役に立たないかも。。。。

[ 2011/06/14 21:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL