佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  解禁前に釣れてしまった!!!
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR

解禁前に釣れてしまった!!!

解禁まで、あと10日。

ひさびさに道具を取り出し、仕掛けをリニューアルしました。
激安の竿を1本新調したので、調子を見に歩いて近くの小川へ。。。。

田んぼのど真ん中を流れている川ですので、住んでいる魚もハヤ、フナ、ウグイが主で、まれにヤマメ。
ほとんど釣る人もおらず、私と中学生が時々釣るぐらい。
行って見ると先カモさんが4羽。こちらに気が付いてバシャバシャと川の上を走りながら逃げて行きました。

その場所は予想した通り、アタリも無し。
これだけカモが暴れれば無理も無いのですが。。。。。。。

少し下流に移動し、2~3回流したところアタリあり。
餌を付け替え、再度流したところ、きました「まれに釣れるヤマメ君ではなくアマゴ君」

食いの渋い時期、釣れてもハヤだと思っていたのに、禁魚を釣ってしまった。
当然すぐにリリースしましたが、糸、竿を通して伝わってくる感触、ひさびさに思い出しました。

滝の落ち込み。手前側から上りました。ゴミの多さが残念です。上側のゴミはファンヒーターの灯油缶、中央は発泡スチロール、左の緑の袋は家庭ゴミが大量に入っています。
P1010035.JPG

20cmくらいのアマゴ。水温が低い中で、良く食ってくれました。
尺アマゴになって、もう一度お会いすることを約束してリリース。
P1010033.JPG

足元は凍っていました。この滝から右下の水路へ水を取り込み、田んぼや畑へ水を供給します。
P1010036.JPG
スポンサーサイト
[ 2011年02月05日 15:44 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL