佐久の渓流釣り日誌

長野県のとある地方で渓流釣りを楽しんでいます。
佐久の渓流釣り日誌 TOP  >  2013年09月
渓流釣り
プロフィール

佐久っ子

Author:佐久っ子
源流釣りを趣味にしています。

カウントダウンタイマー
カウントダウンタイマー
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスカウンター
QRコード
QR

シーズン最終釣り行

今日は実に天気が良い。
絶好の釣り日和。
八ヶ岳連邦。
IMG_5660.jpg
ハヤブサプロジェクトで活躍した64mパラボラアンテナ。
IMG_5662a.jpg
シーズン最後の釣りはどこに行こうか考えたが、35cmのイワナが気になってもう一回チャレンジしてみた。
しかし釣れたのはチビばかり。。。。
IMG_5664a.jpg
それでも、ギリギリキープサイズ1匹。
IMG_5668.jpg
この渓はあきらめて、昨日この後に行った渓へ再度行ってみた。
IMG_5671.jpg
しかし、こちらもチビばかり。
IMG_5669a.jpg
そんな中でやっと釣れたレギュラーサイズ。
IMG_5674.jpg
IMG_5673.jpg
途中から見た八ヶ岳。
標高1000mくらい。
IMG_5685.jpg
と言う訳で今年の渓流が終了しました。
スポンサーサイト
[ 2013年09月29日 23:08 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(8)

禁魚まであと2日

禁魚まであと2日となりました。
行きたいところはたくさんあるのですが、今日は2ヶ所に絞って行くことにした。
1ヶ所目は、先日35cmクラスのイワナがいたところ。
IMG_5618.jpg
今日も尺イワナがチラッと顔を出しますが、中々食ってくれません。
その間にこっちが食っちゃいました。
IMG_5631a.jpg
その後は警戒してまったくダメ。
しょうがないので、ここはあきらめて少し上流へ。
上流はこんなところ。
IMG_5634.jpg
ダメ元で流したら良型がきました。
IMG_5633.jpg
良く見ると、結構居ます。
目で見ながら食った瞬間に合わせ。
短時間に良型4匹ゲット。
IMG_5635a.jpg
当然こんなのも釣れます。
IMG_5639a.jpg
あちこちに邪魔物があり、釣るのも大変。
IMG_5641.jpg
それでも何とか良型2匹追加。
IMG_5642a.jpg
今日はもう1ヶ所行きたかったので、ここは終わりにして次の場所へ。
行きたかったのは今年よく通いつめた場所の上流。
ここはよく通いました。
IMG_5630.jpg
そしてその上流。
ちょっと源流っぽい。
でも、残念ながら先行者の足跡があります。
IMG_5651.jpg
最初の落ち込みで泣き尺アマゴをゲット。
IMG_5646.jpg
IMG_5647.jpg
釣れたのはこんなところ。
中央の石の裏にいました。
IMG_5648.jpg
さらに足元の落ち込みでイワナをゲット。
実はもう一つ上の落ち込みへ竿を出していて、イワナを釣り落としてしまい、ふと足元を見たらイワナが泳いでいました。
竿を短くして流したら、食ってきました。
IMG_5649.jpg
IMG_5650.jpg
さらに上流で泣き尺ヤマメをゲット。
真っ黒で一瞬イワナかと思った。
IMG_5652.jpg
IMG_5653.jpg
IMG_5654.jpg
先ほど源流っぽいと書きましたが、上流はこんなところ。
田舎の小川です。
IMG_5657.jpg
この後、稲刈りをしなければいけないので、ここで終り。
先週に続いて良型がゲットできました。
渓流釣りができるのもあと1日です。
[ 2013年09月28日 21:29 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(2)

良型連発

昨日そこそこの数が釣れたので、今日はゆっくりと7時30分に家を出た。
10時30分に墓参りに行くとの事なので、往復の時間を考えると、釣れる時間は正味2時間ほど。
先週の日曜日に雨の中釣った渓に行ってみた。
先週の日曜日の状態。
IMG_5566.jpg
今日の状況。
水量も減って水も透明になっています。
IMG_5618.jpg
見た感じでは全く魚はいません。
それでも下側の石の付近を流すと食ってきました。
ある程度泳がせてからいっきに抜きました。
本日1匹目、良型ゲット。
IMG_5615.jpg
その後も同じようなところを流すとすぐに食ってきました。
2匹目ゲット及び3匹目ゲット。
IMG_5616.jpg
IMG_5617.jpg
足音で岩の下に入ったようですが、じっとしていると岩の下から何匹も顔を出します。
そしてきました。
30cmのイワナ。
ハリスが切れるの覚悟で抜いたが切れずに着地。
尺イワナ6号君ゲット。
IMG_5619.jpg
IMG_5620.jpg
IMG_5621.jpg
短時間にこれだけ良型が釣れるとは、雪でも降らなければいいんですけど。。。。
さらに泡のなかから1匹ゲット。
IMG_5622.jpg
この時に35cmオーバーのイワナが岩の下から出てきました。
今の糸では絶対無理。
太い糸に変える前に他の場所もやってみた。
川の上に張り出した枝のスキマから糸を流します。
メチャ難しかった。
それでも1匹ゲット。
IMG_5623.jpg
IMG_5624.jpg
糸を2号、針を8号(ハリス0.8号)に変え、先ほどの場所で挑戦。
餌をイクラからミミズに変更。
そして流すと1発で、、、別のイワナが食ってきました。
IMG_5625.jpg
こう言う時って魚が小さく感じますね。
もう一回やったのですが、やはり別のイワナに食われて、結局あきらめました。
ここで1時間半ほどやり、もう30分ほどあるので、近くの別の渓へ。
こちらは、昨日来た渓。
タイムアップのため途中で止めてしまったので、その先の落ち込みをやってみた。
最初の落ち込みヤマメとイワナがきました。
IMG_5628.jpg
IMG_5626.jpg
IMG_5627.jpg
さらに、その先の落ち込みでアマゴがきました。
IMG_5630.jpg
IMG_5629.jpg
今日はここでタイムアップ。
急いで家に直行。
おしまい。

[ 2013年09月22日 22:57 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(4)

プチベストコンディション

先週と違って今日は天気が良く、早朝から源流へ。。。。
朝の源流は気持ちが良いですね。

この間の大雨で葦が倒され、実に釣り易くなっています。
土手の上から1投目。
重い!
何と最初から尺イワナ!
イワナが暴れなくなるまで待って、ちょっと空気を吸わせて、一揆に引き上げます。
着地寸前でハリスが切れました。
それでも陸地に落ちましたので、尺イワナ5号君ゲット。
32~33cmといったところでしょうか。
IMG_5574.jpg
IMG_5576.jpg
IMG_5575a.jpg

気を良くして少し上流へ。
IMG_5579.jpg
ヤマメがきました。
滝下ですが、ここまでがヤマメとイワナの域。
これより上流はイワナだけです。
IMG_5578.jpg

さらに上流へ。
泣き尺が泳いでいます。
IMG_5611a.jpg
狙って餌を流したら、別のイワナが食ってしまった。
IMG_5612.jpg
再度挑戦。
また別のイワナに食われた。
まあ、2匹とも良型だからいいか。
IMG_5613.jpg

その後、釣れるのはこのサイズばかり。。。。
入れ食いで釣れてきます。
IMG_5580a.jpg

居そうな落ち込みですが、アタリ無し。
IMG_5584.jpg

今日は以前行った渓にも行きたかったので、ここは終りにして別の渓へ移動。
前と違ってずいぶん埋まっています。
IMG_5591.jpg

ここも入れ食い。
この型がほとんど、もう少し大きいサイズが上ればいいんですが。。。。
贅沢か。。。。
IMG_5589a.jpg

今日は母親の診察日なので10時で納竿。
ひさびさに充実した釣りとなった。
午後、畑に行ったら季節外れのラズベリーがなっていた。
IMG_5614.jpg
おまけ
巨大なキノコの群生。
IMG_5607.jpg
釣り用の手袋を置いていました。
IMG_5609.jpg

[ 2013年09月21日 18:29 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(4)

日曜日は朝から雨。。。なのですが、家にいても仕方ないのでカッパを着て釣りに行っちゃいました。
前日釣った湯川に行こうか、他の渓流を攻めようか迷いましたが、結局、南佐久漁協の渓流に行く事にした。
南佐久漁協も先週イワナの放流がありました。
漁協のホームページに載ってはいないのですが、よく放流される場所がありますので行ってみた。
ここは土手の上からしか釣れず、木の枝がかぶさっていますのでちょうちん釣りにはちょうどよいところ。
IMG_5566.jpg
水も薄濁りで増水しており条件は良いのですが、はたして放流されているのか不安。
近くの草が少し倒れていたので、もしかしたら先行者があったのかも。。。
水面を見ると何やら赤いものが泳いでいます。
20cmくらいの鯉です。
誰かが育てきれなくなって放流したようです。
鯉がいたらイワナは怯えて出てこないのではないかと思いながら、何回か流したところでピクピクきました。
水面近くまで上がってきたところで外れ。
放流魚か分かりませんがイワナでした。
再度流すとやっと食いました。
高いところから釣っていますので全て抜いてしまいます。
ヒレピンのきれいなイワナで、居つきかもしれません。
IMG_5562.jpg
まだ釣れるか半信半疑で何回か流すと、もう一匹きました。
これもきれいなイワナです。
上に木の枝が出ているので、引き抜くのも一苦労です。
IMG_5563.jpg
さらに何回か流すと3匹目がきました。
IMG_5564.jpg
雨がかなり強くなってきたのですが、さらに続けます。
グッと強い引き。。。。。。が、重い!。
尺イワナか!。
小さな落ち込みですので、しっかり泳がせ、疲れきったと思われた時、いっきに抜きます。
抜いている途中で暴れられると強いテンションがかかりますのでプツンといってしまいます。
ぎりぎり陸地まで届く力で、そしてすばやく引っこ抜き、運よく切れずに釣れました。
残念ながら泣尺でした。
IMG_5565.jpg
魚から針を外していると、何となく水の流れる音が変わってきました。
川を見ると、水量が急に多くなりました。。
濁りも強くなったので、ここでの釣りは中止、別の河川へ。
こちらの河川はほとんど濁りがありません。
IMG_5568.jpg
始めてすぐにきました。。。。がちょっと小ぶりなのでリリース。
IMG_5567.jpg
この後、急に水量が増え、濁りが出てきました。
IMG_5570.jpg
IMG_5571.jpg
雨も急に強くなってきたので納竿。
良くこの雨の中で釣りました。
[ 2013年09月16日 23:09 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(4)

最後の放流日

14日は佐久魚協、今年最後の放流による特別解禁日。
御代田町の湯川に行ってきました。
源流に行くと歩き回るのですが、ここは1ヶ所で釣るので体力的には楽です。
IMG_5557.jpg
ほとんど釣堀で釣っているような感じなのですが、全部で11匹。
まあ、こんなものでしょう。
IMG_5548a.jpg
IMG_5558a.jpg
今回はヤマメばかり。
釣った場所の関係でしょうか。
約、2時間で納竿。
別の場所へ様子を見に行った。
ダム下、いつも同じ場所を流して待つ釣りは、私にはできません。
IMG_5559.jpg
さらに上流の橋の下。
私が最初に渓流釣りを始めた場所です。
以前は午前中いっぱいたくさんの人が釣っていたので、こんなに少ないとは思わなかった。
放流量が少ないんでしょうか。
写真上部の石垣の下は隠れたポイントです。
IMG_5560.jpg
IMG_5561.jpg

午後は畑仕事。
キュウリのツルです。
じっと見ていると、ツルがからんでくるのが分かります。
TS3R1045.jpg
ミニトマト。
いろいろな種類を作りましたが、これが一番美味かった。
TS3R1047.jpg
ブドウの棚になったカボチャ。
いつの間にかブドウの棚に生え上がり、カボチャがなりました。
TS3R1043.jpg
TS3R1050.jpg

さて、渓流もあと半月、来週は稲刈りをしなければいけないが、釣りも行きたいなあ。。。。
[ 2013年09月15日 23:10 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(4)

残り物を求めて

朝起きてテレビを付けたらオリンピックが東京に決まったとの事。
8時からのワイドショーを見てから南佐久魚協のとある河川へ。
土曜日に放流があったかもしれないと思い、行ってみたが全く分からず。
途中、2人ほど釣っていたが、はたして釣れているのか?
自分もやってみようと思ったが、雨が強くなってきたので断念。
カッパは着ているんですけど。。。。。
と言う訳で、佐久魚協管内の放流河川へ。。。
IMG_5535.jpg
数回流すとグッとアタリが。。。
釣れはしなかったんですが、クルリと反転していく魚体が見えました。
ヤマメは一度外すと2度目は中々食いません。
かなり粘ってやっと釣れました。
ヒレピンのかなりきれいな魚体。
居付きのヤマメのようです。
IMG_5533.jpg
ちょっと下流へ移動。
IMG_5538.jpg
結構アタリがあります。
こちらも中々食ってくれません。
キターーーと思ったらこれでした。
IMG_5536.jpg
その後も、アタリはあるものの中々乗らず、粘ってやっときました。
これも居付きのようです。
IMG_5537.jpg
ほぼ1ヶ所で釣っていたのですが、以外と面白かった。
いつもは、「お魚さんあなたの勝ち」ですが、今日は私が勝ちました。

ルート254、コスモス街道はただいま満開一歩手前です。
皆さん、お越しください。
IMG_5542.jpg
[ 2013年09月09日 23:00 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(6)

土曜日の続き

放流ポイントでは2匹しか釣れませんでした。それもイワナの放流日なのにヤマメが1匹。
あきらめて良型がいても釣れない渓へ行ってみた。
水量はだいぶ増えていますが普段に比べればまだ少ないようです。
もう少し濁りが入ってくれれば、なお良かったのですが。。。。
IMG_5507.jpg

IMG_5504a.jpg
釣り始めると、入れ食いで食ってきます。
ちょっと水量が増えただけで、こんなに違うのかとちょっと驚き。
IMG_5510a.jpg
IMG_5512a.jpg
しかし、サイズがイマイチ足りない。
もう一歩のところ、来年またお会いしましょう。
今日の納得のサイズ。
このサイズがもう少し出てくれればいいのですが。。。
IMG_5509.jpg
チビも多数釣れ、流している時間より魚を外したり整備している時間の方が圧倒的に長かった。
10時に来客があり、9時に納竿。
結構、充実した釣りになった。

来客は1時間ほどで帰り、近くの長野牧場で牧場祭りをやっているので行ってみた。
IMG_5518.jpg
IMG_5525.jpg
IMG_5520.jpg
でも、本当の目的はこれ!
タマゴの無料配布。
30代のおかあさんなんか1歳くらいの子供まで釣れてきてもらっていました。
IMG_5523.jpg
いただいたタマゴ。
写真にはうまく写りませんが、右下のタマゴは緑っぽい色をしています。
IMG_5526.jpg
渓流釣りももう少しで終了です。
IMG_5524.jpg
[ 2013年09月08日 20:05 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(5)

放流日?

7日は佐久魚協の特別解禁日なのですが、南佐久魚協でも前日にイワナを放流したとインターネットに載っていたので、今日は南佐久魚協の河川へ行ってみた。
IMG_5502.jpg

こちらは朝早くから釣ってもOKなので、放流場所でちょっと暗いうちから挑戦。
しかし釣れん、というか食わん。
本日の1匹目。
IMG_5495.jpg
暗いうちは中々食わないのですが、明るくなっても釣れず、やっと釣れた1匹。
IMG_5496.jpg
めずらしく居つきのヤマメが釣れました。
IMG_5498.jpg
このサイズは良く釣れるのですが。。。。
釣り方が悪いのか、はたまた前日に誰かが釣ってしまったのか。。。。。
IMG_5499a.jpg
放流場所はあきらめて、良型がいる渓流へ移動。
次回につづく。。。。。。。。
[ 2013年09月07日 20:26 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(8)