佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  2017年04月17日
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ  [ 2017年04月 ] 

初源流パート2

16日は初入渓の記事を書きましたが、17日も同じ溪に入ってみた。
いつも思うのは、「渓流釣りは難しい」。
源流は水量が少なく、ピンポイントで魚のいる場所を狙います。
そのため錘を重めにしています。
渓流釣りは流す釣りなのに、提灯釣りで同じ仕掛けでやっているのが、そもそも間違い。
でも、意地でやってます(笑)。
今日も釣り上がっていきますが、中々釣れません。
やっと釣れた1匹。
DSCN0285a.jpg
さらに釣り上がると、川の中に魚の死骸が見えます、、、、、
針を飲んだイワナが死んだのかな????
と思っていると、他にも数匹死んでいます。
DSCN0288a.jpg
状態からみて数週間くらい前でしょうか。
1匹引き上げてみると、腹を裂いた跡があります。
どうやら後から大型が釣れたので、小型の物を破棄したのではないかと言う気がします。
DSCN0289.jpg
しばらく釣り上がりましたが全く釣れません。
腕が悪いんですね。
ここはあきらめて、更に上流へ移動。
私の好きな源流です。
居そうなポイントが沢山あるんですが、全くアタリ無し。
居ないのか、水温が低すぎるのか、腕が悪いのか、、、、
DSCN0292a.jpg
写真の一番上のポイントまでやって止めました。
中々難しい渓流です。
スポンサーサイト
[ 2017年04月17日 23:45 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)