佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  未分類 >  春の足音
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

春の足音

先週はポカポカ陽気であったのに今週は突然の雪が、、、、、
私の家の周りは積雪数センチ程度で、23日には消えてしまいました。
春はそこまで来ているのに、道草しているのでしょうか。
浅間山も雪が消えたのに、また雪化粧です。
DSCN2836.jpg
家の庭に植えてあるクロッカスの花が咲きました。
DSCN2831.jpg
雪が消えて畑の雑草も嬉しそうです(笑)。
DSCN2841.jpg
昨年の秋に蒔いたホウレンソウが食べ頃になりました。
小さい状態で冬越しをさせ、先週のポカポカ陽気でだいぶ大きくなりました。
DSCN2843.jpg
DSCN2842.jpg
先週まいたホウレンソウもやっと芽を出し始めました。
DSCN2839.jpg
昨日の午後、とある放流場へ。
雪が少なく除雪の影響もあり道路には雪は無し。
増水していますが清水で底まで見えます。
覗いたところヤマメが2匹とイワナが3匹確認できます。
ヤマメは2匹で追いかけっこ、こういうのは釣れないんだよな。
イワナは1匹が落ち込みの下で餌待ち、1匹は岩の下に逃げ込み、もう1匹は全体を回遊しており、これが一番大きい。
と言う訳で回遊している一番大きい物から狙い。
流したらすぐに食いついてきました。
もしかしたら天然イワナ???ヒレピンです。
DSCN2825.jpg
さらに他の2匹もすぐに釣れました。
見えている魚は釣れればうれしいです。
DSCN2828b.jpg
しかしつるんで泳いでいるヤマメは何をやってもダメ。
残念ながらここはあきらめ、ちょっと山奥へ。
山奥に入るとさすがに雪が残っています。
濁りはありませんがいくらか増水しています。
それでも餌を流すと食いついてきました。
DSCN2829a.jpg
この1匹で納竿。
佐久地区は雪が少なかったため、山には何とか入れそうです。
しかし水温が低いので食いはイマイチ。
来週は気温が上がりそうですので、魚の活性も良くなるでしょう。
スポンサーサイト
[ 2018年03月23日 21:31 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)
雪の降るのもこれで最後でしょうか
足元には花が咲き来週からは暖かく成りますね
チョイト拾い釣りで楽しめる環境はいいですね
此方はまだ増水気味です、今しばくHGの奥え行けず
いらいらしてます、様子見してます。
[ 2018/03/24 00:33 ] [ 編集 ]
おはようございます。
実に綺麗ですね浅間山。
その昔、岩手で暮らしていた頃は岩手山を日々仰ぎ見ながら暮らしていましたが、シンボル山があるのはいいですね。
こちらでは、雪は全くとう程になくなりましたが、見える場所には魚が未だに滅多に出てきていません。
楽しそうですね、魚との知恵比べ。
[ 2018/03/24 07:09 ] [ 編集 ]
おはようございます。
まだまだ雪がありますね、私みたいにビクだと魚の保存に良いです、あまり長時間は釣りませんので小さなコンテナに雪を入れて持ち帰れば家まで生きているのもある位です、佐久っ子さんは生かして持ち帰るとの事、私は沢山釣れる時はキープサイズを20㎝に上げる事も在りますが、その時は佐久っ子さん方式が良いですね、鮎の船を腰にぶら下げている人もいますが私ら年寄りには無理です。
[ 2018/03/24 07:10 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
雪もこれが最後になって欲しいものです。
今週はまた天気が続きそうですので、この雪もすぐに溶けるでしょう。
そろそろ畑の準備をしなければいけませんし、忙しくなりそうです。
[ 2018/03/25 16:45 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
釣りの帰りは嫌でも浅間山が目に入ります。
山の雪が徐々に消えてくると春近しという感じになります。
今は雪解け水が多いので水が冷たく、まだまだ活性は低いです。
それでも増水に誘われて出てきている魚は、水がきれいなので良く見えます。
餌に近づいてきて食った時は”ヨシ”という気持ちになります。
釣りそのものがお魚さんとの知恵比べなんですけどね。
今週は天気が良く気温も上がりそうですので、魚の活性も良くなるでしょう。
[ 2018/03/25 16:55 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
活かして持ち帰ると、3~4日は生かしておけますので夕食のおかずの関係を見ながら塩焼きにしています。
沢山釣れるのは放流がある時ぐらいです。
天然物のキープは4~5匹くらで、それ以上はリリースしています。
もっとも通常は多くてもこれくらいしか釣れませんけどね。
[ 2018/03/25 17:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL