佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  イワナの爆釣り
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

イワナの爆釣り

今日はかみさんの友達が来るので、10時~12時まで席を外してとの事で、はいはいと2つ返事で釣りに出かけちゃいました。(本当は最初から行くつもりだったのですが)
9時に家を出て、戻ってきたら午後1時。4時間の釣りでした。

場所は毎年暖かくなると何回か行っている源流。放流はありません。全て天然魚です。
家から車で20分、地元の利です。
川に雪があるのは覚悟していたのですが、山道に雪が無い事を祈りつつ軽トラを4WDにして登って行きました。
日頃の行いの良いせいか(嘘です)山道には雪はほとんど無く、ラッキーでした。
P1010047.JPG

今日は落ち込みの溜まり4ヶ所と決めて、そこだけの勝負。
源流はまだまだ雪の中です。
1.JPG

最初のポイントに着くと、何と雪の上に足跡が。。。自分が最初と思っていたのに。。。
でも、そこより他に移動した形跡なし。釣り人では無いようです。
P1010001.JPG

最初のポイント。小さな落ち込みです。
P1010003.JPG

15cmと12cmくらい。やはりチビが多い。写真を撮ってリリース。
2.JPG

2番目のポイント。最初より大きめの落ち込み。
P1010006.JPG

ここで6匹ゲット。その中で20cm1匹をキープ。
3.JPG
4.JPG

3番目のポイント。源流の支流が山道の下を通って落ち込んでいるところ。
P1010018.JPG

非常に小さな落ち込みですが、6匹ゲット。22cm1匹をキープ。
5.JPG
6.JPG

4番目のポイント。今日の本命です。
ただ、近くにはこんなものが。。去年まではなかったよなあ、、、、、
P1010019.JPG

結構高いところからの釣りです。
そっと近づいて覗き込むと、いるいる、25cm超えも見えます。
P1010045.JPG

釣り始めたら入れ食い。平均、流している時間10秒、処理をしている時間5分。
時間がかかったのが、途中で魚が外れた時に反動で糸が上に跳ね上がり、上の木の枝に糸が絡みついた時の処理です。それで10本は針を使った。
ここで23匹上げました。最後まで入れ食いでした。まだいっぱいいるんでしょうね。
27cm1匹、25cm1匹、24cm1匹、22cm2匹くらい、20cm3匹くらい。後はそれ以下。
いつもは釣りながらリリースしちゃうのですが、今日は貯めてみました。
入れ物は生かして持ち帰るために持っている漬物樽です。
P1010043.JPG

この中の27cmと24cmをキープ。真ん中のイワナは背中にカビのようなものが付いていますので、滝にお帰り頂きました。
家族用には4匹あれば良いので、後は22cmのイワナを前にキープした20cmの物と交換して、残りは滝に戻しました。
P1010044.JPG

本日のキープ。
P1010053.JPG
スポンサーサイト
[ 2011年02月27日 19:36 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL