佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  2014年03月
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

雨の日は釣れる?

いよいよ4月から消費税8%ですね。
午前中は家族に付き合い、お買い物。
スーパーとガソリンスタンドはすごい混みよう。
昼近くに戻り、源流へ。。。。
雨もポツポツなので、何とか釣りはできるでしょう。
家族には「雨の中行くの?」と良く言われますが、私は「川の中は雨が降っていないから」と応えています。
若干雨が降っていた方が足音を消してくれますし、増水に少しの濁り。
イワナも岩の下から出てきて、釣りには好条件です。
釣り場の源流は先週よりは雪が融けていますが、まだまだ車では入れません。
IMG_6281.jpg
最初のポイント。
以前泣き尺を見かけた場所で、何とか釣れないかとやっているのですが、それ以来見かけません。
キープサイズがきましたが、今日はリリースしました。
IMG_6259a.jpg
さらに上流へ移動。
いつもながら、このサイズは良く食ってきます。
IMG_6262a.jpg
そんな中でやっときました。
泣泣尺くらい。
IMG_6264a.jpg
その後、良型が続けてきました。
思った以上に良型がきます。
釣れる条件がそろっているんでしょうね。
IMG_6266a.jpg
IMG_6269a.jpg
さらに上流へ移動。
少し雨が強くなってきました。
IMG_6271a.jpg
もう少しやったら帰ろうと思いながら踏ん切りが着かず、2つほど落ち込みを釣り上がり、良型ゲット。
IMG_6276a.jpg
IMG_6280a.jpg
雨がさらに強くなり、気温も急激に下がってきました。
川も増水し始め、落ち葉や枝の流れてくる量も多くなりましたので、2時30分に納竿。
大きめのイワナを5匹ほど持ち帰り。
雨の中、思った以上に釣れました。
スポンサーサイト
[ 2014年03月30日 20:34 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)

春の匂い

土日となると家の仕事があり、釣りができるのは午前中のみ。
と言う訳で早起きして南佐久漁協管内のとある川へ。。。
と言っても、ある落ち込みだけなのですが。。。
入口は雪があり車で入れません。
IMG_6229.jpg
ここから歩き、と言っても100mくらいですが。。。
狙いは滝下の落ち込み。
IMG_6230.jpg
見事に1匹も釣れませんでした。
でもいいんです。
本当の目的は近くにあるフキノトウの群生。
腐葉土ですので、大きなフキノトウが取れます。
IMG_6231.jpg
そういう訳で別の河川へ。
IMG_6233.jpg
途中に落ちていたコンビニおにぎりの包み。
昨日、誰か入ったようです。
IMG_6232.jpg
釣れるのはチビばかり。
途中には倒木あり。
車にのこぎりがありますので、退かして先にすすんだのですが、その先の雪の溜まりに捕まり断念。
IMG_6234.jpg
帰る途中に佐久漁協管内の河川へ。
釣りの準備をしていると高崎からの3人連れが後からやってきました。
IMG_6236.jpg
少し釣り上がったのですが雪もあり、後から追いかけられて釣って来られると思うと乗り気がせず、ここは3人に譲って別の河川へ行く事にした。
ちなみに、この渓は結構釣れると思います。
IMG_6235.jpg
車に戻ったら、窓を開けておいたので蝶が入っていました。
春ですね。
IMG_6239.jpg
次に行ったのは自称「ヤマメの渓」
思ったより雪が残っています。
しかし釣れてくるのはこのサイズばかり。
流すとすぐに食いついてきます。IMG_6242a.jpg
IMG_6243a.jpg
以前はヤマメが多かったのですが、今回はアマゴが多い。
ヤマメより繁殖力が強いのでしょうか。
その中でのアマゴ。
朱点がずいぶん多いアマゴです。
IMG_6248.jpg
そんな中でやっときたキープサイズ。
IMG_6251a.jpg
IMG_6253.jpg
上流はまだまだ雪が多く、1か月くらいは融けそうもありません。
写真は上流から下流に向かって撮ってあります。
この下が好ポイントなんですが。。。。。
IMG_6257.jpg
[ 2014年03月29日 20:23 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)

釣り日和その2

知り合いに魚を頼まれていたので、土曜日の午後もちょっと佐久漁協の上流方面にある源流へ。
一番乗りである事を祈って。。。。
途中から見た浅間山と八ヶ岳。
なんとなく春めいて見えます。
IMG_6197.jpg
IMG_6198.jpg
最初に入った落ち込み。
雪に足跡が無いので、私が一番乗りみたいです。
IMG_6215.jpg
その中のとある滝下。
こういう所には魚が集まります。
先行者がいなければ釣れるはず。
IMG_6208.jpg
流してすぐにきましたが、リリースサイズ。
IMG_6199.jpg
さらに続けるとやっと良型がきました。
IMG_6200.jpg
リリースサイズに混じり良型を3匹ゲット。
IMG_6207.jpg
IMG_6210.jpg
IMG_6202.jpg
30分ほどやって上流に行く事にした。
降りてきたところを昇らなければいけません。
雪が少ないので滑らないように注意すれば特に問題はありませんが。。。。
IMG_6212.jpg
さらに上流の落ち込み。
時々ズボッとくる事があるので、歩くには注意が必要。
リリースサイズは良く釣れるのですが、中々良型がきません。
唯一上がったキープサイズ。
IMG_6213.jpg
やっと1匹釣れました。
IMG_6217.jpg
そこそこ釣れた源流。
一番乗りの源流で、もう少し期待していたのですが、そんなに甘くありませんね。
あまり良く写っていませんが、鹿さんにお会いしました。
IMG_6216.jpg
2時間ほどやって3時に納竿。
何とかキープ5匹。
午前中の分と合せて、知り合いの分と自宅分で11匹と数が合いました。
時間が取れたら、もう少し上流でやってみよう。
[ 2014年03月23日 23:44 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)

釣り日和

雪もだいぶ溶け、何とか渓流に入れるようになりましたが、ここにきて気温が急に下がってしまいました。
6時に起きて、家を出る6時30分頃の気温は-5度。
たぶん源流はそれ以上に低いでしょう。
今日は9時30分に私の母を医者に連れて行かなければならないので、源流に7時30分に着いたとして、8時30分には車に戻らなければならないので、正味釣れるのは1時間。
林道はまだ雪、通常は車でくるのですが、途中から歩き。
IMG_6177a.jpg
とりあえず目的の落ち込みまで行って、そこから釣り下がる事にした。
IMG_6182a.jpg
予想通り、すぐに食ってきたが、来年期待サイズ。
IMG_6178.jpg
2匹目も残念ながらリリースサイズ。
IMG_6179a.jpg
その後もリリースサイズの連続で、やっときたキープサイズ。
IMG_6181.jpg
その後、あきらめて釣り下がり。
少し下の落ち込みでやっと2匹キープ。
IMG_6183a.jpg
IMG_6184a.jpg
IMG_6185a.jpg
その後は、またリリースサイズの連続。
やっときたキープサイズ。
今日はこれが最大サイズになりました。
IMG_6190.jpg
時間はまだ8時30分。
とりあえず納竿。
天気はいいんですけどね。
IMG_6193.jpg
[ 2014年03月22日 19:37 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(4)

忙しかったぁ~~

土日は所用があり、中々釣りの時間が取れず。
土曜日は午後3時30分にやっと用事が終了。
1時間は竿が出せそうなので、近くの川のポイントへ。
IMG_6138.jpg
毎年、何匹か良型が上がるのですが、今回は1匹のみ。
期待外れでした。
実はこのイワナ、家に持ち帰って用水路に放り込んでおいたのですが、脱走してしまいました。
IMG_6137.jpg
さらに別の川へ場所を移動。
これ、鹿さんが作った獣道です。
IMG_6139.jpg
近くには落し物もたくさんあります。
IMG_6143.jpg
まだ誰も入って居ないようなので、釣れそうな気がするのですが、
IMG_6140.jpg
釣れるのはこのサイズばかり。。。。。。
IMG_6141.jpg
結局キープ1匹でした。

日曜日も朝から用事があり終わったのが10時30分。
これまた1時間は竿が出せそうなので、土曜日とは別の源流へ。
雪の上に動物の足跡がたくさんありますが、人間の足跡は無し。
どうやら一番乗り。
IMG_6147.jpg
いつも入れ食いで食ってくるところですので、期待大。
いつもは車で入って行くのですが、雪が多く300mほど歩き。
途中、雪崩の跡があります。
斜面には雪が残っていませんので、今は安全です。
IMG_6150.jpg
この川のポイントは2つあるのですが、○印が今日の最初のポイント。
下流は雪崩で埋まっています。
IMG_6151.jpg
近くではこんな感じ。
IMG_6152.jpg
絶対、数匹は上がると確信していたのですが、全くアタリ無し。
ナゼ?
川はこんな感じ。
IMG_6153.jpg
そして2番目のポイント。
尺が1匹泳いでいるのが見えたのですが、それ以外は魚影が見えません。
流してみたが、全くアタリ無し。
IMG_6154.jpg
夏場は入れ食いで食ってくるのに何か変。
もうすぐお昼のため、タイムアップ。
12時過ぎに自宅に帰り、午後はジャスコの買い物にお付き合い。
もっとも私は車で寝ていましたが。。。。
家に帰ってきたのが3時30分。
と言う訳で近くの源流へ。
IMG_6157.jpg
ここのところの雪解けで、水量も増えています。
最初の1匹。
ちょっと小さいか。
来年期待のリリース。
IMG_6156.jpg
さらに上流へ移動。
ここからは葦の中。
IMG_6161.jpg
ここでキープ1匹目ゲット。
IMG_6158.jpg
お隣の落ち込み。
IMG_6163.jpg
だいたい1ポイントから1匹の割合ですが、ここで5匹ゲット。
キープ2匹目がきました。
IMG_6162.jpg
同じ場所から3匹目。
IMG_6164.jpg
続いて4匹目。
IMG_6166.jpg
5匹目。
IMG_6168.jpg
葦の中で釣るのは苦労します。
ピンポイントで落とさないと、すぐに絡まって仕掛けロストです。
だからこそ良型が残っているんですけどね、。
家族分の5匹ゲットできたので、午後5時で納竿。
IMG_6169.jpg
IMG_6170.jpg
[ 2014年03月16日 20:45 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(12)

初源流

車から1kmほど林道を歩いて源流に入った。
いつもは車で行けるのですが、2月の大雪で当分ダメでしょう。
林道には50cmほど雪が残っています。
IMG_6116.jpg
しかし雪が固いため、ズボッとくる事はありません。
IMG_6119.jpg
最初に入った落ち込み。
大型が泳いでいるのが見えます。
IMG_6120.jpg
しかし食わない。
警戒されて岩の下に入られちゃいました。
その後、釣れるのはこのサイズばかり。
来年期待です。
IMG_6121.jpg
あきらめて釣り上がり。
次の落ち込み。
IMG_6123.jpg
昨年は良型を数匹釣ったので期待していたのですが、キープギリギリが1匹。
後はチビの連続。
IMG_6122.jpg
さらに釣り上がり、次の落ち込み。
IMG_6125.jpg
こちらもキープギリギリサイズ。
このような小さな落ち込みからは1~2匹しか釣れません。
IMG_6124.jpg
もう1ケ所落ち込みでやって戻り。
帰りにある場所で土手上からやってみたら、これがアタリ。
IMG_6134.jpg
今年1番の良型。
釣った時はギリギリ尺と思ったのですが、27cmくらいでした。
IMG_6131.jpg
その後も良型を2匹追加。
IMG_6132.jpg
IMG_6133.jpg
後はこのサイズでりりースの連続。
IMG_6135.jpg
先行者がおらず最初の場所は結構食いが良いですね。
[ 2014年03月09日 23:18 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(7)

さぶ~~~

朝の気温は-10度。
ひさびさにプチ源流へ行ってみた。
当然雪がある事は覚悟していたが、ラッキーな事に先日の雨で雪の上面が凍り付き、乗ってもズボッときません。
IMG_6101a.jpg
残念ながら先行者がいたようです。
足跡の状態から見て先週の土日あたりでしょうか。
気温が低いので表面が凍り付き、流せるのは流れ落ち部分のみ。
IMG_6099b.jpg
おかげで仕掛けをだいぶロストしました。
そんな中でやっときました。
キープ1匹目。
IMG_6098.jpg
寒さでビクの網も凍り付き落ちません。
IMG_6102.jpg
鹿の足跡があちこちにあります。
IMG_6103.jpg
とにかく来年期待のこのサイズが良く食ってきます。
川が凍っているとリリースするのも苦労します。
IMG_6106.jpg
場所を移動し、再度トライ。
こちらもピンポイントの投入です。
IMG_6107.jpg
釣れたがイマイチサイズ。
来年期待しています。
IMG_6108.jpg
キープ2匹目、やっときました塩焼きサイズ。
26cmくらい。
釣りはこのサイズくらいになると釣ったという気がします。
IMG_6109.jpg
さらに場所替え。
IMG_6111.jpg
キープ3匹目。
IMG_6112.jpg
キープ4匹目
IMG_6113.jpg
キープ5匹目
IMG_6114.jpg
とりあえず家族分だけキープできました。
ちなみにリリースはこの数倍でした。
毎回これくらい釣れればいいんですけどね。
おしまい
[ 2014年03月08日 20:32 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(10)

3月2日の釣り

朝起きたら5cm程の積雪。
道路だけは雪かきをしましたが、雪はもう結構。
と言いながら、今日も釣りに出かけちゃいました。
場所は昨日行った南佐久漁協管内の河川。
昨日とは別の場所から入渓。
少し流したところできました。
IMG_6092.jpg
さらに場所を移動しながら釣り上がりますが、チビばかり。
自分の歩いた場所。積雪30cmくらい。
IMG_6093.jpg
釣れてくるのは、このサイズばかり。
釣ってはリリースの繰り返し。
IMG_6094.jpg
このような落ち込みを流すのですが、テリトリーがあるようで一つの場所からは1~2匹しか釣れません。
IMG_6095.jpg
車を止めたところから200mくらいの場所に雪の吹きだまり。
ちょっと危険なのでここでUターン。
雪の上に薄く見えるのは動物の足跡です。
IMG_6096.jpg
自分が歩いてきた跡。
山奥に見えますが、結構人家の近くなんですよ。
結局、キープは1匹。
これだけ雪があると、釣れる場所も制限されてしまいますので、中々数が上がりません。
IMG_6097.jpg
[ 2014年03月03日 18:42 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(4)

3/1の釣り

天気はあまり良くないのですが、何ケ所か釣り場を回って見ました。
最初は佐久漁協管内の放流場。
ここは大雪後何回か通ったのですが、たぶん放流されていないだろうと思い、また入り口に除雪の雪が多かったのであきらめていた場所。
先週あたりに誰か入った後があります。
ダメ元で流したら来ました。
放流魚ですね。放流されていたんだ。
IMG_6075.jpg
その後、2匹追加。
1.jpg
先行者は結構釣れたんだろうなあ、ちょっぴり残念。
IMG_6076.jpg
その後、アタリが無くなったので、ここはあきらめて南佐久漁協管内のとある場所へ。
道路端に車を止め。土手沿いを歩きますが、こちらも先行者の足跡あり。
雪が30cmほどありますが、何とか進めそう。
IMG_6088.jpg
最初は土手の上からの釣り。
ふちに立つと落ちそうな感じがしてゾクゾクきます。
IMG_6080.jpg
流すとすぐにきました。
結構、居るじゃん。
IMG_6079.jpg
その後も、移動しながら飽きない程度に釣れてくれます。
2.jpg
土手もだいぶ低くなってきて釣りやすくなったのですが、釣れてくるのはチビが多くなってきました。
IMG_6087.jpg
この2匹で納竿(1匹はリリース)。
昼近くになってくると雪解け水が多くなり、枯葉やゴミがたくさん流れてきます。
3.jpg
今日もツ抜けにならなかった。
[ 2014年03月02日 17:48 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(8)