佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  早春の贈り物
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR

早春の贈り物

18日の日曜日は朝から地区の奉仕作業。
11時に終了したので、釣竿を持ってちょっとお出かけ。

実は今日の目的はこれ。
少し早かったけれど、4つほどゲット。
かみさんは好物のようですが、私は苦くてダメ。
IMG_1740.jpg

竿を持ち出したのですからやっぱり釣りをしなくては。。。。。
そのまま近くの落ち込みへ。。。。
魚の濃いところではないのでボウズ覚悟。
居そうな落ち込みなのですが、やっぱりダメ。
時々大物が居るんですけどね。。。たしか去年もボウズだったなあ。
1.JPG

その後、近くの源流へ。。。
車を降りて遡行距離としてはは100m程度のところです。

半分あきらめていたのですが、1匹掛ってくれました。
IMG_1716.jpg

釣れたのはこんなところ。
IMG_1717.jpg

先ほど100mと書いたのは、そこに滝があるから。
魚止めの滝と思うのですが、この先にも行ってみたいですね。
IMG_1718.jpg

家に帰ってきたら12時30分だった。
来週も奉仕作業。しばらくこんな事が続きます。
スポンサーサイト
[ 2012年03月18日 19:34 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(10)
No title
オイラも下を見ながら歩きますよ!ふきのとうは、あの苦味がいいんですよ(笑)
ふき味噌にしたら最高じゃないですか!
火曜日にふきのとうでも取りがてらテンカラでもするかな。
[ 2012/03/18 20:24 ] [ 編集 ]
No title
そうなんですよ。
ふき味噌にしてごはんに乗っけて食べるのがいいんですって。
好きな人は苦味は気にならないようですね。


まだ出始めたばかりなので、もう少し取れるでしょう。
まだ何箇所かメボシを付けている場所がありますので、釣りながら捜してみます。

ふきのとうはこの時期だけの贈り物ですね。
[ 2012/03/18 21:22 ] [ 編集 ]
No title
夏場とかに、ふきが生えている場所を覚えておくとよいですね。オイラは無知なので他の山菜はよくわかりません(泣)
渓を歩きながら山菜やキノコの知識に乏しいのは損ですね!
[ 2012/03/18 21:53 ] [ 編集 ]
No title
ふきのとう出はじめましたか、私の感覚だと、毎年、土手焼きと、ふきのとうが出はじめたら、そろそろ、本格的に渓流魚が目覚め始めるので、気合いを入れる時期です。でも、まだまだ水温が低いようで、相木で、水温3
℃でした。
[ 2012/03/18 22:11 ] [ 編集 ]
No title
ふきのとうの天ぷらでビール最高(^^)

写真を見ているだけでよだれが出てきます・・・
[ 2012/03/19 18:18 ] [ 編集 ]
No title
ふきのとうの次はタラの芽なのですが、これが自信が無い。
ましてやキノコなんて全くダメ。

山を歩いていれば、美味しいものがいっぱいあるんですけどね。

イワナを釣るよりも、山菜を覚えてこちらを取った方が家族に喜ばれるかも(笑)
[ 2012/03/19 22:16 ] [ 編集 ]
No title
ちょうど雪が消えると、ふきのとうが顔を出すんですよね。
川の土手や川原に鳥が運んだのか、よくふきのとうが出ています。ほとんど開いていますけど。。。

相木は標高が高いので水温が上るのはまだまだ先のようですね。

あちらは釣ってみたい渓流がたくさんありますので、水温が上ったら私も行ってみようと思います。
[ 2012/03/19 22:32 ] [ 編集 ]
No title
うちではかみさんがふき味噌にしていますが、天ぷらと言う手もありますね。

私はタラの芽でビールをグッとやりたい!!!!
自信がないけれど、今年は川に行ったら捜してみようと思います。
[ 2012/03/19 22:37 ] [ 編集 ]
No title
ふきのとうが出てくると、もう春なんですね。
山菜やキノコの事は、あまり詳しくないので知っている人が羨ましいです、食べるのは大好きですけど。

魚や渓相の写真を見てると自分も行った気持ちになって癒されます。
[ 2012/03/21 11:58 ] [ 編集 ]
No title
私も山菜は全然ダメです。
ホント知っている人が羨ましい。

源流に行くとキノコなんかゴロゴロしているんですけどね。

サクラの便りも聞こえるようになりましたが、千曲川の水はまだ冷たいようです。

本流ヤマメも、もう少し先ですね。

[ 2012/03/21 22:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL