佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  千曲川本流釣り
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

千曲川本流釣り

最近は千曲川の本流釣りばかり。
しかし、あまり釣れません。
それでも10匹の放流魚より1匹の本流ヤマメを狙っちゃいます。

と言う訳で今日も千曲川へ。。。。。晴れ
場所は先週と同じところ。
P1010006.JPG

前と同じように、時々アタリはあるものの中々釣れず。ウグイかもしれない。
そんな中でやっと釣れた1匹。チビです。それもエラがかり。
1.JPG

ここをあきらめて別の場所へ。。。
P1010010.JPG

ここの上流と下流はよく行くのですが、ここは始めて。実はここの下流に入ろうとしたら、すでに先行者がいました。しょうがないのでこの場所へ。。
この付近は釣り人がよく入りますので、中々アタリがありません。
今日はブログに載せる話題がないなあと思っていたところ、やっときました。
29cmジャストの泣き尺ヤマメ。
いままで釣った中で一番背高でぶ厚いヤマメ。
2.JPG
29cmあってもガンガン瀬に比べたら、取り込みは全然ラク。
そう考えると水の抵抗力はすごいですね。

同じ場所でチビを1匹
P1010011.JPG

気温も上がり、暑くなってきたので9時過ぎで終わり。
今日も尺に届かなかった。

その後所用を終らせ家でゴロゴロしていたのですが、3時頃滑津川へ行ってみた。
以前から居るのは分かっていたのですが、中々釣れなかった場所。

やっと釣れました。
22cmイワナ。同じ場所で18cmイワナ。小さい方はリリース。
と言う訳で本日のキープ2匹となりました。
4.JPG
スポンサーサイト
[ 2011年07月23日 20:20 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(2)
No title
もう本格的な本流マンになったようですね。。。

おいらの相棒も先週本流にトライしてきたようで35センチのウグイをあげてきたようで。。。。

ここ米沢には本流と言える川が無く1時間ほど遠征しなければ佐久っ子さんの様に楽しめないんですよねぇ。。。

その辺の河原でいいのかなぁ
とてもヤマメの居るような川じゃないけど。。。

麻薬なんでしょ???
佐久っ子さんもハマったんだから面白いんだろうな。。。
[ 2011/07/23 23:11 ] [ 編集 ]
No title
千曲川本流といっても佐久の場合、かなり上流になるので、それほど川幅が広い訳ではないのですが、しみっchanが以前釣った36cmのヤマメが川の中を逃げ回ると考えてください。
魚との力比べで取り込めないんです。
魚がジャンプしたり、岩場へ走って糸を切ろうとしたり、時間的には1~2分だと思うのですが、この間のやり取りと釣り上げた時の安堵感がたまりません。

千曲川の本流ヤマメは砲弾ヤマメと言って、背高で肉厚なんです。25cmクラスでも渓流にいる尺ヤマメ以上の引きをします。
だから、毎回尺ヤマメを釣っているようなものです。

ただ釣れる量が、昨日も今日も4時間やって、そのクラスは1匹づつ。
鮎の稚魚が食われるからとの理由で放流がありません。
2回に1回はボウズですね。
まあ、本人はメタボ解消のためと思っていますので、あまり気にしていませんが、家族に「釣れた?」と聞かれて、「無駄に体力消耗してきた」と答えて笑われています。
[ 2011/07/24 15:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL