佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  日記 >  軽井沢、渓流釣りの集い
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

軽井沢、渓流釣りの集い

軽井沢で渓流釣りの集いがあり、行ってきた。
その前に、バルーンフェスティバルへ。
今年は天候に恵まれず、3回目の競技。これが最後です。全部できれば7回なんですが。。。
6時30分に着いた時にはすでに気球を膨らましていました。
IMG_2311.jpg

10分ぐらいして、次々とテイクオフ。
IMG_2315.jpg
IMG_2318.jpg
IMG_2321.jpg

ホンダのアシモの気球です。
IMG_2330.jpg

家に帰ってきて、朝ごはんを食べ、急いで軽井沢へ。
場所は中軽井沢駅から東へ200mほど行った湯川です。(湯川橋の下)
釣りは無料です。日釣り券なども入りません。
竿の無い人は魚協で貸してくれます。
自宅からちょうど30分。着いたのは8時10分。
放流がちょうど終わったところでした。
釣りは9時からなので、釣り人は5~6人といったところ。

天気は晴れ。浅間山も良く見えます。
公園の桜が散り始めで、花びらが川に花吹雪のように落ちます。
IMG_2331.jpg

湯川を見ると増水して濁りあり。枯葉なども流れてきています。
コンディション悪し。
8時30分を過ぎると人が集り始めました。
この釣り大会は参加自由なので、子供連れ、カップル等様々です。
たまたま軽井沢に遊びに来たと言う人も竿を借りて参加しています。
開始10分前。
IMG_2332.jpg
IMG_2333.jpg
IMG_2334.jpg

笛の合図で釣り始めましたが、中々釣れず。
最初に入ったポイントは1分で止めました。
増水と濁りで皆さん悪戦苦闘しています。
そんな中で1時間やって9匹。低調です。
1.JPG

10時を過ぎたあたりから天候が急変。
カミナリが鳴り出しました。危険なので釣りは止めようかと一時思ったほどです。
カミナリが止むと今度は雨。カッパを用意。
アッという間に川も増水してきました。
それと共に強風。私はちょうちん仕掛けなのでそれほど影響は受けなかったのですが、他の人は風に流されて大変だったろうと思います。
12時までやって23匹。魚はまだまだ残っていますが、餌が切れて終了。
余る事はあっても足りなくなるとは思わなかった。
続けて釣れば30匹は超えたでしょう。
内訳はヤマメ7匹、イワナ12匹、ニジマス4匹。
一昨年はニジマスのみ。昨年は2対2対6ぐらいで圧倒的にニジマスでした。
2.JPG
3.JPG

コンディションが悪いので、釣果にかなりの差が出ているように思えました。
こういう時はテクニックがものを言いますね。
そんな中で、時々コメントをいただく小学4年生君(今年は5年生ですね)は12匹釣ったとか。ご立派です。おじさんが始まる前に話しかけたの分かったかな。

この釣りは初心者や子供さんも多いので、竿を上げている間に他の人が自分の場所に竿を出している事がしばしば。
その都、度空いている場所に移動。おまつりしないよう気を使うのも大変でした。

釣りに明け暮れたゴールデンウィークもおしまい。
明日からまた仕事。行きたくなーーーーーい。5月病になりそうです。
スポンサーサイト
[ 2012年05月06日 16:56 ] カテゴリ:日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL