佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  暖かさに誘われて
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

暖かさに誘われて

先週は雪が降りましたが、徐々に暖かくなり、今日は気温が20度まで上がりました。
と言う訳でやっぱり行っちゃいました。
しかし標高の高い源流にはまだ雪が残っています。
DSCN2889.jpg
以前、良型がダンゴになっていたところ。
やっと1匹釣れました。
しかし泳がせてから慎重に取り込んだため、場荒れしてしまい、この1匹だけ。
DSCN2870.jpg
もう一匹良型がいたので写真を撮ってみました。
これズームにして普通に撮った写真。
DSCN2872.jpg
自分が掛けている偏光レンズ付きのサングラスをレンズの前につけました。
こんなに違うんですね。
しかし狙ったポイントがぜんぜん違っていました(笑い)。
DSCN2871.jpg
さらに上流へ。
滑って転ばないように遡行。
やっと2匹目。
DSCN2878a.jpg
しかしこのイワナシッポが変。
キャッチアンドリリースの人が印を付けてリリースしたのでしょうか。
DSCN2880.jpg
さらに釣り上がり3匹ほどゲット。
DSCN2881a.jpg
DSCN2882a.jpg
DSCN2883a.jpg
4時間程やって5匹。
まあ源流なんてこんなもんです。
帰りにとある場所に寄ったら珍しくアマゴが釣れました。
ちょっと小さいのでリリース。
DSCN2894a.jpg
これだけ気温が上がると今週には雪も消えるでしょう。
本格的な渓流釣りシーズンに入りそうです。
スポンサーサイト
[ 2018年03月26日 21:03 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(8)
おはようございます。
暖かくなりましたね、しかし源流はまだ雪ですね、魚の尻尾は神経が通っていますのでカットするようなムゴイ事はしないと思いますが、それでも分りませんが・・・、本流は水が多くていけませんので、私もボツボツ源流に行ってみようかなと思っています。
[ 2018/03/27 06:50 ] [ 編集 ]
おはようござます。
さすが中信の山中で、雪が相当残っていますね。
これだけ雪が残っていると、滑ってしまいそうですが、そんな雪中から引っ張り出すんですから大したものです。
雪のせいか、水量は安定している雰囲気で良いですね。
[ 2018/03/27 06:54 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
もう少し雪が融けていると思ったのですが甘かったです。
キャッチアンドリリースで一部の人は釣った証拠を残すためにシッポの一部をカットする人がいます。
この魚もそれではないでしょうか。
雪解けで少し増水しており、水温も少し上がったので食いが良くなってきたように思えます。
渓流釣りもこれからですね。
[ 2018/03/27 19:28 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
雪ももう少し解けていると思ったんですけどね。
水温が上がっているためか、少し食いが良くなりました。
この溪も何人か入られたようですが、渇水に水温が低いと釣れなかったでしょう。
今週の暖かさで雪も消えるでしょうから、やっと普通の釣りができそうです。
[ 2018/03/27 19:36 ] [ 編集 ]
お疲れ様です。
ここのところかなり暖かくなり釣りにはいい日和ですね。
数も上がってきているようですので、源流釣りはここからですね。
私も本腰をいれないと(笑
[ 2018/03/27 21:01 ] [ 編集 ]
源流
次第に気温も上がり積雪も消えていきますね
此れからは源流にも入渓出来て本来の釣が出来るでしょう
私も密かに時を待ってます。
[ 2018/03/27 22:38 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
気温が上がり、魚の活性も良くなってきました。
雪解けで少し増水気味ですので、コンディションもまあまあです。
4月になると釣り人が多く入るでしょから今がチャンスですね。
[ 2018/03/29 19:13 ] [ 編集 ]
Re: 源流
源流にはまだ雪が残っていますが、気温が高いのでウィンドブレーカーでも汗だくです。
水温は低いですが雪解けで水量が多めなので魚の活性も上がっています。
他の人は入る前の今がチャンスですね。
[ 2018/03/29 19:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL