佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  千曲川のニジマス釣り11月5日
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

千曲川のニジマス釣り11月5日

朝早く目が覚めてしまい、少し暗かったが現場へ出発。
薄暗い中濃い霧が出ており、いつも通っている道なので迷う事はないが、初めての人だと河川敷に降りる道も分からないだろう。
駐車場で釣りの準備をし、釣り場まで数百メートル歩いたが、周りは霧で真っ白。川との境も分からない。
それでもいつもの場所に到着。
先行者が一人、竿を出したところでした。
自分も準備して下流に入った。
霧のためか十分に明るくなっておらず目印が良く分からないが、勘で糸を流す。
2投目で1匹釣れた。
放流はされているようです。
その後、入れ食いのように8匹ゲット。
その後は場所を変えながらポチポチと釣り上げたが、20匹あたりから反応が無くなり、川を釣り下りながら浅蓼大橋の下まできた。
この付近は全くアタリ無し。橋より下流は釣り人ひとり。
IMG_0621.jpg

魚とよの下流。3日が休みだったためか今日の釣り人は少なめのような気がします。
IMG_0623.jpg

魚とよの前。今日はラッシュになっていません。
IMG_0624.jpg

10時30分で納竿。
全部で22匹でした。
1.JPG
2.JPG
3.JPG

帰る途中、予定を変更して佐久大橋下で道草。
ここでもたくさんの釣り人がやっておりました。
IMG_0628.jpg

ピンポイントで居そうなところをあたり、3匹ゲット。
結局、11時30分に納竿。
4.JPG

午後は、子供のアッシー君やスーパーへの買い物の手伝いなどをしたが、夕方、朝のポイントに入ってみた。
まだ残っているようで8匹ゲット。
陽が出ていないと暗くなるのが早く、釣るのは午後4時30分が限度。
1.JPG

今日の釣果は33匹でした。
スポンサーサイト
[ 2011年11月05日 22:05 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(9)
No title
昨日は仕事前に行きました。朝五時半に魚とよの辺りにはいりました、人はけっこういましたが3匹しかつれませんでした(>_<)まわりも釣れてなかっです(-_-;)一人だけ大物釣りあげたひとがいましたが放流量が少ないみたいでした。佐久っ子さんが着いたときはたぶんみなさん場所を変えたか帰ってしまった後だとおもいます(^o^)しかしうらやましいです(^o^)自分も沢山釣ってみたいです(^o^)
[ 2011/11/06 08:39 ] [ 編集 ]
No title
お疲れさまでした。
昨日は霧もでており、5時30分ではまだ暗かったのではないかと思います。
私は魚とよさんの対岸に6時前に車を止めましたが、見えるのは車のライトのみ。霧で全く見えませんでした。

私の周りでも放流量が少ないとの話も出ていましたよ。
その件は魚協に聞いてみないと分からないのですが、水量が変って魚のいるポイントも変っているように思えます。

私は一人爆釣りしていましたが、それって皆から白い目で見られているようで、恐縮しての釣りになっています。

ブログに載せた写真は10時30分頃です。
釣り場から引き上げる時に撮りました。
いつもはもうちょっと人がいるのですが、今回は少なかったですね。
3日が休みだったので、土曜日仕事の人も多かったんでしょうね。


[ 2011/11/06 10:33 ] [ 編集 ]
No title
昨日は七時半までやってました。あまり釣れてないように見えるなかルアーで3匹なら良しかなと思
います(^o^)
あれだけ釣れてるなら腕が良いのだと思います、恐縮した釣りだなんてとんでもないですよ(^o^)
ちなみに大物はう魚とよのまえ合流地点で釣れてました(゜ロ゜)
自分もまた機会があれば釣りに行きたいと思います。
子供がまだ小さいのでなかなかいけないのです…   
[ 2011/11/06 12:32 ] [ 編集 ]
No title
釣れるのは単に場所です。

大物は魚とよの前に放流するのが多いようですね。私も10月に魚とよの前で大物がかかり、竿をしならせて下流へ走っていく人をみました。

釣りは釣れないよりは釣れた方が良いですが、このような季節の中で、釣りができればそれでいいかなという気もします。

私は子供に手がかからなくなったので釣りを始めましたが、子供と遊んでいた時も楽しかったですよ。
釣りはいつでもできますが、子供との付き合いは一時だけですので大切にしてください。
ちょっと年を取った人の感想です。
[ 2011/11/06 14:13 ] [ 編集 ]
No title
確かに一時なので大切にします。
今週は少し一人でした、明日には子供たちが帰ってくるのでいっぱい遊んであげようと思います(^o^)
[ 2011/11/06 16:37 ] [ 編集 ]
No title
また時間が取れましたら、釣りに参加してください。
むぎわら帽子に黒いリュックを背負ってやっています。
見かけたらお声がけください。
[ 2011/11/06 21:26 ] [ 編集 ]
No title
また時間あれば参加します。
今度は息子と散歩がてら川をみにいこうかと思っていますので見かけたらお声かけいたします。
[ 2011/11/06 23:11 ] [ 編集 ]
No title
佐久っ子 様
こんばんわ。

浅蓼大橋下流の釣り師は私ではないです。

タッチの差で行き違いになった様です。
ラジコン飛行機場左岸の道路より川を見ていたら
麦わら帽子&リュック姿釣り師、佐久っ子 様らしき釣り人が
下流へ下られて行くのが見えました。

[ 2011/11/07 21:10 ] [ 編集 ]
No title
それ、たぶん私です。

ちょうど入れ違いだったようですね。

この場所は放流が無いようで、上から落ちてきた魚のみだと中々釣れないでしょうね。

放流ニジマスは土曜日にほとんど釣り上げられてしまいますので、平日に釣りをしている人は数えるほどのようです。

天気さえよければ、紅葉の中の釣りもいいかな。。。という気もしますが。。。
[ 2011/11/07 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL