佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  秋も終盤?
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

秋も終盤?

里もやっと紅葉が始まりました。例年より2週間ぐらい遅れているような気がします。
田んぼは収穫も終り、農作業もほぼ終了です。

P1010017.JPG
P1010019.JPG

今日は田んぼのわら片付け。終わったら、いつものウグイ狙いで1時間ほど竿を出そうと思って頑張りました。軽トラックに稲わらを乗せて1カ所に集めていたのですが、最後の1台分を運んで終わったと喜んでいたところ、なんと稲わらがぽつんと1個残っている。どうも最後の1台分を運んだ時、荷台から落ちたようです。軽トラックで取りにいったところ、トラックがつっぺった。一部柔らかいところがあったようで、そこにタイヤがはまり、もがく程沈んでいきます。まったくアリ地獄のような感じです。ただ、こういう時の脱出はコツがあります。前進とバックを繰り返しながら、車を前後にゆすります。エンジンの力をタイヤに伝えると、ほんの少し車が動きますから、その瞬間にサイドブレーキを引き、同時にクラッチを切るか、オートマの場合はアクセルを戻します。サイドブレーキを引かないと車が元の位置に戻ってしまいます。今度はギアをバックに入れ、同様の操作をします。これを繰り返すと車が徐々に大きく揺れていき、反動で脱出できます。コツはサイドブレーキを引くタイミングとタイヤへの力の伝わり具合。強く伝えすぎるとタイヤだけが空回りして車が動きません。

そんなこんなでバックで脱出したのですが、後ろのタイヤがはまったところに、今度は前のタイヤをはめると言うドジをしてしまい、田んぼから出るに30分以上かかってしまいました。

釣りができても30分くらい。と言う事でやめちゃいました。また来週にしよう。
でも、天気次第だなあ。。。

田んぼも土を耕せば今年のお仕事はおしまい。初雪が降るのもあと半月くらいですか。
でも渓流解禁には、あと3ヶ月もあるんだよなあ。。。。。。

最近の浅間山。
P1010018.JPG
スポンサーサイト
[ 2010年11月07日 19:22 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL