佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  2010年を振り返って その5
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR

2010年を振り返って その5

休みもあっと言う間に1日終わり。家にいると1日が早い。

2010年を振り返っての続き、、、

8月7日は佐久漁協の特別解禁日。いつもの特別解禁は湯川と抜井川が1週間ずれるのですが、今日はいっしょ。
どちらにしようか悩んだ末に抜井川へ、ところが人が異常に少ない。実際全く釣れず、皆さん良く解っていらっしゃる、湯川へ流れたようです。
P1010023.JPG

8日に湯川の露切橋の下へ。特別解禁日の次の日だというのに結構釣れた。それもなぜか天然物が多かった。
その中で釣れた34cmのイワナ。今年最大の大物。初めて尺超えイワナを上げた。
P1010010a.JPG

21日の朝早くに湯川へ出撃。ここで28cmのヤマメが上る。今年のヤマメの最大サイズ。
TS3R0143.jpg

22日に千曲川本流へ、アマゴの29cmがかかりました。2日連続の泣き尺となりました。
アゴの傷は岩に潜られた時に付いたようです。
P1010072.JPG

この日から千曲川も投網の解禁。渓流魚もたくさん取られちゃうんでしょうね。
P1010083.JPG

その6につづく
スポンサーサイト
[ 2010年12月30日 12:28 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL