佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  2016年04月
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
QRコード
QR

放流魚狙い

漁協で連休前の放流が始まったようです。
とある放流河川。
情報によると昨日放流があったようです。
あ!釣りの手袋が、、、、
先日まで朝寒かったのでウィンドブレーカーを着ていたのですが、ここのところ暖かくなったので家に置いてきてしまった。
確かポケットに手袋を入れたような???

川に入ると確かに魚が泳いでいますが、中々食いません。
今日の1匹目。
あれ!良型のヤマメです。
確か放流はイワナのはず。
前回のヤマメ放流の残りでしょうか。
IMG_2610a.jpg
さらに次の落ち込みでイワナが釣れました。
これは放流魚。
放流場所よりかなり下流なのですが、ここまで下がってきたのでしょうか。
IMG_2613a.jpg
逆に放流場所を釣り上がって行くと、魚が逃げ惑うのがわかります。
居るんですが、中々食いません。
そんな中、やっときました。
これは解禁日放流の残り物??
IMG_2615a.jpg
もう2匹。
IMG_2618a.jpg
IMG_2622a.jpg
車で走っているとこんな看板が。。。。。
IMG_2624.jpg
なるほど????
エッチな想像しました????
IMG_2625.jpg
今日の晩御飯。
大きなタケノコをいただき、タケノコご飯にタケノコの煮物。
釣りの時に取ってきたタラの芽のてんぷら。
畑で採れた冬菜のおひたし。
沢山余っている大根の大根おろし。
健康的な夕食でした(笑)。
IMG_2632a.jpg
家の近くで火事がありました。
皆さんも火には十分注意してください。
IMG_2626a.jpg
スポンサーサイト
[ 2016年04月26日 22:59 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(10)

尺を求めて、パート3

先日から尺尺と騒いでいますが中々釣れません。
またまた尺を求めて朝から源流へ。
山も花が咲き、完全に春模様。
IMG_2591.jpg
今日はクロカワとヒラタを捕ってきたのですが、食いが良いのはヒラタ。
渓に降りると良型が泳いでいますが、近づくとすぐに岩の下に逃げ込んでしまいます。
時々食いついてくるのですが、目で見て合せていますので釣れてもポチャリ。
どうしても早合わせになってしまいます。
そんな中でとある落ち込み。
やはり良型が泳いでおり、エサを流すとスッと食いついてきました。
無理して抜かずにしばらく泳がせてズルズルと陸に上げました。
おお!良型。
尺あるかな?
ちょっと足りないか?
29cmくらいの泣き尺といったところ。
IMG_2592a.jpg
さらに釣り上がり2匹目。
良型ですが、尺には程遠い。
食べるにはちょうど良い大きさです。
IMG_2594a.jpg
その後はチビと遊び、木の枝が大量に沈んでいるとある落ち込み。
30cm四方の枝の無い場所に流すとスッと黒い影が現れ、強い引き。
IMG_2599.jpg
糸を周りの枝に引っかけながら逃げ回ります。
うまく枝を回避させながらズルズルと陸地に引き上げ。
これは何とか尺超えでしょう。
IMG_2598.jpg
佐久市では韮崎市から佐久市まで夜通し歩く競歩大会があります。
子供が参加しており、11時にお迎えに行かなければならないので10時に納竿。
ところが今年は到着が14時。
これならもう少し釣っていられたなあ。
IMG_2603.jpg
IMG_2604.jpg
[ 2016年04月25日 20:58 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(8)

高いところに来てしまった。

ちょっと行ってみたい渓があり、天気も良かったのでお出かけ。
標高が高いので周りには雪が残っていました。
これにはビックリポンです。
IMG_2579.jpg
IMG_2581.jpg
誰かが入った痕がありますが、チビでも釣れればと思って5つ程の落ち込みをやってみたのですが、全くアタリなし。
水が澄んでおり、魚がいる雰囲気がありません。
IMG_2580.jpg
20分ほどで納竿。
近くからは富士山も見えました。
IMG_2582.jpg
そこから良く行く渓に移動。
中々釣れない中、やっと釣れたと思ったら重くて上がらない。
これは尺イワナ確実。
ところが残念ながら腹掛りでした。
2時間ほどやったのですが、キープはこれを含めて3匹。
しかし下界は暑い!!!!
IMG_2583a.jpg
[ 2016年04月21日 15:33 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(8)

尺を求めて、パート2

先日から尺をしつこく(パクリ)狙っていますが、今日も行ってきました。
とある場所でクロカワを取っていたらカジカが網に入りました。
IMG_2565.jpg
目的の川に到着し、竿を出してすぐに1匹目。
このくらいだったらキープできそう。
IMG_2566a.jpg
その後、すぐに2匹目。
強い引きで、ん!来たかな!!!!
ちょうど尺くらいでしょうか。
でもちょっと足りないか。
IMG_2570.jpg
その後はこのサイズばかり。
IMG_2573a.jpg
魚影は濃いです。
9時に入って11時30分に納竿。
この時期は木々に葉が茂っておらず、クモの巣もありませんので、とても釣りやすい。
こう言うのも4月いっぱいですね。
個人的にはカラマツの芽吹きの匂いを嗅ぎながら釣るのが好きです。
佐久平も桜が満開です。
IMG_2562a.jpg
[ 2016年04月19日 22:34 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)

尺はほど遠い(泣)

16日に先日、尺狙いで入った渓の最上流へ行ってみたが、すでに先行者があり断念。
仕方ないので先日の上流へ入る事にした。
入るには一旦下流まで戻らなければならないのですが、カーナビを持っていったら細い道を指示してくれてショートカットで行けました。
安物のカーナビですが感心しました。
天気も良く、絶好の釣り日和です。
IMG_2529.jpg
釣りの方は、中々良型は釣れず、尺などはどこの話????
このサイズを10匹ほどキープしたのみ。
IMG_2537a.jpg
IMG_2534a_201604172100112b3.jpg
ヤマメも釣れますが、上流に行くに従って魚も薄くなります。
IMG_2532a.jpg
上流にある砂防ダム。
これより上流は魚がかなり薄いようで、釣れたのはチビのみ。
IMG_2524.jpg
渓相的には尺もいそうなのですが、腕が悪いのか。
IMG_2539.jpg
[ 2016年04月17日 21:04 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(8)

尺を求めて

先日、行ってみたい源流があり、途中から放流魚の爆釣りになってしまいましたが、13日にその場所に行ってみた。
もしかしたら尺イワナを拝めるかもとかすかな期待。
釣りの準備をしていたら、手袋がありません。
しょうがないので、農作業用の軍手で急きょ代用。
IMG_2481.jpg
最初の落ち込みでグッと糸が引き込まれました。
良型のイワナで、水面まで上げましたが痛恨のバラシ。
同じ落ち込みを再度流しすと、またまた引き込まれました。
今度は泣尺くらいのヤマメ。
高めの位置から釣っていたためタモも届かず、無理して抜いたら上空で切れてしまいました。
それも竿の元から、、、
目印が付いているはずですが、見つかりませんでした。
上流50mくらいの落ち込みで、強い引き。
今度は川を遡上しましたのでタモを使って取り込み。
ところが何とタモに穴が、、、、、
どこかで引っ掛けたようです。
ヤマメが穴から落ちそう。
このヤマメ、28cmくらいあります。
うちのレンジに真っすぐ入る最大サイズ。
IMG_2471a.jpg
こんな穴が開いていました。
とりあえず釣り糸で数ヶ所縛りました。
IMG_2483a.jpg
さらに釣り上がりイワナをゲット。
この渓はイワナとヤマメの混在のようです。
IMG_2473a.jpg
入渓場所から少し下ったところで2匹目のヤマメを取り込み納竿。
IMG_2478a.jpg
雰囲気的には尺がいても良いとと思うのですが、すでに釣られてしまったのでしょうか。
午後は畑で長芋を植えました。
初挑戦で、地が浅いため、クレバーパイプと言う物を使用しましたが、さてどうなることやら。。。。

14日に再度同じ渓へ。
こんどは前回よりもさらに1kmくらい上流へ。
結果的にこの場所はイワナばかりでした。
入渓後、中々釣れずやっと釣れた1匹。
良型ですが尺にはほど遠い。
IMG_2485a.jpg
さらに釣り上がり2匹追加し納竿。
結局今日も尺の顔を拝めませんでした。
まあ、そう簡単に釣れたら苦労しませんね。
IMG_2490a.jpg
IMG_2498a.jpg
渓相は居そうなんですけどね。
IMG_2500.jpg
自宅のクンシランが咲きました。
IMG_2482.jpg
[ 2016年04月14日 22:36 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(10)

貧釣りと爆釣り

土曜日は佐久漁協で6時から放流がありました。
私の場所は6時30分に放流され、すぐにイワナが釣れたのですが、その後はさっぱり。
バケツ2杯放流しましたので40匹くらいでしょうか。
IMG_2340.jpg
時間をかければそこそこ釣れるでしょうが、見切りをつけ南佐久漁協の放流場へ行って見る事にし、7時に納竿。
自宅で朝食を食べ、目的の川に行ったが放流はされていませんでした。
それでは源流に行こうと車を走らせたのですが、ある放流河川と道路が交差するポイントがあります。
ちょっと様子見で川に降りたら、ヤマメが1匹泳いでいました。
放流の場合はもっと沢山の魚が泳いでいますので、居付きのヤマメでしょう。
IMG_2346.jpg
せっかくなので竿を出したところ食ってきました。
26cmくらいの銀化したヤマメでした。
IMG_2342.jpg
これを釣り上げた後で、地元のお爺さんがこの場所へ釣りにきました。
話を聞いたところ、昨日放流があったとの事。
という事は、この場所は釣られた後???
先ほどにヤマメは放流魚????
IMG_2345a.jpg
それでもと思いさらに竿を出したところイワナがきました。
その後ヤマメを1匹追加しましたが、後はさっぱり。
IMG_2344.jpg
この場所はお爺さんに譲り、この川の下流の放流ポイントに向かってみた。
川をのぞくとヤマメが泳いでいます。
確かに放流があったようです。
あの時、地元のお爺さんに会わなければ源流に行っていたところでした。
実にラッキーでした。
IMG_2361a.jpg
釣りはと言うと、魚は居るのですが食いが渋い。
餌は最近好調なクロカワを使ったのですが、思い切ってイクラに変更したら、これが入れ食い。
流すとすぐに食いついてきますが、バラシも多し。
IMG_2348a.jpg
ただ、1度バラシてもすぐに食ってきます。
この放流ポイントで2時間ほどやり、ほぼ釣り切りました。
いつもはスレタのが残るのですが、珍しくきれいになりました。
という事で更に下流の放流ポイントへ。
ここは結果から言うと先ほどよりも放流量が多かったような気がします。
IMG_2391b.jpg
ここでも2時間ほどやり、ついにイクラ切れ。
まだまだ残っていますが、2時に納竿。
昨日、イワナの放流魚を釣ったので、放流はイワナだと思っていたらヤマメでした。
大きさもピンからキリまでで、放流サイズから28cmくらいまで様々でした。
釣った数は全部で37匹でしたが食い逃げが実に多かった(笑)。
今日は最初に会ったお爺さんに感謝です。
IMG_2389.jpg
[ 2016年04月09日 23:04 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(12)

渓流蓮チャン

7日は1日中雨。
畑仕事もできないので家でブラブラしていましたが、午後に雨が小降りになったので結局源流へ行ってしまった。
雨が降っているので危険がないところ。
去年は何匹か上げていますが、今年初めての源流です。
IMG_2308.jpg
あまり期待はしていなかったのですが、すぐに1匹目がきました。
IMG_2306a.jpg
増水していてちょっと濁りがあり小雨。
条件が良いのでしょう。
その後も良型を何匹か釣り落し。
この溪はもしかしたら尺がいるかも。
欲が出てきます。
IMG_2309a.jpg
IMG_2311a.jpg
そしてこの日の最大サイズ。
泣泣尺くらい。
IMG_2315a.jpg
風が出てきたので納竿としました。
明日は天気もよさそうですのでもう一度やってみよう。

という訳で8日。
朝、クロカワを千曲川で捕ろうとしたら、増水して濁っています。
IMG_2316.jpg
しょうがないので支流で捕ったら、こちらの方がいます。
いつもは20匹ほどなのですが、今日は30匹ほど捕りました。
そして昨日の源流へ。
途中、放流車と思われる車と会いましたが、無視して目的の場所へ。
昨日釣り落したポイントへ入ったところ、すぐに食ってきました。
IMG_2318a.jpg
さらにもう1ヶ所の釣り落しポイント。
ここでも食ってきました。
IMG_2320a.jpg
ここからは昨日は入った場所のさらに上流。
クマにビビりながら釣り上がり。
でも思った以上に居なかった。
釣れたのはこの1匹だけ。
IMG_2323a.jpg
結構、釣り上がったのですがアタリ無し。
入渓場所に戻り、逆に釣り下がり。
こちらの方が結構釣れました。
IMG_2333a.jpg
IMG_2336a.jpg
ここで一旦納竿。
尺を求めて入ったのですが、残念ながらダメでした。
帰りに放流ポイントと思われる場所でちょっと竿出し。
イワナ3匹とヤマメ1匹が釣れました。
ヤマメは居付きと思われますので、今回の放流はイワナでしょうか。
IMG_2328a.jpg
さらにできれば会いたくない物にも会っちゃいました。
暖かくなった証拠ですね。
IMG_2327.jpg
[ 2016年04月08日 22:49 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)

寒い1日

5日、天気予報では晴れとの事で午前中だけ渓流へ。(午後は畑仕事)
標高1100m付近の川です。
何と弱い雨が降っておりカッパを着るほどでは無いんですが、ちょっと寒い。
この場所も放流がありますが、2月に放流したままですので、どうせ残っていないだろうと思ったら食ってきました。
ニッコウイワナですので、放流魚ですね。
IMG_2279.jpg
IMG_2278.jpg
さらに100mほど上流へ。
川幅は狭いのですが、良型がいるところ。
釣れる場所は2つの落ち込みだけ。
やはりいました。
IMG_2281.jpg
天然のヤマトイワナでしょうか。
IMG_2280.jpg
さらにこの場所から下流の落ち込みに竿を出しました。
IMG_2283.jpg
実は釣り上がってきてそちらを先にやったのですが、抜いたらポチャンと落ちてしまいました。
ダメ元でやったら、何と再度食ってきました。
放流物のニッコウイワナですね。
2月の放流からがんばってここまで登ってきたのでしょうか。
途中はかなり急なのに大したものです。
IMG_2282.jpg
この場所は訳があって2つの落ち込みしかできません。
再度入渓場所(放流場所)に戻り、今度は釣り下り。
毎年、何度か釣り下っているのですが、一度も釣れた事は無し。
川相はいるような雰囲気なのですが、何故か釣れません。
毎年、いると信じてやっているんですけどね。
今年も200mほど釣り下りましたが、アタリ無し。
「今年もダメだぁ」なんてブツブツ言いながらやっていると、なんと食いました。
泡の中から出てきた黄色が強いきれいなヤマトイワナ。
IMG_2285.jpg
IMG_2286.jpg
さらに手前の石に沿って流すと強い引き。
落ち込みの中を逃げ回り、一時はバレルのではとヒヤヒヤ。
ひだびさにタモを使いました。
30cmくらいですが背高があり太っています。
IMG_2287.jpg
さらに100mほど釣り下がりましたがアタリ無し。
ここで納竿。
3時間で5匹。
家族分が釣れたので良しとしましょう。
標高が高いのでフクジュソウが咲いていました。
IMG_2291.jpg
フキノトウもまだ食べられそうです。
IMG_2293.jpg
コケもかなり緑になってきました。
IMG_2292.jpg
[ 2016年04月05日 20:29 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(8)

久々に里川へ

朝まで雨が降っていましたが、10時頃には止みました。
土曜日に放流がありましたので、残り物を求めて放流河川に行ってみた。
しかし全くアタリ無し。
みんな釣られてしまったのでしょうか。
200mくらい釣り上がりやっと1匹。
塩焼きにちょうど良いサイズです。
IMG_2267.jpg
IMG_2268.jpg
さらに上流の川幅が広くなったところからは飽きない程度に釣れてきます。
IMG_2270.jpg
ただしこんなのや
IMG_2269.jpg
こんなのばかり。
IMG_2275.jpg
さらに困ったのがお邪魔虫が良く食ってきます。
水の淀んだところには必ず群れています。
ウグイは小骨が多くて食べても美味しくないんですよ。
IMG_2273.jpg
とある場所でヤマメのライズがありました。
イクラを流してもクロカワを流しても全く食わず。
餌を取り換えていたところ、手に虫が止まりました。
これは!と思い、さっそく針に取り付け、水面にポタリと落としたところ、すぐにアタックしてきました。
IMG_2276.jpg
しかし何度やっても針掛りしません。
飛んでいる虫を網で捕らえ同じ事をやりましたが結果は同じ。
これだけアタックされると餌釣り止めたくなります(笑)。
[ 2016年04月04日 20:25 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(4)

源流は渇水中

ここのところ気温が高いので朝から源流に行ってみた。
予想通りの渇水中。
上流から流れ落ちる水もかなり少なくなっています。
IMG_2262.jpg
水が少ないと魚の警戒心が異常に強くて中々食いついてきません。
1時間ほどやったのですが、中々釣れず、ボウズを覚悟。
魚はいるんですが近づくと気配を察して岩の下にもぐってしまいます。
そんな中でやっと釣れた1匹。
ほぼ尺くらいか!!!
IMG_2258.jpg
落ち込みの尻で餌を待っているのが見えたため、そこに餌だけ落としたら食いついてきました。
IMG_2260.jpg
かみさんとバアさん(私の母)用に何とかもう1匹釣れないかとがんばり、やっときました。
ちょっと小さいですが、キープさせていただきましょう。
IMG_2261.jpg
このクラス以下はそこそこ釣れたのですが、もう少し大きくなるまでがんばってもらいましょう。
IMG_2263.jpg
良型が何匹かいましたが、結局釣れず。
もう少し水量が欲しいところです。
結局3時間やってキープ2匹。
明日は雨のようですので明日以降は少し期待できるかもしれません。
[ 2016年04月03日 21:03 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)

ちょっと関東方面へお出かけ

31日、1日と所用で車で千葉まで。
いつもは関越から外環に入り三郷周りで行くのですが、ナビ通りに走ったら都心のど真ん中に入ってしまった。
ダラダラの渋滞の中、車から東京見物。
日銀です。
IMG_2231.jpg
船橋にアンデルセン公園があります。
ついでに寄ってみたのですが、これが場違い。
アンデルセン公園はテーマパークの中でディズニーランド、ディズニーシーに次いで口コミサイトがなぜか3位。
入場料は大人900円でとても安い。
年間パスポートなんか船橋市民であれば2000円。
ただし中にはジェットコースターなどの奇抜な遊具はありません。
ここは子供をのんびりと遊ばせる事ができるところです。
テント持参OK。
IMG_2236.jpg
このためここを利用する人は3歳くらいから小学生の低学年までの家族連れがほとんどです。
中には季節に合った花がいたる所で咲いています。
大人だけで歩いているとメチャ目立ちました。
IMG_2242.jpg
桜は3分咲きくらい。
今年は2回お花見ができそうです。
IMG_2245.jpg
IMG_2249.jpg

4月2日は佐久漁協の特別解禁日。
6時過ぎに放流がありましたが、釣れたのはイワナが3匹。
IMG_2253.jpg
この場所は20匹近く放流がありましたが、中々釣れません。
1時間で残りはあきらめ。
2~3時間すれば釣れるようになるでしょうが待てません。
家に戻り農作業でもする事にしました。
今日は完敗です。
IMG_2254.jpg
[ 2016年04月02日 20:07 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)