佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  2017年04月07日
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ  [ 2017年04月 ] 

釣れないストレス

6日を過ぎると天気が悪くなるとの事なので、昨日に続き蓮ちゃんで釣り行。
ここのところ通っている濁りのある川。
ここは放流魚が1匹だけ釣れるのですが、次に行くとまた1匹、、、、
順位でもあるんでしょうか。
DSCN0097a.jpg
その後下流を少しやったのですが釣れず、場所を移動。
次の場所では錆びたイワナと久々のヤマメ。
やっとヤマメが釣れました。
と言ってもキープできる大きさではありませんが、、、、
それでも水温が上がってきた証拠ですね。
DSCN0099a.jpg
上の写真の落ち込みまで行ったところ、イワナがきました。
DSCN0102a.jpg
この場所は他に釣れそうな気がしないので、またまた場所移動。
ここは昨日釣った場所。
昨日イワナを落としたところを再度やったらきました。
DSCN0104a.jpg
さらに10mほど上流の落ち込み。
本日2匹目のヤマメ。
来年はキープできる大きさになるでしょう。
DSCN0107a.jpg
お昼近くになりましたので、今日は納竿。
帰りに別河川の放流場所に寄ったら、ルアーの方が一人。
今、放流があったとの事。
川の中を見ると、放流魚がうじゃうじゃ泳いでいます。
佐久漁協では大きな河川が2つあるのですが、その一河川で一番放流がある場所です。
地元の人はこの写真だけですぐにわかる場所。
ルアー釣りを見ていると、常に数匹がルアーを追っています。
ルアー釣りの方曰く、追っては来るが釣れないとの事。
その方はすぐに下流へ移動して行ってしまいました。
DSCN0110.jpg
DSCN0117.jpg
私も続いてやってみたのですが、これが全く食わない。
餌が流れてくると、魚が場所を空けてくれます。
魚はたくさん泳いでいるのに釣れないのは大きなストレス。
品を変え、手を変えやって、3時間粘ってやっと12匹。
途中から写真を撮るのも面倒くさくなって止めました。
DSCN0109a.jpg
DSCN0113a.jpg
結局午後4時まで一人で釣っていました。
見える魚は難しい。
4時近くになると結構ライズしていましたので、毛ばりが効果あるかもしれません。
この3時間はかなり疲れました。
土日辺りになれば食い気が出てくるんでしょうが、お休みなのでみんな釣られてしまうでしょう。
スポンサーサイト
[ 2017年04月07日 20:03 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(14)