佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  釣れません
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

釣れません

今日も寒い1日、そこにきて風が強い。

魚とよの対岸に行ったところ、釣り人は誰もいない。
これはよかったと思ったのですが、よく見ると先客が。。。。
IMG_1156.jpg

ここはあきらめ、ずっと大回りしてテトラの穴釣りの場所に行ってみたところ、いつの間にか立ち入り禁止になっていた。
それでも皆さんやっていましたけどね。
佐久建設事務所も穴に誰かが落ちると責任を問われるので、こうしたのでしょうね。
以前、鮎釣りの人がの野沢橋上流のテトラを渡っていて2人亡くなっていますから。。。。。
IMG_1159a.JPG
IMG_1158.jpg

寒くて帰ろうかと思ったのですが、せっかくきたので少し上流で竿を出してみた。
魚がいるとすればここかなと以前から思っていたところ。
IMG_1157.jpg

結果は全く釣れず。もっとも30分くらいしかやりませんでしたが。。。
とにかく寒くて、鼻水は出るし指はしびれてくるし、風さえなければ体感温度ももう少し下がるのですが。。。

おもりを6B3個付けにして打ち込んだのですが、それでもおもりが流され、心配していた通りおもりが石の間に挟まってしまい外すのに苦労しました。

風が無い時に、仕掛けを変えてもう一回トライしてみたいですね。
スポンサーサイト
[ 2012年01月14日 17:43 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(6)
No title
いやいや寒い中お疲れ様でした~

佐久地方は結構寒いんですね~まだ雪があった方

が少しはいいのですかね~

全く釣果なしとは27日の放流までこんな感じが

続くんでしょうかね~

[ 2012/01/14 19:02 ] [ 編集 ]
No title
まあ、ダメでしょうね。
て言うか、魚の居場所が分かれば数匹くらいは釣れると思うのですが、全く分かりません。

多少温度が低いのは我慢できますが、風が出るとメチャ体感温度が低く感じます。

魚よりも寒さに勝てません。

[ 2012/01/14 21:44 ] [ 編集 ]
No title
2月の解禁時も超寒くて…

暗いうちに「ワンカップ」で乾杯しないと

凍ってしまいますから…
[ 2012/01/14 22:24 ] [ 編集 ]
No title
今年の放流が1回で終了とは寂しいですよね。

寒さ(?)で釣れないのでは仕方ないのですかね~。
まだ残りマスがいればいいのですが期待薄みたいですしね。

最後の放流に期待したいですね。
[ 2012/01/14 22:55 ] [ 編集 ]
No title
解禁日のいつもの場所は釣り場が凍っていて、糸をたらす場所が大変です。
今年は大きく開いていてくれればいいのですが。。

ウェーダーのつま先に靴用のホッカイロ、ポッケに大きめのホッカイロです。

解禁日はお祭りですから、数匹釣れればOKでしょう。
[ 2012/01/15 17:14 ] [ 編集 ]
No title
私としては20日、27日、2月3日と放流して欲しかったんですけどね。費用もかかるのでしょうがないんでしょうね。

初釣りの状況から考えて、まだずいぶん残っていると思います。
どこにいるんでしょうか。

前例からして27日の放流もほとんど釣れないのではないかと思います。

今も時々川に出かけますが、ルアーでやっている人がずいぶんいます。
これだけ活性が低いとルアーは100%ダメでしょうね。

もしかしたら3月頃の水温が上ってくる時期になれば、釣れ始めるかもしれませんね。

今残っているのが野生化して一回り大きくなれば引きも強くて面白いのですが。。。。。
[ 2012/01/15 17:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL