佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  4月10日の湯川
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

4月10日の湯川

今日は地元の選挙投票日。
家族全員を連れて、清き(?)1表を投票。

9時30分に自宅に戻り、本日の釣りへ。。。。。
天気予報では晴れのはずなのですが、あいにくの曇り。

かねてから行こうと思い、地図で調べておいた地元の渓流へ行ってみた。
標高は1000mを超えている場所。まだ雪が残っています。
イワナがいそうな源流なのですが、魚の姿は無し。
水が多いのは雪解けのためかも。。。

帰りに猟師さんと思われる一行とすれ違った。
早めに引き上げて良かった。
1.JPG

その後、地元の志賀川へ。
源流域にはイワナが細々といるのは確認していますが、中流域は行ったことが無いので行ってみた。
結果は油ハヤだけ。渓流魚の姿は見えなかった。
2.JPG

その後、志賀川の源流上流域へ。一昨年、源流下部を釣り上ってイワナは釣れたのですが、川は深いV字の谷底で、いつ熊が出てもおかしく無いところ。
見た目は魚がいそうなのですが、写真だけ撮って引き上げ。
P1010013.JPG

と言う訳で、あちこち回って湯川にきたら11時30分だった。
露切橋の放流場で、昨日の残り物を狙ってみたが、全くのアタリなし。
露切橋の真下から下流に流したところ、ヤマメをゲット。
今回の放流魚にしてはきれいすぎる。2月の放流魚が居付きになったのではないか。
3.JPG

その後、放流場の上流のガンガン瀬へ。
いました。同じような居付きヤマメ。
4.JPG

5メートル釣り上ってで3匹目の居付きヤマメ。
5.JPG

そのすぐ横で4匹目の居付きヤマメ。
P1010020.JPG

上流からみた露切橋。
P1010023.JPG

30mほど上流に移動して5匹目、イワナ。放流魚でした。
6.JPG

上流の放流場所では数人の釣り人が残り物を狙っていました。
P1010026.JPG

午後1時30分終了。途中から晴れて暖かくなり、気持ちの良い釣り日和でした。
スポンサーサイト
[ 2011年04月10日 18:40 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL