佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  本流惨敗
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR

本流惨敗

17日の日曜日、朝から千曲川本流に挑戦。
朝は寒かった。気温はほぼ0℃。寒さで耳が痛かった。
ところが全くアタリ無し。他の人のブログを見ると、そこそこ釣っているようですので、原因は腕の悪さ。
結局、魚の写真は無く、春の千曲川の報告となりました。

最初に入った三条大橋上流
P1010008.JPG
下流側で気球が飛んでいました。もうすぐバルーンフェスティバルです。
P1010009.JPG

続いて宿岩橋上流。夏になると魚影が濃いのですが、全くアタリ無し。
P1010010.JPG

稲荷山上流のダム下。ここは絶対大物がいると思う。
しかし、アタリ無し。
1.JPG

半日釣っていてアタリなし。初めての経験。めげちゃいました。
餌が自然に流れないので食わないのでしょう。
渓流だったらこんな事は無いのに、いやはや本流釣りは難しい。
でも、それだからやりがいがあるんですけどね。
スポンサーサイト
[ 2011年04月20日 23:26 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL