佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  寒い!
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

寒い!

朝6時30分に、南佐久魚協管内の本間川に行ってみた。
今日はメチャクチャ寒い。
この辺りはマイナス15度くらいあるのではないか。
雪があるため、車で行けるのは人家のあるところまでで後は歩き。
写真はわだちではなく、人が歩いた跡。
昨日、結構人が入ったようです。
IMG_4543.jpg

これでは釣れないと思い、一度国道まで戻ったのですが、時間が早いので再度戻り本間川へ。。。
車から雪道を200mくらい歩き、川に下りてみた。
落ち込みに流すもアタリ無し。
たぶん釣り切られちゃったんでしょうね。
IMG_4544.jpg
IMG_4545.jpg
IMG_4546.jpg

もう少し上流まで行けば釣れると思いますが、雪が多くてやるき無し。
それに昨日入った方も、もっと上流に行ったようで、釣れる量も少ないと思うと、なおさらダメ。
足跡も上流へ続いています。
IMG_4551.jpg

今きた道を戻ります。
IMG_4548.jpg

戻りながら、川の様子を撮影。
IMG_4549.jpg
IMG_4550.jpg

その後、親沢川へ移動。
親沢川は道沿いに流れていますので入るのは容易です。
放流場所は昨日入った跡がありますが、残り物を求めて入ってみた。
IMG_4553.jpg

この落ち込みで続けて4匹釣れました。
1.JPG

しかし、今日の寒さは普通ではありません。
餌箱の中のイクラはカチンタチンに凍ってしまい取り出せません。
竿を上げた瞬間に糸が凍りつき、目印から針先までが徐々に太くなっていきます。
普通は水上に出ている部分が凍るのですが、水中部分も空中に出たとたんに凍りついてしまい、餌が沈んでくれません。
指先もしびれてきたため、ここで止めにしました。
今日は9時30分に納竿。

帰りに八ヶ岳がきれいに見えたので、思わず撮影しちゃいました。
IMG_4557.jpg
スポンサーサイト
[ 2013年02月17日 20:01 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL