佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  2017年06月20日
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ  [ 2017年06月 ] 

更新サボってました

ここのところ時間が取れずに中々更新できませんでした。
釣には行っているんですけどね。
釣りも源流で普通に釣っているだけで、特別な事は無いんですが、、、
これは13日の釣り。
とある源流で遡行もかなり楽なところ。
佐久の川はどこも超渇水中です。
入ってすぐに1匹。
とりあえずボウズは避けられました。
DSCN1003a.jpg
その後は中々釣れず、首の後ろに違和感が、、、、何かいる?
取ってみるとセミでした。
木の下をくぐってくる時に移ったんでしょう。
もうすぐ夏ですね。
DSCN1007.jpg
その後に釣れるのはリリースサイズばかり。
DSCN1008a.jpg
そんな中でやっときた良型。
抜いた途端に落っこちて汚れてしまいました。
DSCN1010a.jpg

このすぐ先に鹿が死んでいました。
まだ腐敗が始まっておらず、昨日当たりに死んだんでしょうか。
痩せてもおらず、外傷も見当たらず、悪い物でも食べたんでしょうか。
DSCN1012.jpg
実は次の日もこの上流に入ったら鹿が死んでいました。
距離にして200mくらい。
川のほとりに2頭も死んでいるのは、これは何かあったのでは?
疑心暗鬼????
DSCN1042.jpg
その後、とある筋から聞いた情報では、有害鳥獣駆除があったようです。
それで怪我をしたか何かで死んだのではないかと思われます。
しかししばらくは腐敗臭が臭くて近づけないですね。
鹿を避けてさらに上流へ。
ギリギリ尺イワナ4号。
ズリ上げました。
DSCN1013a.jpg
その後はまたまたチビの連続。
DSCN1015a.jpg
5匹釣ってキープ1匹のペース。
魚はいるんですが、なぜか良く落ちます。
DSCN1019a.jpg
DSCN1023a.jpg
この日は9時に入って1時過ぎまで釣っていました。

追記
放流イワナの爆釣り40匹。
DSCN1050a.jpg
スポンサーサイト
[ 2017年06月20日 00:08 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)